かやぶき倶楽部 WEBSITE

”みて きいて うたって 感じて” 暮らしに素敵な音楽を

  コンサートと歌声のサークル、お待ちしています。

第37回かやぶき倶楽部佐原玲子合唱セミナー、楽しく終了致しました。

2017-06-17 15:07:35 | 日記
6月10日、お天気の心配も無く、この日を迎えられました。

かやぶき倶楽部では、初めて会場をお隣の地域、東春近に移し、東春近小学校の体育館、駐車場も校庭をお借りすることが出来ました。

皆様、会場へハーハー昇ってくることもなく、すぐ近くに車を止められ、広々とし他会場で、とても快適だったようです。


   佐原玲子合唱セミナー「合唱って、楽しいね、玲子先生!」
   
   

   佐原先生は岡谷にお住まい、モデル合唱団の合唱クラブの皆様とはつい、一時間前の初顔合わせです。

   
        

   早速、緊張をほぐしてと、先生はお子さん方に話しかけます。

   

   でもね、すぐに先生のエネルギッシュなご指導が始まりました。

   それも、合唱団のお子さんばかりでなく、会場においでの皆様(大人ばかりでなく、今日は中学生や小学生が20人近く見えていましたが)

   前と後ろ、両方をです!

   きっと、嬉しかったのは歌大好きな大人ばかりでなく、お隣の中学校の生徒さん方。彼女たちも、今日の準主役風でした。

   口の開け方、縄跳びやボールも使って、身体の使い方、声の飛ばし方・・・他沢山の事をお手本を示しながら、分かりやすく教えて下さいます。

                       

   前半あっという間に感じました。それでも、小学生の皆様は一時間前からでしたから、集中力は立派!

   そして佐原先生の熱意に頭が下がります。


後半はお茶と、チョコッとのおやつで、小休止。そして後半です。


   ピアノと共に歌いましょう 「次世代に伝えたい歌」   

   教科書「心の歌」などから      指導 佐原玲子   ピアノ 常田理恵


   佐原先生が、もう一つライフワークにしていらっしゃることです。

   今日は、長野県に関係ある歌をピックアップして下さいました。

   生徒さんたちはもちろんですが、少しお若い保護者の方も、いくつかはそらで歌えない唱歌があります。

   日本の音楽(教育)の夜明けの名歌は、是非残さなくては。財産ですもの。誰もが歌える事が大切。

   音楽は笑顔を作ります。素晴らしいリードで楽しい時間となりました。

      


終わってから、私達も教えて戴きたいという中学生や、指導者の方々(先生かしら?)が大勢おいででした。

丁度、大人とお子さんたちが50人ぐらいづつ、異世代の楽しい交流にもなって、とても嬉しかったです。

   

       

   




   
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第37回かやぶき倶楽部のお知らせ | トップ | 第40回かやぶき倶楽部のお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。