■ 一人綴り

イロイロやってますが、停滞中。(モノが出来たらアップする感じですから...。)更新はしますが数が減るかも。

■ 不正アクセスの内容

2016年11月20日 | ウディタ

 先日、アメブロで

 

 ■ 妙な状態

   http://ameblo.jp/kay-nea/entry-12220373967.html

 

というのを書きましたが、山口県内でも不正アクセス防止法

に抵触する事件が発生している内容がありました。

 

■ 不正アクセス禁止法違反被疑者の逮捕

            (11月11日発表、宇部署)

 

  11月11日、宇部市居住の男(23歳、大学院生)を

  不正アクセス禁止法違反で通常逮捕。8月22日頃

  から10月11日頃までの間、インターネットに接続

  可能な電気通信機器を利用し、アクセス制御機能を

  有するサーバコンピュータに対し、20歳代女性を利

  用権者として付されたID及びパスワードを入力し、

  不正にアクセスした事実。

 

というのがありました。こうした事例でいうと、IDとパス

ワードを中学生から聞き出して、監視していたというオッ

サン予備軍の事件もありましたが、

 

 

中3女子の行動確認=不正アクセス容疑、27歳男逮捕-兵庫県警
 中学3年の女子生徒(15)からIDとパスワードを聞き出し、

スマートフォン「iPhone(アイフォー..........≪続きを読む≫


                     [アメーバニュース]

 

どうも気色悪い事件が多く発生しているのは確かです。物がわかりも

しないが大丈夫と言って犯罪を助長する文明がなさすぎて字も読めな

いような男鹿法律の理解にも至らず憶測で物事をやっても大丈夫だ

のという妄言を口にしている内容があるようですが、結果的に損失を

被ってもその手の無能は何の補てんもできないどころか、保障をする

だけの資本や資産自体を持っていない(学力や知能の低さが所得の

低さに直結するといういい実例がそれ。)ので、相手にすると人生を

踏み外します。

 

 まぁ、ネttノリテラシーのない人だと、IDとパスワードの重要性が解

らないという末期な内容があったり、そのまっきなあ生物が自意識過

剰で自分以下の生物しかいないだのという弊社社会の生命体として

の現実逃避にまみれた人生をしてそれを猛進しているようだと、でた

らめの限りを尽くすので、前述の犯罪の助長及び、ほう助しかしてい

ないので、隔離レベルで人生から削除したほうがいいのは確かです。

 

 ネットの挙動が怪しい場合、当然のようにおかしなことが周囲で発

生していることが多いので即座にわかると思うのですが、こうした犯

罪に遭遇することもあるので注意しておく必要があります。また、そう

した情報は与えると損失を被ることのほうが多いので、知能と所得の

低い自意識過剰な無能の系統にはまかり間違っても教えないように

することが重要です。というのも、背に腹が変えられないと口にすれ

ばなんでも許されるとさ隠してるのがその手の廃棄物なので、ロクな

ことにならないのは確かです。また、こういう高齢犯罪者も存在する

為、疑わしい場合には個人情報を与えないようにする必要があるの

は確かです。高齢犯罪者というと詐欺グループの引き出し役に後期

高齢者予備軍のようなものまで混ざっていて検挙されていた内容が

存在しているため、年だけ取っていて分別のついていない生物も存

在しているので、年齢=信用性でも何でもないという現実は存在して

います。

 

 とりあえず、そうした怪しい事件が発生しているので、注意が必要です。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■ プロセッサ | トップ | ■ 平面と3Dの違い »
最近の画像もっと見る

ウディタ」カテゴリの最新記事