加薬飯

日々雑感 ときどき雑記 愚だくさん

【やっぱり買わなきゃ当たらない】

2017年09月10日 | 乗馬・競馬・趣味・道楽
ここんところ町内会業務でバタバタとしている。昨日は学区の敬老会で朝から会場入り。要は裏方仕事であるが、終わったあとも参加されなかった方の家を一軒一軒、記念品を届けて回った。
今週末には中間監査があるので、会計としてはあれこれと資料作成もせねばならない。二週間後には学区の体育祭が控えており、メンバー集めやら事前準備や検討会。体育祭が終わったあとの反省会のための段取りや種々手配など、やることは幾らでもある。
もともと自分に一番向いていないことに係っているのだから、そのストレスたるや相当である。

そんなこんなで、ここ一か月ほどは好きな競馬予想もまともにできない状態なんである。まぁ、夏競馬ってことで、そんなに気合も入らないということもあるのだけれど、そもそも行事や会合は主に週末に組み込まれているので、仕方のないところではある。

たまたまひと段落ついたので、気分転換というか町内会業務のストレス発散というか、久し振りに好きなハンデ戦の予想をしてみた。開幕週の中山競馬・京成杯オータムハンデキャップ(III)である。
1番人気のグランシルクと、6番人気のダノンリバティの2頭を軸にして、10番人気のウインフルブルーム、11番人気のガリバルディ、13番人気のダイワリベラルの3頭へ流した3連単マルチを購入したのだが、ものの見事に嵌まってくれた(11番人気が2着に入った割には低配当な気もするが)。
宝籤同様、やはり競馬も先ずは買わなきゃ当たらないってことなんであるな。

9月10日(中山)京成杯オータムハンデキャップ(GIII )
1着 6 グランシルク (1番人気)
2着 3 ガリバルディ (11番人気)
3着 13 ダノンリバティ(6番人気)
3連単 6-3-13  68,880 円(的中)