わいはまいね 能面三昧

写真付きで趣味の能面製作を紹介するブログ

不動6 その1

2016年10月11日 | 能面

少しの間、能面から離れていた。と言っても忘れていたわけではなく、あの獅子口のめんどくさい作業から離れて、若干の息抜きをしていたと言う具合。

で、それが収まったところで、手持ちの材料を眺めていたのだが、どうも、材料に見合った、かつ、今彫ってみたいお面は思いつかずに、やむを得ずまた、手間のかかる「不動」を彫ることにしたという話だ。これだと時間もかかって、ある程度は作業期間も長持ちをするだろう・・・と言う思惑もある。何とかして12月まで、あわよくば大晦日まで素彫りぐらいは持ち越したいものだが・・・・

見本はこれだが、写真のみ。まあいいか。技術でカバーする事にしよう。

1 作業開始 10月9日

2 同上 9日の作業。

3 同上 9日の作業

4 10日の作業

5 11日の作業結果

 

と言う具合で、取りあえずは作業を進めているところだ。今回は、前回の失敗した部分でもある「渦巻き状の毛髪」に注意をしながら、思い込みでのこぎりを使わずに、慎重に彫り進んでいく事にしたい。

とは言いながら、毎回、どこかで失敗をしているから当てにはならないものの、一応は「前回の失敗を修正しながら」老化した脳細胞を活性化しつつ、暇をつぶしていくことになろう。

 

それとは別に、最近は「訪問者」もずいぶんと減ってきているようだ。もちろん、記事そのものに関心がないのはしょうがないとして、自分も単に「記録として書き続ける」程度の認識を持っていれば、何とかこの連載も続けていくことが出来るだろう。。と思っている。

実は、友人もブログを書いているのだが、こっちは景色や花の写真などを丁寧に紹介しており、それを見るのが楽しみだという読者もずいぶん多い気配。もっとも、興味深い記事であれば、訪問する人も増えるというのが実態なら、私のブログは全くの「変な趣味」だから、もしかして敬遠されているのかな?

なーんて。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 獅子口5 その9 | トップ | 不動6 その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。