神田川 「まる歩き」 しちゃいます!!

ー神田川水系、支流はもちろん、旧水路、廃水路、全部 「まる歩き」ー

天水田圃2

2017-06-02 06:45:27 | 支流編(善福寺川4)

 白山神社の東で左岸流に合流していた天水田圃の水路のうち、西側のものを追っての二回目です。現行の地図からもそれと分かるクネッた路地に車止めが付き、迷うことはありません。その上、途中からは懐かしい金太郎車止めやコンクリート蓋も出現します。なお、右手を並行するもう一流は段丘に沿っていたのに対し、こちらは谷筋の中央を流れていました。現行の住居表示は、前者を成田東と松ノ木の境としていますが、それ以前の杉並、和田堀内の村境は、このあたりでは谷筋の中央にありました。おそらく江戸時代の成宗、和田の村境もそうだったのでしょう。

 

Tensui2

    ・ 昭文社の地図ソフト"Super Mapple Digital"で作成、縮尺は1/6000です。青点線が実地調査及び当時の地図、空中写真などで確認できる水路跡で、そのポイントを地図に記入した番号順にウォーク&ウォッチしてみました。(一部推定によっているところもあります。)

0224a

    1. かってはこの水路が左手杉並村(大字成宗)と右手和田堀内村(大字和田)の境でした。

0224c0224b

    2. 左折しますが、右手に分岐している道路も水路跡で、並行する流れと連絡していました。

0224e0224d

    3. 突き当たって終了のようですが、やや左手に金太郎車止めがあります。

0224f

    4. 金太郎車止め以降はコンクリート蓋も残されています。

0224h0224g

    5. 右写真は右手方向のショットで、隣の道路も奥の流れとの連絡水路でした。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天水田圃 | トップ | 天水田圃3 »