ねこに ねこじゃらし

11歳のmomo(♀)と、4歳のそら(♂)との暮らしを、写真と戯言で綴ってまいります。たまに里山便りも。

母と散歩

2017年04月21日 | 近所の風景




 お休みだった昨日、昼ご飯を一緒に食べようと実家へ行きました。

この頃心配なのは、賞味期限が切れた食材が残っていること。

そのチェックもかねて、冷蔵庫の掃除もかねて、簡単な食事を作り、

一緒に食べています。











 晴れた日は、すぐ近所の多摩川の土手に散歩に行くと聞いてましたが

あれほどのいい天気だったのに、昨日は出かけていないと言います。

「探し物」をしていたんだとか。



それで、父が午後一番で用事をしに出かけるのと一緒に外へ出て

母を散歩に誘いました。





土手沿いの道は車がブンブン飛ばすので

母一人ではとても渡れませんが

車の途切れたタイミングで渡って、土手に登ると

若草の中で、青や黄色のかわいい花が揺れていました。



土手から川側に降りて、アカシアの雑木林を歩いてゆくと










たぬき?

疑いたくなるような、痩せて毛の抜けたたぬきが一頭、こちらを見ていました。

父と歩きに来ていると話していた母も

たぬきには初めて会ったと、嬉しそう。


母が嬉しそうで、わたしも嬉しいような、かわいそうなような、ちょっと複雑な気持ちになります。











 ねこのところまでね。

そう言って歩いていたのですが、

こんなに離れたところからも

「あら いるわね」と母が見つけたのは驚き

目はいいようです










前にもお会いした、猫のお世話をする女性が、ちょうどご飯を上げたところだったようで

数匹の猫が食後の毛づくろいをしていました。

たぬきの話をすると、猫さんエリアの近くでは子たぬきが姿を見せるとのこと、

ごはんのおこぼれを期待しているのでしょうか。

なんだか気の毒なたぬきたち。



遠くにいる鳩をじ~~~っと見ている猫さんの後姿を

じっとみている母に、水分を持って出なかったことを後悔して

またゆっくり来ようよと声をかけて

来た道をゆっくり戻りました。


用事を済ませて帰宅していた父の

「おかえり」と言った顔は

昔、幼かった子どもたちと土手から帰った時に迎えてくれたのと

同じ笑顔でした。


『猫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドアノブ回せるの? | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お父さまのおかえり笑顔(^^)/ (首輪のない猫)
2017-04-21 19:33:24
ねこじゃらさん 今晩は
お母さまと散歩 素敵な時間を過ごされましたね ・・何度もスクロールして拝見しましたニャン(=^・^=)

そうですよね 賞味期限切れの食材があるとお腹を壊したりしますし ・・
恥ずかしながら我が家の冷蔵庫、ほんとうに賞味期限切れがワンサカあるんです ついつい忘れてしまって 
卵も一つずつ日にちを書いておくのに、それでもまとめて賞味期限が切れていたりするんです
安いからとあれこれ買うのはやめようと思いつつ なかなか直りません=

ニャンたち ご飯を貰って毛づくろい 春の日差しの中で幸せです
痩せて毛の抜けたタヌキでしたか ・・可哀想です 食べ物がないのでしょうね
心 痛みます ニャンたちがご飯をもらっていることを嗅ぎつけたのかもしれませんね

お父さまの「おかえり」の笑顔 宝物ですね 平和も幸せもほほえみからですね(^^)/
 
ねこじゃらさん 素敵なお話をありがとうございます
私の父も母も空の上ですが 父も母も私と一緒にねこじゃらさんのブログを読んで
一緒にコメントを書いているような気がしています(#^.^#)

最後にやっと気がつきました! なんだか妙な心地だったのはテンプレートのせいだったんですね
テンプレート (ねこじゃら)
2017-04-22 12:41:19
首輪のない猫さん

こんにちは。
そうなんです、テンプレートお揃いになっちゃいましたね(^^)
変えようと思っていろ試してみても、
結局いくつかの「いつもの候補」のどれかからになってしまうんです。
しばらくの間おそろいですが、よろしくお願いします

賞味期限、首輪のない猫さんもですか?
それは意外です~。

わたしはうんとケチなので、絶対に切らせませんよ
・・・と言えたのも、実は少し前までです トホホ
この頃かなり怪しくなってきました。

こんなわたしがなのですが、
実家の棚の中のほとんどがそうだったのを初めて発見したときは
もっと前から気をつけてあげなければいけなかったんだなぁと情けない気持ちになりました。
それこそ、ケチは母譲りですから

お空の上のご両親も一緒に・・なんて言っていただいて
こちらもほんわか嬉しいです。
きっととても優しいご両親でいらしたのでしょうね~。
いつも優しいコメントをくださる首輪のない猫さんを
嬉しそうに見守っていらっしゃると思いました

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。