丸岡城址 福井県坂井市丸岡町

2017-05-11 |        北陸地方
現存する天守の中では最古の建築様式だそうで、通し柱がなく、一階が2階3階を支える古い形。
屋根は総て石瓦。
柴田勝家が甥の勝豊に築く。
昭和9年に国宝の指定を受けたが、昭和23年の福井大地震で倒壊30年に修復再建され、現在は重文。
周囲の街並みも震災の影響で新しい。





(撮影2017/4/28)
『福井県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大きな油揚げ「谷口屋」 福... | トップ | 千古の家 坪川家住宅  福... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。