自分でも忘れかけていましたけれども─



 5か月前、トルコに行きました。
 自分でも忘れかけていましたけれども。

 ようやく、「ブログ3」の更新を再開しました。
 今回は「トロイの考古遺跡」を上げています。

 それにしても、なぜこんなにも
時間がかかってしまったのか…
 確かに仕事が忙しかった
(10月は尋常じゃないくらい多忙だった…)
というのもありますが、それにしても
間が開き過ぎました。

 自分でもトルコに行ったことを忘れかけるくらいです、
だんだん旅先で感じたことを忘却していくのではないか
という不安感が増してきたので、ようやく重い腰を上げて
とっとと書いてしまおうという気になった次第です。



 トロイ遺跡は昔からぜひ見たいと思っていました。

 そして大学時代、映画「TROY」を見て
ますますその思いを強くしたのでした。

 その、大学時代当時の日記が…おっと、
2004年はまだこのブログを開設していませんでした。
(1年後、「ブログ1」にトロイア戦争関連本の
 読書記録を書いていました
、そこにいくらか感想をのっけてます。)

 まさか12年後に、そのトロイ遺跡へ
一人で出掛けるなんて、夢にも思わなかっただろうな…
 いや、いつかは行くことになりそうな気はしていたのか?
当時からすでに海外を一人旅していたのだから、
全くの夢物語とは思わなかったはず…

 あれ、当時はどういう思いでトロイ遺跡に
憧れを抱いていたのだろうか…今となってはわかりませぬ。

 どう憧れていたか忘れましたが、とにかく
行ってみたいと思っていたトロイ遺跡。
 実際に行った感想は…まだ書いていませんが、
これから「ブログ3」に書き加えていこうと思います。

 ただ、一言で言うなら、「がっかり」でした。
その理由は、追々。

 港に飾られていた、映画「TROY」で実際に使われた
木馬のセットを見たときの方がよほど感動しましたよ…。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


カメラ稼働率の低さを─



 冒頭の写真は、
豚汁を作ったのだけれども
何か忘れているなと思ったら
大根を入れるの忘れた!!
という状況です。

 この後、大根は極薄銀杏切りにして
鍋に追加しました。


 * * *


 いや、こんな写真を撮るために
4Kカメラを買ったわけではないのですよ?

 しかし4Kカメラを買っただのプロテクターが
どうのこうのとこのブログで言っている割には、
あまりそれで撮影した写真を載せてないですね。
 最近あまりのカメラ稼動率の低さを反省しております。

 それで今日は散歩ついでに、
カメラを構えてみました。



 なんか、ここのブログでは、
いつも月しか撮ってないみたいに
思われそうですが。

 実際、月が一番多いかもしれない…

 いや、いやいや、ほかにもいろいろ撮ってます、
本日撮ったやつはブログ4に載せてます

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


プロテクターはつけられるか─



 ヨドバシ通販で4Kカメラの
レンズプロテクターを購入しました。

 ネットで調べたら52mmのサイズで、
取付け可との事でしたから、購入した次第です。

 うむ、サイズもぴったり。
 これで野外へ堂々と持ち運びができます。


 でも本当は、店頭に行ったときに販売員から
ちゃんと合うサイズを聞いて買いたかった…


 1月某日。某葉原の某バシカメラで、
まさにこのカメラを買った店で、
聞いたのですよ。プロテクターはつけられるかと。

 最初は別メーカーの販売員さんが調べてくれて、
でもわからなかったので、直接メーカーの販売員を
呼んでくれたわけですね。別メーカーなのに
ご丁寧にありがとうございます。

 しかし、やって来た某メーカーの人、
まさにそのカメラメーカーの人はですね。
「ん、このカメラは、構造上、無理」
とか言い捨ててささっといなくなったわけですよ。

 いや、ねじ部分あるんだからできるだろう、
それに「無理」って言ったやつはそりゃ見本だぞ、
こっちはプロテクターのサイズ知りたかったのに
そもそも無理なんて言われちゃぁ…


 あまりの塩対応に驚きを隠せず、その時は
悪口でもブログに書きなぐってやろうかとも
思いましたが、何とか冷静さを保って書かずに済んでおります。

 某メーカー名も言ってやろうかと思っておりましたが
今はすっかり冷静さを保っておりますので
メーカー名は伏せさせていただきます。

 しかし、うーむ…いけない、また怒りが
込み上げてきてしまった。このあたりで書き止めます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


まるで写真が動いているかのように─



 ものすごい数の白鳥を観てきました。
 そしてものすごくたくさん撮影してきました。

 それにしても、居過ぎです。

 厳選写真は後でブログ4に貼り付けておきます。
 →貼りました。


 * * *


 写真だけではなく、動画もたくさん撮ってきました。
 もちろん4Kでございます。

 撮影した4K動画は再生させると
まるで写真が動いているかのように繊細で綺麗な画質です。
(何を言っているんだ…と書きながら思いましたが
 しかしこれが率直な感想でした、伝わるかな…)

 あまりにも綺麗な画質に思わずにやけます。
 このカメラを購入してたった2ヶ月で1万円以上価格が暴落した
ショックを忘れてしまうくらいです。


 * * *


 そもそも今日は月末処理を片付けるために
残業しに外出したわけですが、2時間もしないうちに
やる気が完全崩壊して、ふと、鳥でも撮りに行こうかなと
思って白鳥飛来スポットまで足を延ばしたのでした。

 いやぁ、来てよかったです。
 撮れ高抜群ですよ。

 さて、片付かなかった仕事は、
明日改めてやることにするかな…
…日曜日は犠牲になったのだ…

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


こんなブログなんか─



 今日、「ブログ1」で記事を上げました
 久しぶりに、読書感想文のようなものを
ネットに晒し上げました。
 「ブログ1」は2012年9月以来、実に4年半ぶりの更新です。

 また、先々週の話ですけど「ブログ3」で記事を上げました
 世界遺産を取り上げているブログですが、日本の世界遺産は
2012年7月以来、これまた4年半ぶりの更新です。

 もうね、この4年半に何があったんだ!?というくらい、
2つのブログの更新をサボっておりました。
 別に書くネタがなかったわけではありません。
読書ペースはは4年半の間に寧ろ上がっていますし、
国内の世界遺産だって結構訪れています。平泉や富岡にも行きました。

 これもひとえに、己のサボり癖がこじれにこじれた
結果ですよね…反省しないといけない。


 その一方で、ブログはコメントや評価などの
リターンというか、返ってくる感触がないんですよね。
 ツイッターやニコ動やpixivはすぐ返ってくるし
コメント読むとめちゃくちゃ嬉しくなるわけです。

 ブログ3の記事って、ここのお気楽書きなぐりブログ2と違って
凄い時間をかけて書いているんですよ。
 でも反応がないわけです。もっとも自己満足型のブログなので
期待はしていないけれども、力の入れどころが移り変わってしまった。

 まぁそんな事情もあって、しばらく更新していなかったわけです。
 いや、そんな事情と言いつつも、結局は怠惰が最大の原因なわけで…


 ところで、世の中とは酷なもので、たいして力を入れていない
このブログ2の方が、よほど人様に見られているという…
こんなブログなんか読むな!ブログ1とブログ3の方に飛んでくれ!!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ