カヤックと過ごす非日常

大人は水辺で子供に返ります。男は無邪気に、女はおバカに。水辺での出来事を通してそんな非日常を綴っていきます

823.この一年に感謝して ― 申の年のおおつごもり

2016年12月31日 | Weblog

今年もまたこの日を迎えられた。

この一年、人生初の全身麻酔だの手術だのを経験した。命に関わる一大事ではなかったが、それでも「万が一」などと言う言葉が思い浮かばない訳ではなかった。 そんな万が一も億に一も起きず、その後も順調にカヤックライフを楽しむことができた。

拙ブログもいつしか気が付けば10年が経ち、私も「カヤックと過ごす非日常」も、長い歴史を積み重ねてきた。その時の中で、出会い、別れ、再会、・・ 。多くを経験したが、どれも心安らかな記憶として記録できた。

自分で意のままにできない自分の人生、運命としか言いようのない力で揺られてきたが、しかしその揺れは、いつも我と我が身に安らかな揺れだった。このスイングを波間に浮かぶカヤックの子守歌として、また来年も揺られて行かれることを、願ってやまない。

そんな穏やかな一年であったことを、天地に、神仏に、他者に、そして家族に感謝する。

        「カヤックと過ごす非日常」の皆々様、
        この一年の関わりを、ありがとうございました。

        皆様の来年が、また良き年でありますよう
        お祈り申し上げます。
                                     申の年 大つごもり  
                                             びわっこヨ   

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 822.海を漕いで山を食す ―... | トップ | 824.幻の初漕ぎ ― 紀州の... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。