おじしゃんのデジカメ奮闘記

越後柏崎に生息し、越後の四季折々の風景を写真で紹介

ぶらり秋山郷 ・・・ 見玉不動尊

2016-10-15 17:20:00 | 風景
紅葉にはまだ早い10月7日、所用を兼ねて津南の秋山郷を散策してまいりました。
秋山郷と言っても、今回は入口付近だけでしたが、秘境と言われるだけの事はあるようですね。

先ずは、秋山郷の入り口に位置する 「 見玉公園 」 より訪ねてみました。

柱状節理・・・溶岩が冷えて固まるときにできる規則的な割れ目・・・の絶景を望むことができます。
紅葉時の風景は圧巻でしょうねぇ~








この花は・・・あなたのお名前は?








映り込みは、さぞかし綺麗だと思います








次に訪ねたのが、見玉公園の近くにあります 「 見玉不動尊 」 で、天台宗のお寺だそうです。
その由来は、文治元年、壇ノ浦の合戦で平家が滅びた翌文治2年、平清盛の家臣宮本清左衛門が
お告げによって平家の守護神である不動明王を捧持して見玉村にいたって安置し、
自ら初代住職となって正宝院(しょうほういん)が誕生したとされています。

と、説明があります。








本堂へ登る石段に沿う岩石の間を流れ落ちる清水は、各所に滝をつくり、その姿は素晴らしいですね

                    

















ぶらり秋山郷、まだまだ続きます (笑)

『新潟県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雲海と星空と街灯り | トップ | 10/7 越後 ・ 浦佐 ・・・ 朝霧 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL