フリックに四苦八苦するうちに―

突然ですが、アラブにいます。

アラブなう。ってやつです。

暫くしたら発ちますけれども。

同じことをツイッターでも
書いたのですが、何故か
写真がアップ出来ず、
悔しいのでブログに上げた次第です。


フリックに四苦八苦するうちに、
書き始めて30分が
経過しました。

普段はガラケーだからね…

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


積ん読状態の本が─



今、手元には、
新刊3冊と、古本で買った3冊と、
図書館で借りた本11冊がありまして、
それ以外にも積ん読状態の本がいくつも
散らばって積み重なっております。

アンコール・トムに点在するストゥーパ
みたいな感じで。数冊積まれた本の塔が
部屋にいくつもあります。

こう書くと、いかにも自分は
熱心な読書家だなぁと自惚れて
しまうところでありますが、
その実態は遅々として頁捲りは進まず、
新刊は埃を被り、貸出本は結局一度も
開くことなく期限日ぎりぎりに返しに行く
という有様です。

勝った瞬間、および借りる瞬間というのは
「読むぞ!」という気合で満ち満ちていたのに、
いざ、本の塔が出来上がると、
もう後はそれを眺めるだけになってしまいます。

それでも最近は、必要に迫られて
本をたくさん読んでいます。
今日だって読み終えた図書館の本5冊を
返しに行ったのですが、また必要な本を
5冊借りて帰ってきました。

さて、必要あってあと1週間で
関連本をできるだけ読み漁ろうと思います。
1日に1冊という考え方を捨て、
1冊から必要な個所、面白いと思える場所、
ここが要点と思えるページを
拾い読みする読み方に変えたおかげで、
目を通す冊数が稼げるようになりました。

買った本は端から端まで読まないともったいない気が
しますが、割り切れる点は図書館の本の良い点ですね。



「必要あって」と目的を意味なくぼかしてますけど、
すでにその目的を書いていましたね…。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


8月31日といえば─



 地域によるのかもしれないけれども、
東北は先週からすでに夏休みが
終わったようです。

 8月31日といえば最後の追い込み、という
イメージが強烈にありますけれども、
それはあくまで関東以西の話だったようです。

 おれは9月1日に頑張ってたけどNE

 それが1日だけ、夏休みが帰ってきたようです。
 そう、台風接近に伴う臨時休校によって。

 …休校になった分だけ、
冬休みが減るらしいですね。
 何たる残酷な話!


 さて、大人になれば8月31日なんか
怖くもなんともない、と言いたいところですが、
月次締め切りが沢山積み残していましてな…

 いつまでたっても、8月31日は鬼門だ。


   


 今日はあまり本を読めなかった。
 ならば睡眠時間を少し削ってでも
読む時間を確保するがいい。

 いろんな勉強法の本を読んでいると、
ほぼ共通しているといっていいくらい
出てくるアドバイスです。
 そうか…今日読めなかった言い訳でも
つらつら書こうと思ったのにな…
ふと、上の言葉を思い出してしまった。

 これから十数ページ読んでから寝ます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


歴史を頭に叩き込んで─



 ようやく、パソコン内の写真や
まだパソコンに取り込んでいない写真や動画を
整理し終えることができました。

 もう、去年10月の転勤以来ろくすっぽ
片づけてこなかったですから、
相当に時間がかかりました。

 とりあえずBDやDVDへの焼き付けは
先週の土日に終わらせて、
ブログで使う写真を選んで編集して、
ということをやっていました。

 …やっていたのですが。

 結局今日中にブログ更新することが
できなかったね…。


   


 今日はパソコンとにらめっこした以外にも、
ずっと本を読み漁っていました。
 買った本3冊と図書館で借りた本10冊を
乱読しまくっていました。

 何を読んでいたのかというと、ほとんどは歴史書です。
 とある国の、歴史を頭に叩き込んでいました。

 ほかにもガイドブックを読んでいました。
 世界遺産を巡るルートを確認したり、
バスなどの時間確認をしていました。

 実はまた、海外に行こうと思っています。
 その下準備を今、付け焼刃的にやっているところです。
乱読しているのはそのためです。

 いつもはここまで下調べなんかしないのですがね、
行き当たりばったりで撮れるもんを撮ってくるし、
行けたら行く、行けなけりゃ断念して引き返すというのが
普段の旅のスタイルなのですが。

 なぜ急に勉強しだしたのか。

 旅の後で調べてあの場所へ行ってこなかった!とか
なんであの画を押さえなかったんだ!みたいな
後悔をたくさんしてきましたので、
予習を念入りにした上で撮影に挑む、と思ったのが一つの理由です。
(撮影というのは動画です、世界遺産のミニ動画を製作しようと
 思っております。ちなみに過去の分は実はとあるサイトに
 こっそりと投稿されておりまして…。)

 もう一つは、ある程度勉強しておかないと、
いろいろとややこしい歴史を持った国でして…
…いや、今まで行ってきた国も十分複雑な歴史を
歩んできたとこばかりのはずだが…理由にならんなぁ。

 さらにも一つ理由を挙げるとするならば、
単純に自分にとって勉強しだすと面白い国だったから。
 はまっちゃったんですね、ガイドブックの簡単な歴史紹介では
満足できずに、疑問や探求心がふつふつと湧き出してきて
もっと関連書を読みたいという欲にかられたわけです。

 こいつぁ、行くのが楽しみで仕方がない。
 ただし、あまり先入観を持たないようにしておきたいものです。
 本も、いろんな視点、異なる意見のものを選んで
読むようにしております。



 予習の成果通りの画を撮れるかはわかりませんが、
その結果はブログ3にて報告する予定です。
 帰ってすぐというわけにはいかないでしょうが…
 というか、去年2月に行ったもう一つの国の分の
報告もまだの状況なのだが…。

 それも含めて、きょうはPC内の写真整理を
終わらせたわけですけれども。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


5台のカメラを携えて─



この話は、先週新しいカメラを買ったことを
前提に進んでいきますが、
まだブログにその経緯を書いておりませんでした。
そのうち、追記しときます。



さて、新しいカメラを購入したら
毎回恒例となっております、
画像の比較テスト。(残酷。)

今持っているカメラ4台と比較して、
どこが優れていてどこが悪いかを
洗い出すことによって、どのシーンで今後は
新しいカメラを使っていこうか
考えるという趣向です。

今日は3つの台風の合間を縫って
晴れ間が広がりましたので、
5台のカメラを携えてとある場所へ
撮影しに行きました。

さてその結果は…と続けたいところですが、
きょう撮影したデータをパソコンに
流し込んだら、しばらくバックアップを
取っていなかった過去の写真がたくさん出てきて
それらを整理しただけで今日という日が
終わってしまいました。ナンテコッタイ

比較写真は、これまた、そのうち
追記しておきます。


ちなみに冒頭の写真は、
6年前に購入したガラケーで
撮影したものです。
随分と明暗・コントラストをいじって
何とかみられる画質になりましたけれども。

いじる前の写真は、こんなのです↓



雨の中撮影したみたいだ。
レンズに細かい傷がつきすぎて
曇ってしまったのです。
これはこれで味があるのかもしれませんが、
本当に雨の中で撮影したら
それこそ灰色の画面しか映じないかもしれない。

新しいカメラ買う前に、
スマホに買い替えたほうが
画質も上がるし4K動画も撮れるんじゃないかと
突っ込まれそうですけれども、

それは私も今になって気が付きました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ