正々堂々blog

衆議院議員川内博史の日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

電気用品安全法 その18(あと1週間)

2006年03月24日 | Weblog

二階大臣が、閣議後の記者会見で

「全ての中古品を(電安法の)適用除外にすることは、別の混乱を生じることになるのでしない。中古電気用品の販売業者の皆さんと担当課長との間で、徹底的に話し合ってもらい法の円滑な施行に務めたい」

と述べたそうです。 「別の混乱」など、どこにも生じないのに、大臣は何を根拠に「別の混乱」と言う言葉を使われたのでしょうか?

このまま施行すると、「大混乱」を生じるという認識はないのでしょうか?

百歩譲って「別の混乱」が生じるとしても、「大混乱」と「別の混乱」を較べて、どちらをとるのが国民の利益に適うのか、賢明なる二階大臣には冷静な判断を求めます。

今日、新しい事実が判明しました。

2月15日付で経産省が出した、電安法に関する通知文書を受け取ったいくつかの業界団体(メーカー団体)に確認したところ、コンセント付家具(電気用品が付属している机、ドレッサー、ベッド等)についてもPSEマークが必要だということをまったく知らなかった、ということなんです。

どういうことかというと、付属の電気用品部分にはPSEマークが貼付してあります。

 しかし、家具製品の製造としては付属電気用品部分を部品として組み込んでコンセント付家具全体としてPSEマークを貼付しなければならない、というのが製品安全課の見解です。

すなわち、コンセントつき家具には、PSEマークが2つ必要なのです。

そんなこと、家具メーカーの人に理解しろと言っても無理でしょう。このことを経済産業省のコンセント付家具を所管している日用品室の担当者にぶつけたら、

「えっ、そうだったんですか?」

と絶句していました。

経済産業省内にさえ、「周知」されていない「電安法」。

こんな法律を「本格施行」するんですか?

「電安法」がボロボロの法律であるということは、今回の混乱により「周知」され、「衆知の事実」になりました。

「電安法」に内在する矛盾を解消しないかぎり、この法律の本来の趣旨である「安全」にも立ち戻れないのではないのでしょうか。

と、ここまで書いたところで驚くべきニュースが入ってきました。

今日、午後、経済産業省と中古販売業者の皆さんが話し合いを行い、以下のことを取り決めたというのです。

「中古家電について、マークなしで販売した後に検査する方法も認める」

という内容です。(共同通信速報)

意味不明です。

と、ここまで書いたところで、NHKニュースが始まりました。速報と重ねて解釈すると、

「販売から検査するまでの間は、レンタルとみなす」

「検査したか否かを確認はしないが、善意にまかせる」

以上によって、「PSEマーク無しで販売できる」ということになります。

このことが、中古販売事業者の皆さんにとって、混乱回避策となるのは間違いありません。

経済産業省は、御自分達の無理を通すことはあきらめて、4月1日以降混乱が生じないようにした、というところでしょう。しかし、こんなでたらめな解釈は、法治国家の根幹をゆるがします。こうなったら、一刻も早く法改正をしなければなりません。

 →「PSE問題を考える会(小川浩一郎代表)」記者会見配布資料(2006年3月24日午後4時15分 経済産業省にて)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (221)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電気用品安全法 その17(農... | トップ | 電気用品安全法その19(PSE議... »
最近の画像もっと見る

221 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2006-03-24 18:45:53
先生、ブログ更新お疲れ様です。







【17:56】 経済産業省は24日、4月からPSEマークがないと販売できないことになっていた

中古家電について、マークなしで販売した後に検査する方法も認めると発表した。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH

もう (ken)
2006-03-24 18:59:24
言ってることがめちゃくちゃですな。

自分でも気付いてるんでしょ>二階さん

Unknown (たかまさ)
2006-03-24 19:05:57
>中古家電について、マークなしで販売した後に検査する方法も認める



認めるって!? 何を偉そうに……。

じゃあマークなしで販売された中古家電、検査せずにほっておいたらどうなるんですか?

売った方の責任? 一億円の罰金?

買った方の責任? 日本だけで一億人いるのに、中古使用者を誰がチェックするの?



こんな私みたいな馬鹿でもわかるザル法案、川内先生、叩きつぶしてください。
Unknown (Unknown)
2006-03-24 19:07:44
朝令暮改とはまさにこのことですね
別の混乱とは (Shino)
2006-03-24 19:15:28
経済産業省内部に起こる混乱だったのであります!



二階氏は、中国の偉いお方の石碑を建てるより、PSE法の墓標建立の準備をなさいませ。
Unknown (一般消費者)
2006-03-24 19:21:35
>中古家電について、マークなしで販売した後に検査する方法も認める



事実上、中古は適用除外ってことじゃないでしょうか。こういう言い方しかできないのでは?

なるほど (Unknown)
2006-03-24 19:24:09
中古家電について、マークなしで販売した後に検査する方法も認める



いつ検査すればよいか、明記しないのがミソですか^^
これでじっくり法改正できますね (顔の大きい黄色い猫)
2006-03-24 19:25:25
川内先生 ありがとうございます\(^O^)/



Unknown (Unknown)
2006-03-24 19:25:37
経産省の対応はどんどん後退している。

ただそれで「勝った」と楽観視するのは早いですよね。

まったく後退してないのは「税金の支出」です。

突然500箇所の検査機関を作るとか、計測機器を無料で貸し出すとか、今日になって説明会と説明会に参加した参加証明書を発行する組織を日本中につくるとかいいだしました。

全部、私たちの「税金」です。彼らが自腹を切って国民のためにサービスしているわけじゃないんですよね。

本当に許せないですよ、これ。
Unknown (Unknown)
2006-03-24 19:32:17
川内先生のおかげで事実上

4月1日からもPSE無しの中古品の販売が認められたそうです。

だいぶ検査機関が整うまでですがこれで中古市場の混乱は大分緩和されたと思います。

本当にありがとうございました。
やったー (普通の人)
2006-03-24 19:42:16
NHKの7時のニュースでやりましたね!



「引渡した後に検査することを条件にマークなしのレンタル販売OK。

ただし本当に検査したかどうか経済産業省にはチェックする方法は“ない”。

よって事実上の中古品販売を容認することになります。」



ということでした。はぁーー



2月に偶然「谷みどりブログ」を見つけてからずーっと

この問題が気になっていましたが、ついにこの時が!

それにしても、いつの間に決まったのかしら?

今日の午後、製品安全課に電話したときには

そんなこと言ってませんでしたけどねぇ。

(26日の新宿大規模デモを封じるため?)



まあ、とりあえず良かった。

中古品販売業者は「事実上の勝利」とはしつつも、

法改正は引き続き働きかけていくということです。

500箇所の検査所を設ける前に、税金を使わなくても

済む方向にいけるかもしれません。



ここまで来られたのは、川内議員の頑張りが大きく影響

したと思います。このような議員さんがいらっしゃるということも、

PSE問題のおかげで知るに至りました。

そして、日本の政治もまだまだ捨てたもんじゃない!と

思うことができました。ありがとうございます。

まだ問題はありますが、昨日の農水委員会の質問でちょっと

お疲れのように見えたので、今日はゆっくり休んでいただければ

と思います(そんな訳にはいかないか・・・?)。
懸念材料は・・・ (masakimurase)
2006-03-24 19:47:54
500箇所の検査機関と、

販売後に検査する方法とかで経済産業省が何を言い出すかわからないところ(これまで散々振り回された・・・)というところ?



他には?他には?

いい方向に進みつつはあるけど、油断できんぞ・・・
やりましたね! (ぽぽ)
2006-03-24 19:58:22
私も7時のニュース見てました。とりあえず良かったですね!だけど油断したところでまた経産省はヘンな行動を起こしてくるかもしれないので要注意ですね。川内議員ありがとうございました。また何かあればよろしくお願いします。
バカ丸出し (趣味人)
2006-03-24 20:07:40
別の問題とは何か。

単純明快な部分では、中古の検査を行うと公言していたので、その関係だけですね。

機器や講習会の手配とか、天下り先拡大のハナシが立ち消えるとか、そんな我々一般市民にとっては雑談のネタになるかどうかの「しょーもない」レベルの混乱。

それと全国民を巻き込んだ大混乱とをはかりにかけて大混乱を取るなんて、実にばかげてる。

いかに数字だけ見て国民の事を見ていないかが良く分かります。

これだからカネの亡者は……



とりあえず明後日の新宿には行こうと思います。
Unknown (Unknown)
2006-03-24 20:10:48
16時には「中品を除外しない」って言っといて、19時には「販売容認」ですか(嘲)

しかもヘンな小理屈つけて・・・・(大嘲)

(要は経産省の泥縄な"対応策"が間に合わなかったってコトでしょ?)

最初っから「適用除外」って言やぁ良いものを・・・

今日までの混乱のツケは誰が払うんだろう?
中古電気用品安全法を提案? (Unknown)
2006-03-24 20:16:48
相手があくまで中古品を含めないといわないなら,逆手にとって中古電気用品安全法もしくは安全基準を提案したらどうでしょうか?

事実上,現行の電気用品安全法は新品のみの対象ということを認めさせることになります.



販売業として中古電気用品を売る場合の安全基準を示す.

ただし,試験内容は大幅に変わるでしょう.

また試験結果は自己申告制にすればよいわけで,販売者でできる程度の24時間通電試験で異常をきたさないなどの簡単なチェック項目のみにしておけばよいでしょう.

中古車にあるような表記でいいのではないでしょうか.



元から動作しないジャンク品は中古電気用品とはみなされないとしておけば,部品取りとしてジャンク品は未検査で売ることが可能.
Unknown (Unknown)
2006-03-24 20:18:51
検査済みか 未検査か どの時期での購入か・

中古買ったら領収書でも保管ですかね・・。



今持ってる電気製品 PSE未対応が多いのですけど・・。



まったく意味不明の 法律ですね。
Unknown (リサイクル屋)
2006-03-24 20:23:03
こんばんは、先生のBlog毎日、拝見させていただいております。私は始めて、国民に対して、真摯に対応してくれる政治家というものを見ました。先生は政治家の鑑です。これからも先生のことを応援していきたいと思います。
障害者自立支援法 (Unknown)
2006-03-24 20:29:20
障害者自立支援法も問題が多いようなので,PSE法と同様に延期を求めてもよろしいのではないでしょうか?



メール問題は後回しにしないと,両方とも時間切れで名称と違った内容の法律が施行されます.
孤軍粉糖(あまあま) (がんばれー)
2006-03-24 20:30:11


予断を許さない状況ではありますが、山を一つ越えました。

二階自民党議員が自らの役職名を冠する「特別認証制度」用の

ビンテージリストを用意出来なかった事が要因でしょうか?



それとも、本格施行前最後の週末に反対運動を避ける為の画策でしょうか?

公務員である経産省職員を休日に導入できませんものね 二階自民党議員



経産省の皆さんが上司の目を盗みつつ発表した妥協案を

月曜に「俺は聞いてない」と翻したりはしませんよね 二階自民党議員?



貴方の周りに貴方の味方は居ますか?



おめでとう (かな?) (kunirin)
2006-03-24 20:31:12
 
Unknown (Unknown)
2006-03-24 20:57:47
ここで一段落して安心してるアホって人間なの?

法律改正しなきゃ役人の裁量でまたいつでも

中古規制されますよ。

(というかまだ規制が解除された訳では無い。)

中古品が火を吹いたとか、そういう事故が1件でも起れば

また役人の裁量で規制されてしまう危うい立場にいるという事に気が付かないバカども。

こんな頭の悪い国民の要望に応えていた議員さんもかわいそうです。
すでに大混乱 (け)
2006-03-24 21:04:54
すいません。

僕の日本語理解力が低いのでしょうか?



経産省が何を言っているのか、もうさっぱり理解でいません。

僕の頭が大混乱です。



これまで、毎日色々なところで経緯を見続けてきましたが、もう理解不能です。





   脱法しろといっているのですよね?





正気とは思えません。

省庁とは、そんなに自らの過ちを認める事にリスクがある機関なのでしょうか?



なにはともかく、川内先生のご尽力には

心より敬意を申し上げます。

次回の選挙では、是非民主党に政権を担っていただきたいと、心底思います。

そして、こんな素晴らしい議員に総裁になって頂ける事がこの国の明るい未来に繋がると確信しております。
Unknown (大学生)
2006-03-24 21:05:01
このような譲歩?を引き出せたのは川内議員の頑張りによるところが大きいです。まずは感謝申し上げます。

しかし、議員もおっしゃるように、この案は酷い。でたらめすぎる。このままでは結局税金は無駄に使われるわ家電の安全は保障されないわ、まったくいい点がありません。

経済産業省も、何が目的の法か分からなくなっているのでしょう。

この問題をこのまま終わらせる訳にはいきません。引き続き応援いたします。
これからです (カラム)
2006-03-24 21:10:49
NHKニュース9見ました。事実上中古販売がOKになったようですね。ひとまずこの件に尽力していただいた川内議員に感謝します。



しかし、これで終わった訳ではありません。

1.経済産業省の天下り先が残っていること。

2.廃業した業者、投売りして利益を得ることのできなかった業者に対する保証問題。

経済産業省の小役人にキッチリとけじめをつけさせるまで決して終わらせてはいけません。

よくわからないけど・・・ありがとうございます!! (田中)
2006-03-24 21:15:50
経済産業省の発表はよくわかりません

ボクの理解力が悪いみたいです



川内議員のおかげで良くなったということですよね!!



中古の在庫の山を捨てなくて済みます

うれしい~



なんとお礼を言っていいかわかりませんが

本当にありがとうございます!!!!!!



物でお礼する事はかえってご迷惑をおかけするので、できません



言葉だけですいません



ありがとうございます!

ありがとうございます!!

ありがとうございますー!!!



更なる混乱では? (ぱららん)
2006-03-24 21:21:18
>「販売から検査するまでの間は、レンタルとみなす」

>「検査したか否かを確認はしないが、善意にまかせる」

>以上によって、「PSEマーク無しで販売できる」ということになります。



>このことが、中古販売事業者の皆さんにとって、混乱回避策となるのは間違いありません。



むしろ、更なる混乱を招きかねないと思います。

”帳簿”の事も考えてください。売却されていないので、帳簿上では商品はずっと残ったままになります。PSEラベルを貼るまで売却できないのです。

つまり、PSEラベルの付いてない商品(レンタルされた商品)はずっと中古販売業者の資産として残ってしまいます。

買ったつもりの側にしても、あくまでもレンタルされているだけで、自分の物にはなりません。万が一販売業者が倒産ということになると、販売業者に戻さなくてはなりませんよね?

業者間の取引もできなくなってしまいます。



「善意に任せる」というのは、レンタルだけど、売却したという扱いで良いということなのでしょうか?なんといい加減な話でしょう。

一体、帳簿上ではどのように処理すれば良いのでしょう?そのあたりはちゃんと国税庁あたりと話しがついているんでしょうか?



どう考えても今回の対応は更なる混乱を生むだけだけではないかと思います。

どーなってるんだ、この国は! (kunirin)
2006-03-24 21:24:44
 いま、NHKオンラインでニュース映像を見ました。チュコ業者の方にとっては、誠に良かったけれど、一方、こんな脱法行為が正当行為になる、法運用が認められていいんでしょうか?記者の質問「脱法行為では?」に対し、福田課長「私は、そうは思いません」と言い切る。一体、どんな頭の構造をシテルンダ? 官僚のメンツって、社会通念上は「恥」なんじゃ?

 とにかく、こんな曖昧なことがまかり通ってしまう、この国の政治自体、問題がありすぎる。「2001年製以前の電気用品は適用除外」と書くべきだ。
往生際悪っ… (UGN(仮称))
2006-03-24 21:26:20
やはり、天下り御一行様が失業しないための配慮?



とりあえず、猶予ができたことだけは大きな前進ですね。

川内先生、お疲れ様でした & 今後ともよろしくお願いします。

なんか、タイプミス。 (kunirin)
2006-03-24 21:26:32
チェコ業者って、何だろう。中古業者って書いたつもりなのに。憤慨して手の震えを隠しきれないアタシ…
Unknown (はぁ)
2006-03-24 21:27:44
経済産業省にはつくづく失望しっぱなし。

もう存在意義に苦しむ省です。
まだ道半ば (小市民)
2006-03-24 21:33:20
連日お疲れさまです。

先生の質疑をネット中継でずっと拝見しておりました。(生まれて初めてです)

どんな世界にもこれはという仕事をするひとが

いますが、政治家としてのプロの仕事というものを先生に見たような気がします。

しかし、先生、どなたかが書き込まれていたようにこの法律は改正しなければ決着にはならないと私も考えます。

先生のまわりには姿は見えませんが多くの意を同じくするものが見守っております。

「おかしいことはおかしい」って言えなくなったらこの国の未来はありません。

そんな当たり前のことを当たり前に言える先生をこれからも応援し続けます。

ここまでのご活躍ありがとうございました。

NHKニュース (中古屋)
2006-03-24 21:35:26
夜7時のニュースを私も見ました。

中古品販売、事実上容認と伝えていました。国民の多くは、中古品は、除外されたと思ったのではないでしょうか。すると、先ほどネットニュースで、大臣の発言が、午前11時発の情報として載ってました。一体これは、どうなっているのですか?当然、最新のニュースを信じればいいんですよね?これは、

もはや、国会の場で、テレビ中継によって

質疑応答なり、事実をはっきり国民に向けて

発表すべきだと思います。
Unknown (Unknown)
2006-03-24 21:35:27
川内議員の活動の成果です。ご苦労さまです。

「中古家電について、マークなしで販売した後に検査する方法も認める」だけでは、我々の目的は達成されていません。

しかし、一時レンタルとみなすって、ホント発想が低レベルですね。

いったい、PSE法は何なのか?ってことになります。

とにかく、「2001年以前は対象外」とするまで気を緩めてはいけません。

そして、今日の決定までに商売をたたまれた方、利益を無視して安売りしてしまった方、失業された方、経済産業省に損害賠償請求してください。

そして、多大な税金をドブに捨ててくれた大臣と経済産業省の面々は退職していただき、あなた方の財産と退職金を賠償に充てましょう。

豪邸に住み、高級車に乗っているんでしょ?

無一文から出直せと言いたい。
Unknown (Unknown)
2006-03-24 21:49:06
>販売から検査するまでの間は、レンタルとみなす



レンタル期間中、販売店が倒産した場合はどうなるんでしょうか???

レンタルだから販売店の物として没収される可能性もあると思うのだが。



結局、検査機関さえ設置できれば経済産業省は満足って事?
Unknown (Unknown)
2006-03-24 21:52:48
>こうなったら、一刻も早く法改正をしなければなりません。



是非そうして下さい。

7時のニュース後に経済産業省に電話してみたのですが、相変わらず中古は含まないと記載されていないから中古も対象と言っていますので、法を改正して役人が好き勝手に解釈できないようにする必要があります。



Unknown (Unknown)
2006-03-24 21:53:44
実質販売しているのに経済産業省では「レンタルと見なす」ということは、資産評価上は売り手に残っているってことなのかな。税務署・金融庁的にはどのように解釈してるのでしょうか?



川内先生、お忙しいかと思いますが、実務上重要な論点ですので、この点についても、引き続き調査をお願いします。

Unknown (Unknown)
2006-03-24 21:54:31
>結局、検査機関さえ設置できれば経済産業省は満足って事?

もうソレ以外に理由が見当たりませんよね
皆様お気づきでしょうが (十六夜)
2006-03-24 21:55:00
川内議員の質問趣意書(下記)に対して

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a164124.htm

政府の答弁書が公表されてます。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b164124.htm



なお、関連して

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a164133.htm

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/164149.htm

こんな質問もでています。
Unknown (Unknown)
2006-03-24 22:01:20
こんなグダグダの法律を国民を見下した態度で

ごり押ししてくる経済産業省を許せません。

二階の馬鹿の責任はしっかりと追及してください。

国民の税金をなんだと思っているのか。

Unknown (トナカイ)
2006-03-24 22:04:24
川内先生、お疲れ様です。



私も19:00のNHK ニュース見て、

ビックリと同時に一瞬、喜こんでしまいました。

が、しかし、冷静に考えてみれば、根本的に解決した訳では無いのですよね。

本当に矛盾だらけで「結局PSEは何の為の法律か?」全くわかりません。



残り僅かですが、頑張って下さい。

これからも応援しています!
前例 (play fair)
2006-03-24 22:07:27
川内様



税金を使い虚偽広告を行う「前例」を作った経産省に対し、国民に損害を与えた法の施行を阻止し「改正」する議員立法成立の「前例」を作って下さい。

Unknown (K)
2006-03-24 22:25:43
ええとですね、迎審議官が「旧法から対象です」と言った瞬間から、

「脱法のすすめ」は始まっていたのですよ。

実際、警察への連絡もしてない、文書での通達もないんじゃ、取締りなんてできやしませんから。

ただ「馴れ合い」に慣れてない、中古業者は悪徳業者だと信じる部長(?)がいたので、強硬なやりとりが前に出てしまった。

結局、そういう解釈で、この件は終わりということです。

で、立法手続きによる法改正はそれを追認することになります。

つまり経産省が悪いのでなく、「脱法できるような法がもともと悪い」ってことです。

本当にそれでよろしいのでしょうか。いかにも日本的ではありますが。玉虫色ですね。



とりあえず何人かに責任を取っていただくことと、

事態の解明は必要じゃないでしょうか。

法改正より環境省や環境団体の対応の方に本質的な問題が隠れているように思います。
お疲れ様です (とろろ)
2006-03-24 22:32:15
中古業界にやっと先が見えたのではないでしょうか。もちろんこれまでのようには行かないし、既にやめてしまっているところも有ります。

やることはまだまだ沢山あります。経産省このような発表を言い訳にしてきますから、これからが長い戦いのような気がします。

川内先生、がんばってください。

これからも応援していきます。
Unknown (Unknown)
2006-03-24 22:36:52
川内先生、大変お疲れ様です。



先ほど中古品の長期レンタルという形での事実上の容認という

ニュースを見ました。初めは詳細が解らなかったのでぬか喜び

でしたが、油断はいけないと思います。前出の方も

おっしゃっている通り、帳簿上の問題や経産省が検査に

固執している点などで、まだまだ本当の解決には至って

いません。

今日、日中に何度か経産省に問い合わせをしましたが、

電話に出られる方々が、全然正しく理解していない事からも

混乱は治まらないでしょうから、懸念の部分が解消するまで

最後まで頑張りましょう。
なんだか、もうグチャグチャ (いち消費者)
2006-03-24 22:37:51
間違っていることを認められないという

日本の官僚の腐った部分を見せつけられた感じですね。



ところでレンタルとするなら税金上の扱いは

どうなるんでしょうね。
Unknown (Unknown)
2006-03-24 22:41:53
とりあえず4月1日までおとなしくさせといて・・・と考えているのでは?何を言い出すかわからない集団なので逆に恐ろしくなりました。皆様!警戒心を解いてはいけません!!
最終決定? (マークスミュージック)
2006-03-24 22:44:33
確かに今晩のニュースや「PSE問題を考える会」の記者会見資料には驚きました!それと同時に非常に嬉しくなりましたが、一つ心配なのは経済産業省から正式なステートメントやレターが出ていないことでしょう。本当にこの話を真に受けていいのでしょうか。先ほどから何度も経済産業省にそれを確認するために電話をしますが、どなたも出て頂けません。悪いように解釈すれば、これによって反対派の張りつめた気持ちを骨抜きにしてしまい、4月1日を無事迎えたいという意味もあるのかもしれません。しかし、不思議なのは、今でこそ、検査器具などが揃わず、すぐに検査もできない状況にありますが、何ヶ月後にはすぐに検査できる状態になるわけですよね?そうなれば、やはり、検査をしてPSEシールを貼ってからでないと販売できないということになるのではないでしょうか?もし、そうなら、とりあえず何ヶ月間だけはPSEマークを心配せずに販売できますが、その後、結局同じ混乱が起こってくるのではないでしょうか? そういうことを考えると今日突然湧き出てきた「脱法行為」まがいの方法で冷や冷やしながら商売をするのではなく、根本から法改正を至急しなければならないことに変わりありません。せっかく法改正、法反対の世論が高まっている間に行動を起こさないと、再度気持ちを持ち上げるのには大変なパワーが必要です!今回の「奇妙な対策」に惑わされることなく、一気に法改正、すなわち全中古品の適用除外を獲得するまで行動すべきです。ここにお集まりの皆様にもぜひお願いします!また、川内先生におかれましても、こういった経済産業省の小手先の対策によって動揺されることなく、より一層の厳しい追求を心より期待しております。
Unknown (pl)
2006-03-24 22:45:22
一体誰のプライドを守っているのか

はっきりさせて下さい!!



自民党も巻き込まないと難しいでしょうけど

法改正期待しています。
Unknown (Unknown)
2006-03-24 22:50:45
>コンセント付家具(電気用品が付属している机、ドレッサー、ベッド等)についてもPSEマークが必要だということをまったく知らなかった、ということなんです。



コンセント付家具は新品でも今すぐには売れる状況ではなくなったいうことですね。バカな解釈をしたものだ。
目標は (なお)
2006-03-24 22:51:43
「中古電気製品の適用除外」または「中古電気製品安全法」(売買の自由)の獲得でしょう。

"役人の解釈"でどーにでもなる法律では困りますから。
改正省エネ法も (ぱららん)
2006-03-24 23:06:30
今週号の日経ビジネス誌で取り上げられていますが、改正省エネ法でも同じように4月から施行にも関わらず周知がされないまま、物流業者を始め各所で大混乱になっているようです。

この混乱の原因も経産省です。

困ったものです。

Unknown (Unknown)
2006-03-24 23:12:48
川内議員、お疲れ様です。



今回の経済産業省の発表ですが、根本的な解決には全くなっていません。

あくまで「中古家電」のみが販売可能であって、

その他の工業用・農業用電気製品については、ノーコメントな状態です。

依然「PSEマークの無い中古の工業用/農業用製品は販売禁止」だとしたら、

経済産業省は問題の重大性を理解できていないのではないでしょうか。

PSEマークの無い機械を担保にしてお金を借りている、中小の工場や農家はどうなるのでしょうか?

4月から資産価値がゼロになってしまったら、

銀行からお金を貸してもらえなくなるのでは?

今現在使用している機械が壊れてしまったら、

高価な新品を買わなくてはならないのでは?

これは、工場や農家にとっては死活問題であり、

日本経済の根幹を揺るがす重要な問題だと思います。



経済産業省は、この点に関してもきちんと触れた会見を行ってほしいです。
とりあえず (電取派)
2006-03-24 23:13:10
実質的猶予期間を勝ち取った事は良かったです。

これも、事業者・消費者の方々や川内先生など協力者の方々の

懸命な努力による一応の成果だと思います。



しかし、これで手を緩めるわけには行かないのです。

やはり、中古の扱いを法的に明確に定め、

それこそ「正直者が馬鹿を見ない」ようなしっかりした

法律を作っていかなければなりません。

先生初め国会議員有志の方々には、これからも精力的な活動を

継続していただける事を望みます。

我々も、これからも常にこの問題に限らず、

行政の行動を監視し続ける事が大事だと思います。
先は長い (Shino)
2006-03-24 23:16:39
経済産業省は、誤りを認めていません。

「皆さんのお知恵を拝借して・・・」

と言って、巧妙に責任を我々に押し付けています。



役人の一言で、企業が死んでしまう実例を私たちは目撃しました。



天下り先は肥大して残されています。
今後の課題。 (Unknown)
2006-03-24 23:16:46
とりあえず、私は明日の大阪のデモに参加予定。



今回の問題、気づいた残る課題です。

1・組織的問題

今回の一件、一部の役人の暴走から始まったかもしれません。しかし真相は不明、責任は問わないと委員会で答弁しているので問わないとしても、ここに至る経緯は解明の必要があります。

私は一部の役人の暴走を許し、あまつさえその暴走を経済産業省が一丸となってバックアップしてしまった組織構造の解明と改善が課題と思います。

実際、省の内部の人も省をあげてのバカ騒ぎにうんざりしている人は多いでしょう。解明と改善はそういうまともな役人を救い、まともな省にするためにも必要です。

個人の責任を問うより、今後のバカ騒ぎの繰り返しを防ぐ施策が大事です。それが今回の反省となり、一番国民のためになるでしょう。

2・行政の権限

省令、政令など、役人の裁量範囲が大きすぎるのが問題です。

役人は民意を反映しないのが今回の騒ぎで明確となりました。

選挙で選ばれる政治家と違って役人は罷免されないのでやりたい放題です。

役人が無責任なら無責任な範囲での権限しか与えるべきではありません。

PSE法にしろ、その他の法律についても権限を役人に与えすぎていないか、見直しが必要です。

(とりあえず、ピッキング防止法の政令の内容はかなりヤバイです。運用する警察は悪用しないと言っていますが・・・)

3・役人の資質

昔の役人は「国のため、国民のための公僕」という美徳のようなものがありましたが、経済産業省にそのようなものは感じられません。

役人を性善説で見る時代では無いのでしょう。

役人を選び出す公務員試験のあり方も含め、資質を確認し、評価、公表する仕組みが必要です。

Unknown (Unknown)
2006-03-24 23:20:51
「中古家電について、マークなしで販売した後に検査する方法も認める」



わけわかりません。

経産省って東大出ている人たちが沢山いるのでしょうが、民主の永田さんも含め、人として大人の責任の取り方だけは学んでないようですね。
なんにも解決してないよ。 (Unknown)
2006-03-24 23:29:55
なに終わった事みたいに言ってるんだよ?



>>「(暫定措置は)あくまで検査機器が行き渡るまで

>>の間のこと」と、同法改正などは考えていないこと

>>を強調した。



なにも解決してないじゃないか。

Unknown (Unknown)
2006-03-24 23:32:24
川内議員お疲れ様です、やっと延長戦に持っていくことが出来ましたね!

でもこれからは体力勝負です1つ1つつぶして

最後にカウンターパンチを食らわしてください

大勢のセコンドが力を送っています。
Unknown (Unknown)
2006-03-24 23:35:57
>>「(暫定措置は)あくまで検査機器が行き渡るまで

>>の間のこと



機器が行き渡る頃は自分たちはもういないということか。逃げ切りですね。
Unknown (Unknown)
2006-03-24 23:37:45
PSEの検査機関は残ったままですね?

全国に500箇所の窓口ってのは、実際に準備を始めていたのでしょうか?

ここまでに無駄に使った税金と天下り先の新設に対する徹底的な責任追及をお願いします。

二階君はもちろん大臣を辞めることになりますが、国会議員を辞めてもらうのが筋でしょう。

その無能ぶりをおもいっきりさらけ出しましたから、二階君を食わすための給料を税金から払うなんてもったえない。

これは経済産業省の担当者も同じ。公務員を辞めていただくと。

これだけ国民に迷惑をかけ、血税をトイレットペーパーのごとくお気軽に使いまくった人達は辞めてね。

損害賠償はくれぐれもポケットマネーでお願いしますよ。

方針転換などではありません (AICHI)
2006-03-24 23:38:30
4月からPSEマーク無しの家電用品が

販売できなくことに変わりありません。

基本方針は全く変わっていないのです。

あくまで猶予期間延長、見直しの線は崩す

べきではありません。議員立法や裁判闘争

が必要です。



Unknown (Unknown)
2006-03-24 23:46:41
微妙な状況ですが、当然の結果といえば当然ですが。

一応、勝ち取ったとは未だ言えませんし、PSE問題以降も当然応援させていただきます。

すこし、政治家を他人事と思っていたことがこんなに身近になると意外に

一つのことを動かすのに凄いエネルギーが必要だということを改めて思いました。

4月1日以降も経産は何を言い出すか不安です。なにしろ、5年前が急浮上してきたので。

国民が知らない間に法律等を制定する、あってはならないことも平気で決まれば怖いことになると思います。

考えさせられました。

Unknown (Unknown)
2006-03-24 23:46:47
経済産業省はウヤムヤのまま年月が経って2001年4月以前の電化製品が流通から消えていくのを待つのでしょうか。。根本解決にはなりません。またいつ何を言い出すかわかりませんね。法的根拠を崩すしかありません。
お笑い経済産業省 (すぎな みく)
2006-03-24 23:49:12
えーと、絶縁抵抗・耐力試験機メーカーの菊水電子工業さんの中古店のみなさまへというページにある公式見解では、「同検査は素人が簡単に行えるものではありません。」ということで、刑産省のぐだぐだな対応で計測機器メーカーさんにさえ迷惑かけまくっているんですよね。もうこれは国家犯罪ではないでしょうか。
Unknown (Unknown)
2006-03-24 23:51:32
「中古を含めない」という「文言」を、

彼らの大好きな「官報」に載せない限り、

まやかしの懐柔策になど乗せられませんよ。

経産省のお役人は、昨日いったことを翌日すぐにひっくり返してきたではないですか。長期のレンタルや、レンタル後に同一人物に無償提供するのは、実質中古販売であり認められないと発言したのは、つい先日のことですよ。

それぞれの判断は誰がしたんですか?はっきりしてもらいたい。いつまた「やっぱり禁止です」と言い出すとも限らない。保障などまったくないんですから。ふざけるなといいたい。
産経新聞のサイトですが (comap)
2006-03-24 23:56:56
これにあるニュアンスだと、経産省が言いたいのは「脱法的(=現場の知恵)では在るかも知れないけど、自分たちはこれ以外この混乱を回避する手立てがもう無いので業者の皆さんの提案を受け入れた」ということかもしれません。NHK他各メディアからも早速今回の策にはツッコミ(←多くは適切把握)が出てますが、今後時間をとってより適正な内容に昇華させるということが経産省の汚名挽回になるし、その展開次第では国民側の再評価もあるはずです。ちゃんとツケは払ったなと。



http://www.sankei.co.jp/news/060324/kei118.htm



>経産省の福田秀敬・消費経済政策課長は「リサイクル業者が4月以降も営業を続けられるよう、現場の知恵を受け入れた」と説明。考える会の小川浩一郎代表は「事実上、(販売禁止の)猶予期間延長を勝ち取った」と話した。
完全勝利まで (戦い抜く決意を・・・)
2006-03-25 00:01:29
まったく、計算省の上の奴ら何考えてんだかわかりません。

たった一つ言えるのは、自分はこのPSE問題で中古品が条文の中にその扱いを明記されるまで戦い抜く決意を決めたという事。さすがに国会で物申す資格はないので、川内議員への支持と、自分なりの情報収集と行政や関係団体への質問や意見をぶつけて行くことを続けます。「継続は力也」って事で行きます。
組織 (comap)
2006-03-25 00:10:00
上は今も当初からの方針通り行きたいんじゃないでしょうかね(笑 
Unknown (Unknown)
2006-03-25 00:14:35
今回の実質的猶予期間ですが、まだ安心してはだめですね。

ある掲示板にも書かれていたが、レンタル期間は販売業者の

所有となっているので、業者が倒産した場合は返却しなければ

ならない事も考えられるし、レンタル期間中に製品の寿命が

来た時も、客が業者に製品を返却するといって処分時の

リサイクル法の問題も新たに浮上したのではないだろうか?

やはり、中古品の除外の解釈を認めたり、法律の施行を延期して

除外を明確化させる以外に方法はないと思います。

一般の方々は完全に解決したと勘違いし、今後反対を訴える

人達が悪者に見られてしまう事も考えられるので、マスコミにも

正しく報道してもらわなければならない。

Unknown (Unknown)
2006-03-25 00:18:14
過去数年間のPSEマーク無しの家電の事故件数と

検査することによって減少すると思われる事故件数ってどっかにありますか?

検査の意味が無ければなんのための機関だってことになりますが。

ホント天下りのことしか考えてない。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 00:26:29
汚名は返上するもんや、挽回するもんやあらへん!

(とウラ手ツッコミしておいて)



国の借金800兆円突破 1人当たり636万円

http://www.sankei.co.jp/news/060324/kei096.htm



無意味な検査を500箇所も増やしている場合じゃないんですが。

税金予算を打ち出の小槌みたいに使うなあ!

Unknown (セトウ)
2006-03-25 00:27:12
経済産業省はこの期に及んでというか、この隙に、というか、全国に検査機関を立ち上げるつもりのようですね。

恐ろしい額の税金が全く無駄なことに使われようとしています。これは酷い人災です。

川内先生、どうかこの横暴を止めて下さい。日本のために。
お疲れさまです。 (Unknown)
2006-03-25 00:32:03
今日の夕方、ヤフートピックの記事で二階大臣の、

「方針の変更は無い」とする記事を読んだ直後、

NHKによる報道を知り驚きました。

一瞬、造反?という言葉さえが頭に浮かんだ程です。

ですが冷静に考えてみればあくまでも「猶予期間」の延長ですね。

それでも一つの成果とは言えるかも知れません。

本来、本日発表の筈であったビンテージ楽器のリストも

公表されずじまいなのも気になりますが、この事が今後に向けた

突破口となる事を期待します。





Unknown (unknown)
2006-03-25 00:33:46
ブログ拝見いたしました。僕はこの法律は絶対反対の立場に立っています。

この法律のせいで迷惑を受けるのは一流音楽家だけじゃなく、趣味として音楽をやっている俺らのような大学生や音楽をはじめたての高校生にも大問題です。

ご存知の通り、楽器というのは高価なもの。金の無い高校生や大学生はバイトをし、やっとこさ買えるような物が大多数を占めてます。

俺だって中古の楽器はよく買います。新品は高いから・・・。

俺は趣味でやってるからまだしも、音楽で食っていこうと夢を抱いてる高校生やそれを目指して頑張ってアルバイトしながら頑張ってる人たちにはかわいそうです。

高校生のようなkidsの夢を壊すようなこんな法律反対です。政府の人の意見もめんどくさいからこのまま施行するような言い方には怒りを覚えます。

少し大げさかも知れませんが、なんとかこの法律壊して下さい!
Unknown (だむ)
2006-03-25 00:35:20
もはやメンツの為だけにPSEマークを残したあげく、意味不明なつぎはぎだらけの状態になってしまってます。もはや混乱を回避するには、特許権と同様の「消尽」について電安法に明記して中古販売を明確に除外するしかないのですが、どうも経産省の官僚というのはそういう事を思いつく事すらない知的に劣った人間の集まりなのでしょう。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 00:38:50
すでに閉店を決めた(閉店した)方はどう思うでしょう?

2ヶ月前ですら「こんな直前に」と言っていたのに僅か1週間前の変更。



もう開いた口がふさがりません。



「本法施行前の製造品は除外」の文字は絶対獲得してください。

また、混乱を招いた責任追及もぜひお願いします。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 00:40:50
きっかけは行政のスタンドプレーでしたが,行政の一存でなんとでも解釈できる

法にも問題があると言うことが分かりました。



いつの間にか経産のスタンスも「天下り先さえ確保できれば後はどうでもいい」と言う感じに変わっています。



税金が泡と消えてしないためにも法改正頑張ってください。時間はできました。
でたらめすぎる (こんな)
2006-03-25 00:41:39
コメントしてる方のなかに

喜んでらっしゃる人がいますが、

何考えて居るんですか?!!

こんな出鱈目、ますます経済産業省に

怒りと不信感を持ちましたよ。

法律は、天下り先を作るための玩具じゃない。

むちゃくちゃな対応するなと、

もっともっと皆さん怒るべきです。

この対応は法治国家としては不合格です。

これじゃ日本は12才ですよ。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 00:44:47
技術基準適合確認が一般人同様の中古業者に可能な様に“法解釈”する事により、「悪意ある業者」が製造・輸入した“危険な製品”が市場に出回る可能性が出たって事ですよ。



「期間延長」で喜んでいる場合じゃありません!
わからせねば (素人の案内係り)
2006-03-25 00:44:50
こんちはー。

もうホームラン級の自滅発言まで来ましたね。

KKK省に認知させるには皆で言うしかないでしょう、

「おまえら狂ってる」って。



NHKでも好評だったw高円寺デモに続き、

●3月26日(日曜)新宿アルタ前広場 反PSE大集会●

を決行しちゃいます。17時~

http://blog.livedoor.jp/tsukiji14/

http://pselaw.s204.xrea.com/joyful/img/30.png



●3月25日(土曜)大阪御堂筋、四ツ橋筋でサウンドデモ!●

関西方面も有志が決起してます。

http://funkark.com/pse-off/cf.cgi?mode=all&namber=50&rev=0



参加人数が力です。来られる人はぜひ来てくださーい。
安心と不安 (y_s)
2006-03-25 00:46:51
一部のコメントから、このブログを見ている人の中にも騙されている人がいるように思える事が気がかりですね。積極的にPSE問題を追っていたような人まで騙されてしまうと言う事は、テレビ、新聞でしか知らないような人は今回の発表で完全にPSEの問題が解決したと思ってしまうのではないかと。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 00:48:16
役人に振り回されて犬死された業者の方はどう報われるのでしょうか。。。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 00:54:04
なに喜んでるんだ!!!騙されちゃだめだ!!!!!!!!!!
Unknown (Unknown)
2006-03-25 00:55:00
コンセント付き家具、国会にまで持ち込んでやってください!

それでようやく本法が「問題」である事が首相にも分かるって事ですよ。



この問題を「問題」と思っていない首相も「問題」だと思います。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 01:02:46
今回の自爆でマスコミも問題を理解してきたようですね。

これで国会にも話が持ち上がれば...。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 01:06:02
経産省消費経済政策課の福田秀敬課長は「(暫定措置は)あくまで検査機器が行き渡るまでの間のこと」と、同法改正などは考えていないことを強調した。



 今回の発表により感心を持つ人がたとえ少数でも減ってしますのがくやしいです。
Unknown (T.)
2006-03-25 01:07:24
>「検査したか否かを確認はしないが、善意にまかせる」



ようするに、この国には法の理念が無いのですね。「善意」を理由に、こんなことを国の機関が公言するとはどういうことか?



それなら、税金を納めるのも善意に任せましょう。各省庁の仕事も同じです。国民は「善意」で生きていけますから、解体してください。



国会もいりません。憲法も破棄した方がいいでしょう。なんなら我々の「善意」ですべて撤去しましょうか?



法改正しなければ中古販売できなくなる事に変わりなし。 (Unknown)
2006-03-25 01:10:46




皆で「販売できない商品」を2F氏宛に着払いで送りつけましょう。

 
Unknown (Unknown)
2006-03-25 01:17:25
>日用品室の担当者にぶつけたら、



>「えっ、そうだったんですか?」



どんな意味で?

マークが必要な事?メーカーが知らなかった事?

どちらにしてもお粗末である。 <KKK省
Unknown (Unknown)
2006-03-25 01:17:37
家具とは別ですが、電飾看板がございますね。あれは今までは内部に電取マークの付いた機器を使っていれば、看板そのものにはマークをつける必要はなかったものなのですけれども、4/1以降は当然、外側にもPSEマークをつけるべく型式認定をしなければならないということになりますね?経済産業省の見解では、外観の異なる一品物は全て個別に型式認定しなければならないということですので、4/1以降製造販売される日本中の電飾看板に型式認定が必要ということになります。これは経済産業省はどのような見解をされているのでしょうか。電飾看板は建築物の一部ではありませんから、現在の認識で行けば個別の型式認定が必要になると思います。これはどのような検査機関で行い、これにかかわる費用はいずこが負担することになるのでしょうか?



このような無意味なPSEマーク適合品の「二重認定」に、安全性確保のためにどのような意味があるのか、自分には全くわかりません。



川内先生、中古問題でお忙しいとは存じますが、この無意味な二重認定問題も取り上げていただけませんでしょうか?

Unknown (Unknown)
2006-03-25 01:22:43
CAN●Nのオエライサンがかんでいると言う噂を耳にした。

なんでも液晶TVを新しく売る為、中古市場を潰したいらしい。

本当ならそのメーカーを吊し上げる!!
経産省はまったくあきらめていませんよ。 (ぷりん)
2006-03-25 01:29:51
川内議員、お疲れさまです。

ひとつ記述があるので指摘させて頂きます。



>経済産業省は、御自分達の無理を通すことはあきらめて、

>4月1日以降混乱が生じないようにした、というところでしょう



経産省は無理を通すことをあきらめたとは思えません。

むしろ、お茶を濁してなんとか押し通そうとしているのは

見え見えです。



経産省は業者や消費者の立場に立ったわけではなく、

単純にこのままでは訴訟がおこりかねない、と

我が身を混乱から守るために逃げの一手を打ったにすぎないと思います。



現場では今回を含む一連の行き当たりばったりの対応で、

さらに混乱を深めているだけです。

議員のおっしゃるように、でたらめな解釈であることには変わりないので、

法改正への活動を緩めることなく、

さらに、押し進めて頂きたいと思います。

法改正が一日も早く成し遂げる事が出来るよう、

よろしくお願い致します。

事実だけで勝負できるはず (y_s)
2006-03-25 01:32:26
>CAN●Nのオエライサンがかんでいると言う噂を耳にした。

>なんでも液晶TVを新しく売る為、中古市場を潰したいらしい。

>本当ならそのメーカーを吊し上げる!!



ひとまず、噂話レベルの話は置いといて。

民主党には良い前例があるので、川内議員が飛びつく事は絶対にないでしょうけど、このブログで信憑性の低い情報が書かれていると川内議員が誤解を受けるかもしれない。
Unknown (T.)
2006-03-25 02:03:37
まだ経済産業省のホームページには、本日のニュースの件掲載されていません。あと、つい先日のビンテージの定義もそうですが。



何においてもマスコミは聞こえのよいフレーズしか述べませんし、同じことを繰り返すだけですから、とにかくニュースの内容が誤解されないように、反対運動を進めていきたいものです。これからが法改正に向けての正念場だと思います。



同時に考えさせられることは、日本の学生達はやはりこういった社会問題意識が低いのでしょうか?欧米とに比べたくはないですが、余りにも行動力に乏しい。やはりその土壌を培ってこなかった上の世代に大きな問題があるのも明らかです。











Unknown (Unknown)
2006-03-25 02:09:09
猶予期間を確保できたのは大きな前進です。



一方、今回の経済産業省の対応が、今までで一番低レベルなのも事実。

もはや「施策」と呼べるシロモノですらありません。

今のままでは、国民の不信感は増すばかりです。



こんなに行き当たりバッタリだと、

他の施策は大丈夫なのか、不安になってきますね。

電気用品の検査以前に、その辺りから一つずつ再点検するべきかもしれない。



ガス抜き済? (マリエンバート)
2006-03-25 02:10:28
取り敢えず、国側は「ガス抜きはOK」,

中古業者側は「時間稼ぎはできた」という

大江戸評議?位の所でしょうか。

 質問書への国の回答なども見ましたが、

「技術基準適合確認」などの問題も

どう解決しているのか理解できませんでした。

「個別に対応」などと濁している限りは

とても「安全」と銘打った法律が施行できるとは

思えません。

デモのお知らせ (森 秀樹)
2006-03-25 02:17:54
1) 3/25(土) 大阪大阪御堂筋 16:00三角公園集合

http://yoppa.blog2.fc2.com/



2) 3/26(日) 新宿駅前・反PSE大イベント!

http://blog.livedoor.jp/tsukiji14/



デモの告知は、なるべくココに入れてください。

http://funkark.com/pse-off/cf.cgi

規格が多すぎ (Specman)
2006-03-25 02:31:19
国の「安全という大儀」を盾にした既得権に対する執着ににしか見えません。電気用品取締法旧法時代からいい加減なんです。メーカの偽装データを元にして未試験の製品がそのまま暫定登録と称して堂々と販売していることを黙認していたんですから。今更、PSEなんて言ったって屁みたいなもんです。一方UL規格は、民間機関とはいえ、考え方も合理的で、中古品の販売がどうだのというアホな話になるスキは無さそうです。ちょっと実務上は杓子ですが・・・

日本もUL、CSAと統合しちまえばいいんじゃないのかなぁ。殆どの家電はUL部品使ってるわけだし・・・・ハーモナイゼーションてのはどうなってんですか 委員のみなさま>
Unknown (Unknown)
2006-03-25 02:34:12
この問題以来、毎日先生のblogを拝見させていただいております。

一先ず猶予は勝ち取りました。

ですが、皆さん既に述べられているようにまだ終わりではありません。

むしろここからが正念場、うやむやにしてはいけないのです。



既に多大な被害を受けてしまわれた方々、損害賠償請求を請求する権利は確かにあります。

私などには想像もできない程の辛さと苦しみの最中でしょうが、どうか負けずに戦い続けてほしい。

ただでさえ続く悪しき前例をこれ以上増やしてはいけません。



経済産業省殿。

順法し、準備を進めいたあなた方の言う「正直者」も馬鹿を見る形になってしまっていますよ。

これに関する説明はありませんよね?どういうことですか?



川内先生の活動には全く頭が上がりません。

私自身この問題以前政治に関心は薄かったのですが、改めさせられました。

今後も応援させていただきます。負けないでください!!
Unknown (Unknown)
2006-03-25 02:48:06
執行猶予ができた=期間中の天下り場所が確保できた とも取れますよ?

Unknown (pl)
2006-03-25 03:58:15
確かに、

法は適当に屁理屈こねれば守らなくていいもの

という前例がまた一つおおっぴらになってしまう危険がありますね。

日本はそんな国ってことでしょうか。

玉虫色決着にしても奴らが死守しようとしているものは何でしょうか。
Unknown (T.)
2006-03-25 06:36:57
しかし、経済産業省が一度は罰則の対象にした「リース」にこだわるはなぜでしょうか?しかも、安全確認ができないままの状態にとどまるにもかかわらず、海外輸出販売も促しているようですし。



このような彼等の指導のもとでは、今後、混乱、事故は増え広まるだけではないのでしょうか?やはり、この措置は彼等だけの為にあって、商品を取り扱う業者や消費者の為ではないようです。



少なくとも今のままでは、より危険だと思います。
踊らされるのも仕方ない (Unknown)
2006-03-25 07:29:42
今朝の某報道番組でK3省がついに妥協案を提示…のような内容を発していた。

私自身、その報道で今回の動きを知った。それで、献身的に活動してくださった

先生に労いの言葉をとBLOGを覗くと…この有様。はっきり言って糠喜びと同時に

事実すら伝えきれないマスコミの低俗さに脱力。正直、騙されると思われる。

真実を知ることすら適わない国にPSE法あり。出来レースの如き政治に唾を吐こう。
公共CMより・・・ (Unknown)
2006-03-25 07:30:51
「人の迷惑をかえりみない彼方は立派な裸の王様」

まさに経済産業省に打って付けの言葉ですね(^^;



国の借金が大台に乗りました!

経済産業省は更に上乗せさせるつもりですか?

このままだと、日本国は借金で破綻しますよ!!
Unknown (Unknown)
2006-03-25 07:30:51
中古オーディオを愛好する者として、今回販売OKとなったことにとりあえず安心しております。



しかし電取法からPSE法に至る主旨として、メーカーは新品を製造する際に厳しい技術基準をクリアしてPSEマークを付けなければならないということは、変えてはならないと思っています。



PSE法が本来の形で適正に運用されるように、立法の責任で是非法改正をすすめてもらいたいです。



応援しています!!!
Unknown (Unknown)
2006-03-25 08:18:04
ついにやりましたね。

実質、猶予期間を延長したのと同じだと思います。

この猶予期間を使って、行政府に正しい運用をさせるのは、立法府、政治家の責任だと思います。

PSE法を「もったいない精神」に反しない運用を行わせるために、法律の改正か、国会決議で行政の暴走を防止するようお願いします。

日本を誇れる国にするために、がんばってください。応援してます。
つまり (kaiou)
2006-03-25 08:42:35
>中古品は施行後も検査する方法を~云々

どうあっても自分達の傘下の機関に検査させたいんですね!?彼らにこの一言送りたいです。



「李下に冠を正さず」
買ってはいけない (Unknown)
2006-03-25 09:06:37
いえいえ中古品のことではありませぬ。



経済産業省の「改心したような態度」のこと。



今回のドタバタの責任追求の手を緩めないで下さい。

「妥協案」の裏に潜む『大いなる野望』が何であるかを。



反対勢力を抑えておいて「実を取る」作戦に変更か?



今までの経緯から「全面降伏」などあり得ない。



法律の改正は必至。



経済産業省の対応の責任追及。



二階大臣の罷免要求。



「この期に及んで見直さない『天下り機関』の解体。



『もう良いじゃないか』との声が「J民党」から出てくるでしょう。



国家賠償をしないと「廃業に追い込まれた業者」は浮かばれません。

税金からではなく「個人から賠償を取る」姿勢こそ大事だと思います。



二度と無茶をさせないように。

家電リサイクル法 (中古屋)
2006-03-25 09:19:59
これは、既にどなたかが、述べていらっしゃるかもしれませんが、結局のところ、同時に発生した家電リサイクル法が、うまく機能せず、莫大な設備投資をした(リサイクル設備)製造メーカーとその引換券収入を見込んだ国が、なにがなんでも行いたい法律のように思えます。面倒な手続きをした上で、更に金を払うより、引取ゼロ円または、いくらかのお金が入ってくるとなれば、中古屋に出すのは、人情というものでしょう。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 10:00:40
今回の発表はまだ始まったばかりと言う感を否めません。

今回の騒ぎの最初の段階で、彼ら経済産業省の連中は

「官報で周知した」と言う事を再三繰り返していました。

皆さん、だまされてはいけません。

今回の事は貴重な前進ではありますが、明文化された発表ではありません。

それこそ「官報に掲載され、公式な発表として見なされる」まで

決して安心してはなりません。

政治や行政の世界ではこういうやり取り上の「逃げ方」が無数にあります。

今までの経産省とのやり取りから見て、最終的には「全ての中古電化製品の除外」が「明文化」されて「公式な発表」がなされるまで絶対に安心してはなりません。



川内議員へのお願い

1、以上のように中古品の除外が明文化されて官報に載るまで、これは終わりではないと思います。



2、議会での質問の際に、このわかりにくい法律解釈を少しでもわかりやすくアピールする為にも、フリップ(出来るだけ大きめなパネル)を使って説明する事はできないでしょうか?

他の議員さんや議長さん等、見ているとイマイチ事の重大さがご理解頂けていないようです。

大きいフリップ(それも複数)で説明をすれば、ビジュアル的にもよくわかるし、経産省の人間も答弁でごまかす事が出来なくなると思います。



フリップの作成は印刷関係の仕事をしている人など、ボランティアを募れば、必ず協力者が出ると思いますが?
Unknown (KK)
2006-03-25 10:05:36
レンタルって・・・、最初の頃の対応と随分変わってきてますね。こんなザル法案のままで4月を迎えるのはやはり危険ですね。

それに、レンタルしている期間に、引越し転居等した場合、その都度購入店に(レンタル店か)報告しなければならんのかな?それともレンタルした店舗側で追わなきゃならんのか?また、レンタルする以上、個人情報をレンタルした店舗に何らかのかたちで残すことになると思うのだが、これらの管理だけでも大変なんじゃないだろうか。その際の契約書類も作成しなきゃならんだろうし、結局無駄に負担が増え、さらに余計なリスクを新たに生み出すだけなんじゃないかな。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 10:37:32
昨日と今日とで内容が正反対になっている経産省の発表。誰が信じられるというのか。経産省は散々、レンタルとレンタル後の譲渡は、実質販売であり認められないと明言してきたじゃないか。その場しのぎの口先だけの逃げ口上なのがみえみえ。

あまり国民をなめるものではない。

しかし国会議員もなめられたものですね。川内先生のような議員が与野党にもう何人かいれば、ここまでふざけた対応はできなかったと思いますが。いや、川内先生一人がいただけでも、国民にとってはラッキーだったと思うべきか。これほど国民のために体を張ってくれる議員はいませんから。相手が国民のためを思ってないのですから、多勢に無勢も関係ないですしね。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 10:46:52
延長戦になりましたね。川内先生、ご苦労様です。

皆さんが指摘のように何の解決にもなっていません。販売店にレンタル事業をしなさいと? レンタル?いつまで?もし決算期になった時点でレンタル状態だったら資産計上です。もしレンタル相手が引越し等でいなくなって所在がわからくなったら?ずっと資産計上のまま?税金は? また、レンタル相手が使用上のミスで壊してしまったら?損害賠償?

>コンセントつき家具には、PSEマークが2つ必要なのです。

 家具販売店の方々は当然知らないでしょう。今すぐお知らせしないと。新品は4/1から適用です。販売も陳列もできませんよ。



新品含めて延長戦にしないとまずくないですか?



先生、応援しています。頑張ってください!
二重の犯罪の推奨 (Unknown)
2006-03-25 10:48:11
 経産省の今回の発表は、国会から授権された範囲を大きく逸脱して、政府が無茶苦茶な解釈をすることができるという前例になりましたよね。何よりも立法府たる国会が馬鹿にされているということです。



 経産省は、中古業者に対して、二重の犯罪を推奨していることになるのでは?



1 いくら中古業者が製造事業者の届け出をしたって、自分が製造してもいないものにまでPSEマークをはれないことは法律でもってあきらか。8条2項の検査のギムがかかっていないのだから、10条1項の表示はできないでしょ。検査だけでマークをはったら、10条2項違反で犯罪(1年以下の懲役若しくは100万円以下の罰金)となります。



2 販売をレンタルと<みなす>ことは、法律で書かなければ不可能。役所が<みなす>なんてことは許されないし、一定期間だけなんていうのは全く根拠レス。どうみても販売していれば「経産省がレンタルとみなしてくれたんです!!」と言っても、警察や裁判所に対しては通用せず、27条違反で犯罪(同じく1年以下の懲役若しくは100万円以下の罰金)。



 さらにいえば、事業者間の販売は法の対象外とか言っているようだが、これこそ全くの根拠レス。PSEマークがないものの販売であればあきらかな犯罪行為。



 この問題は、経産省が経過措置の置き方を間違っただけのことなのだから、法改正して旧法の表示を新法の表示とみなせば済むはず。それをしないでごまかそうとするのは、民主党のメール問題への対応よりひどい(失礼!)。川内議員がおっしゃるように法治国家の根幹をゆるがしますし、こんな運用ではもうこの法律への信頼性がなくなります。



 本当に立法府や政府全体としてこんな脱法的対応を認めるのでしょうか。川内議員、是非小泉総理に直接質問してみてください。



 そして、経産省には二度と法律を運用させないことです。だいたい、ルールは作ったけど、それが守られるかどうかは「善意に任せる」なんていう無責任なことがありますか?
Unknown (Unknown)
2006-03-25 11:10:47
>そして、経産省には二度と法律を運用させないことです。



 「販売」を「レンタル」にみなしてしまうなんて、政府の権力はすごいんですね。



 例えば、こういうことでしょうか。国の許可がなければ原発を「運転」してはいけないという法律があったとして、勝手に原発を運転している人が「いや、これは「運動」だから「運転」にはあたらないのです!!」と主張するみたいな・・・。(もっとうまい例はないかしら??)



 ようするに、ものすごい「詭弁」によって法律の趣旨をも政府が変えられてしまうとうおそろしい世の中になったものだ、ということです。



(そういえば、原発の規制も経産省だったよなぁ...。大丈夫か...)
これでいいの? (良識あるユーザー)
2006-03-25 11:14:21
PSEなしの商品を買い?(レンタル)壊れたらリサイクルショップに戻しましょう。テレビ、冷蔵庫などのリサイクル料金はリサイクルショップもちです。不当投機する時はリサイクルショップで購入した(レンタル)したレシートを貼って捨てましょう。責責任はリサイクルショップに取ってもらいましょう????

てなこともいいのかな?
なぜ私は不愉快なのか (Shino)
2006-03-25 11:23:51
PSE法の精神は良いでしょう。ただし、一度販売された中古品に適用するのは間違っています。



記者会見で坂本さんの隣の方が言っていましたが、

「我が国はどうしてこんなに過保護になってしまったのか」



中古品を未使用新品と偽って販売するのはもってのほか、犯罪です。中古品は誰でも新品と違うことを知っています。汚れ、傷、性能劣化、寿命の短縮。これらを承知で中古品として買うのです。中には適切なメンテナンスを施し新品以上の性能を持たせて新品以上の価格で販売されるものもあります。もちろん購入者はそれを承知しています。



中古品を買う人は中古品として買うのです。安ければそれなにの理由があると承知します。高ければ理由を納得して買うのです。「電源入らず。動作未確認」と表示があれば、購入後に電源を入れたとたん壊れる覚悟で買うのです。



中古品にはリスクが伴います。リスクの諧調は個々に違っていて、それを理解することは買い手の基本認識です。リスクを抱えるのが嫌な人は新品を買えばよいのです。



お役人に私のリスクを決めてもらうなどとは、余計なお世話なのです。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 11:26:19
不法投棄は投棄した人の犯罪なのでリサイクル屋に責任持っていくのは無理でしょうね。



しかし、今後中古品の扱いを正式に法律に追加するとなると

場合によってはリサイクル屋も何らかの責任を負う可能性が出るでしょうね。

何にせよ、今まで通りのグレーゾーンで商売する事は難しくなった事は確か。



今回の発端もハードオフが中古品の回答を得ようとしたのがきっかけだし。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 11:40:46
>PSE法の精神は良いでしょう。ただし、一度販売された中古品に適用するのは間違っています。





 あと何十年も経てば、ほとんどの中古品にはPSEマークがつくわけですから、そうなれば中古品の販売もほとんど問題ならなくなるわけです。(新しいマークがついたものであれば、極端な話百年後でも中古の売買は可能)



 ただ、問題は制度が切り替わる今回のタイミングだけが、実質的に中古品販売ができなくなるということです。



 なぜそういうことが起こるかというと、制度のつなぎ目に経産省がきちんとした手当をしなかったためです。



 ですから、すでに取締法の下で基準に適合している中古家電は、法律で適用対象外とする(あるいはPSEマークがついているとみなす)だけでいいのです。



 簡単な話です。税金を使って脱法の知恵を編み出すんじゃなくて、経産省もさっさと法律を変えればいいのに。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 12:04:15


>(新しいマークがついたものであれば、極端な話百年後でも中古の売買は可能)



ソースは?

憶測だろ?どうせ。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 12:36:54
事実上除外はいいんですが・・



500の検査機関の設置(1カ所1人じゃないだろうから年間人件費だけでも数十億、下手すると百億超)とか数百台の絶縁検査機(20カ所で80台だから500カ所だと2000台?1台15万としても3億)の購入とかも中止してくれ

税金の無駄だから

Unknown (Unknown)
2006-03-25 12:44:50
>ソースは?

>憶測だろ?どうせ。



 法律みれば明らかでしょう。こういうツッコミは見ていて不愉快なのでやめたら?



 むしろ制度が変わるときだけ、中古の売買が規制されるという矛盾に目を向けたら?
Unknown (Unknown)
2006-03-25 13:26:40
>経済産業省内にさえ、「周知」されていない「電安法」。

私には、全くわかりません。コンセント付家具にPSEマークが2個?理屈はわかりますが、業者さんは製品毎に複数あるかもしれないマークを確認するの?その製品に何個マークあるかわからない場合もあるんでは?今売られている新品製品の取説にPSE対象部品は何点あり、マークはどこにありますって書いてあるんでしょうか?リサイクル業者さんは1個あればOKと思ってるのでは?

複数マークが付かなければならない商品があったとして、マークは1個ありました。でも付いていない部品もあります。そうしたら規制対象でレンタル扱いですか。

産経省でも知らなかった・・・5年も周知期間があったのに!運用不可能ですよね?

Unknown (これじゃ)
2006-03-25 13:39:58
ほんと、無理やりなんとか収めようという頭の悪い上司みたいだね

何が悪いのか、何が正義なのか、、、こういうわけのわからない事を始めたら先がないね日本は
ガセ (Unknown)
2006-03-25 13:46:55
>CAN●Nのオエライサンがかんでいると言う噂を耳にした。

>なんでも液晶TVを新しく売る為、中古市場を潰したいらしい。

>本当ならそのメーカーを吊し上げる!!



これは完全にガセでしょう。

CANONが開発してるのはSEDだし、PSEがなくてても

地上波アナログ停波でいずれ中古を含めたアナログテレビは

市場から消えていくからそこまでする理由が見当たりません。

現在出回っている液晶テレビはほとんどPSE付いてるから

そっちの中古市場は潰せないしね。





まだまだぁ!! (なお)
2006-03-25 14:17:05
経済産業省HPには今回の"譲歩"についてまだ載っていません。

月曜UPなのか? それとも?

いずれにせよ「公式発表」にならないとね。
経済産業省は法改正を考えていない (森 秀樹)
2006-03-25 14:47:02
今回発表された抜け道の話は楽しいすぎるのですが、次のような報道になっているようです。

YAHOO JAPAN NEWS 毎日新聞 3/25

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060324-00000137-mai-pol

<PSE>マークなしでも販売認める 経産省が4月以降も

の記事の中の最後の方に

---

経産省消費経済政策課の福田秀敬課長は「(暫定措置は)あくまで検査機器が行き渡るまでの間のこと」と、同法改正などは考えていないことを強調した。

---

という事で、基本的な部分は変えないと明言しています。

やはりまだまだ、頑張らないといけないと感じました。

第一歩と捉え (Unknown)
2006-03-25 14:50:33
取り敢えず,強行突破を防いだということで一歩前進と言ったところでしょうか。

ただ,中古品を対象とするのに欠陥を抱えた法であるのは明らか。

中古品を対象外にするまで,頑張ってください。

こんな後出しじゃんけんみたいな法律,あってたまるか。

どっかの人治国家じゃないんだから。

政治犯でじゃないの? (Unknown)
2006-03-25 15:02:39
PSEを中古にまで適用させた時点で憲法遺憾であり犯罪じゃないの?



PSEに賛成しているのは東芝や日立と言った製造メーカーであり中古販売業者ではないですよね。

彼らはラーメンを食べてうどんが美味かったと言っているのと同じでまさに下駄の履き違いではないのでしょうか?



PSEが法律として正常に機能するには中古製品がPSEから外れなければならないと思います。
騙されてはいけません! (Unknown)
2006-03-25 15:23:52
今回の経産省の措置(レンタルに見なすことによる猶予の延長)に対する評価が分かれているようですが、これはPSE法に対する個々の認識の違いによるものと思います。



これをPSE法反対派の勝利と捉える人(マスコミも基本的には同じです)、PSE法の本質的な問題、つまり本来PSEの制定段階では想定されていなかった中古品への適用を、施行(猶予期間の終了)直前になって適用しようとしたことがそもそもの原因であることを認識していません。



猶予であろうが、レンタル容認であろうが、大臣権限によるヴィンテージ認定であろうが、そんなものに騙されてはいけません。



既出かもしれませんが、当時PSE法制定にかかわった人間が、下中古品への適用は想定外というコメントを述べています。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=552018307&tid=a1zpseka1a1dbcf8eija347na4aba4igdgc6xbbdfa1z2heea1db&sid=552018307&mid=1019



経産省が認めている周知不足、準備不足が、経産省自身、中古を想定していなかったことを示す紛れもない証拠です。



経産省の誰がいつ中古適用を言い出して、それを今強行しようとしているのか、その責任をはっきりさせるべきです。
法改正反対!! (中古愛好家)
2006-03-25 15:32:47
 川内議員、ご苦労様です。

法改正をどのような内容ににされるおつもりですか?



 私はあくまで運用の問題だと思っています。

経済産業省の拡大解釈を阻止するために、中古の取り扱いを細かく規定するのは、

逆に我々もが余計な縛りを受けることになりかねません。

 PSEマークの無い製品に規制をかけるとしたら、販売業者に次のように表示させるのが

精一杯ではないかと思います。

「この製品は○○~○○年に電気用品取締法(または電気用品取締規則)に基づき製造されました。

現行法の安全基準には適合しない場合もあります。」

あとは、消費者の判断に任せたので十分であると思うのです。



中古品のみ適用除外するよう法改正すればよいとの意見もい多いですが、

たとえば、経過措置や附則などに

「電安法または旧法にもとづき流通したPSEマークの無い製品は適用除外」(中古は適用外)

とするのは、製造年月日の特定ができなければ電安法を無力化できることになります。

じゃあ、「電安法または旧法にもとづき流通した製造年月日の特定できる

PSEマークの無い製品は適用除外」とすれば、

製造年月日を認定するのは誰かという新たな問題も発生します。



じゃあ....第二十七条を削除しますか。



『第二十七条  電気用品の製造、輸入又は販売の事業を行う者は、

第十条第一項の表示が付されているものでなければ、電気用品を販売し、

又は 販売の目的で陳列してはならない。』



それなら賛成します。

(第四十五条・第四十六条で事足りるのではないかと思っています。

第二十七条を削除した場合、報告の徴収・立入検査等をできるのは製造・輸入事業者と

PSEマークの無い製品を販売または販売を目的に陳列している販売事業者に

制限する必要があります。)



削除がだめなら、「製造後最初に販売の事業を行う者」と変更していただいたので結構です。

ですが、こんな抜本的改正ができたとしても、

替わりに「電気用品販売○×法」でもが成立しまったのではうんざりです。



 第二十七条が旧電取法で採用された理由は次の議事録で述べられています。



------------------------------------------

第38通常国会-参議院-商工委員会-16号 昭和36年04月11日



○椿繁夫君

 この販売の規制について伺いますが、この販売業者は型式承認済みの

ティ・マークの表示のない電気用品を販売してはいけない、

それから販売が目的でティ・マークの表示をしていないものを陳列してはいけない、

こうなっております。

それで、もしこういうことに違反をすると罰金十万円以下ですか、

ということになっておるわけですが、販売業者を規制するのは少し行き過ぎじゃないか。

製造業者と使用者の一部を規制するだけでいいのじゃないかという疑問があります。

この点いかがですか。



○政府委員(大堀弘君)

 実は、御指摘の点につきましても、われわれ相当検討いたしたつもりでございますが、

従来の取締規則によりますと、製造業者だけの取り締まりでございまして、

販売面は全然取り締まりがないという状況でございますが、従いまして、

従来はこれで相当表示をしない、表示のない不良な電気用品が一割程度出回っておる。

かりにそれを押えました場合に、一体どこの製品かというようなことが

販売の方の規制がございませんので、実は追及ができませんで、

実はメーカーの取り締まりが、われわれとしては取り締まりの主体ではございますけれども、

それの画龍点晴を欠いた格好で、実は幾らでも逃げられてしまうという点がございまして、

販売規制をやりますれば、メーカーの取り締まりも徹底的にできる。

そこで、この販売業者は、こういうものを扱う販売業者でございますから、

ティ・マークの表示のないものは扱うなという程度の規制は、

そう大きな負担じゃないのじゃないか。

商売をやっておるのですから、消費者のために

――本来ならば消費者が自分でティ・マークのついたものを買えばいいわけですけれども、

消費者にそれを期待するということは、実情の点から言って無理でございますので、

販売店の取り扱いにおいて、ティ・マークのついていないものは取り扱わない、

この程度のものは、こういう専門業者である販売店としては、

その程度の義務は負ってよろしいのじゃないかという考えで

販売規制を入れさせたような次第でございます。

轟まあ、われわれとしては、これはあまり強硬に取り締まって、

罪人を作るのが目的じゃございませんので、できるだけ運用といたしましては、

自主的な、先ほど申しました安全委員会等の自主的な活動によって、

不良なものが出ないようにやっていく、あるいはPRを徹底いたしまして、

できるだけそういうものは扱わないように指導いたしまして、

ごく悪質なものが出たときに、立ち入り検査、その他告発をして、

罰則をかけるといった取り扱いをやっていきたい、かように考えております。

御指摘のように、ねらいはやはりメーカーの取り締まりが主たるねらいでございますけれども、

やはり販売規制をやりませんと、どうも今までの例から見まして、

取り締まりの徹底ができませんものですから、この程度の販売規制を入れさせていただきたい、

こういうふうな立案の趣旨でございます。

----------------------------------------



 以上のように政府側は答弁しています。そのとおりに40年間にわたり運用されてきたのだと思います。

経済産業省のいう「旧法から中古品も含む」という言外には

『規制対象だったけど摘発はしなかった、これからも同様である』との意味が

込められていたのでしょうか。

2月中旬以降に経済産業省が提示した、販売業者が「みなし製造事業者」になって

PSEマークを貼るための要件や手順が曖昧模糊としているのは摘発などする気がさらさら無かったからですか。

「言外の意を汲め」という信号を発し続けていたということですか。

しかし、中古電気製品を売れなくなるとの騒ぎが大きくなってからでは、

逆効果であったということです。

あまりにも杜撰な対応であったと、残念に思います。

そして、現在も杜撰の上塗りを続けるような対応を続けるのを見るに付け、

そもそも『言外の意』は無かったのでしょうか、理解に苦しみます。

 ウソをついている人が切羽詰って支離滅裂なことを言ってるとしか見えず、

仕事としての対応とはとても思えません。

覆い隠そうとしていることは何なのでしょうか。たわいもないことなのでしょうか。



.....謎の国 NIPPON の浅い底をあからさまに見せないで...
長いURLを入れると読みにくくなります (森 秀樹)
2006-03-25 15:35:50
2006-03-25 15:23:52

に長いURLが入っていたので、読みにくく

なってしまいました。

URLを書く場合は半角で60文字までにする

必要があります。書けない場合はジャン

プできなくなりますが、折り返す方が良

いでしょう。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 15:50:04
過去、現在の経産省関係者と電気用品検査機関、検査機器製造メーカー(HIOKIなど)との間に特別な真実メールなどなかったのでしょうか?HIOKI(株) (東証1部:6866)の株価(昨年11月からみると2000-3000円に異常な上昇)を見るにつけ関係者の準インサイダー取引により中古品対象とした感もありそう。経産省関係者は皆さん株主ですよね?そろそろウリ?
一晩考えてみて (がんばれー)
2006-03-25 15:57:21


中々デリケートな状況になっては来たなという感じはあります。

要するに中古屋や町工場のおっちゃんを人質に取られた様な

状況ですからね。



「オマエらがぐたぐた言うなら妥協案やめた」と手の平を返す

ぐらいの事は平気でやる相手だから・・・これからどう攻めたものかと。



個人的には、経産省叩きから、二階自民党議員叩きにシフトして

経産省、及び自民党内で二階自民党議員を孤立させ

電案法と心中してもらう予定ではありましたが・・・どうしたものか?



基本的にはこの方針でいいとは思っています。

二階自民党議員は「法改正はせず4/1からの方針は変えないと言い」

経産省は、とりあえず評価の出来る妥協案は出してきたのだから



「有権者(納税者)が死のうが路頭に迷おうが俺は言った事は曲げん」と

主張する二階自民党議員と、

出来る(二階自民党議員の面子を潰さない)範囲での最大級

(「矛盾」「支離滅裂」と罵られようが納税者の命に代られるか)の

妥協案を出す経産省という構図で、二階自民党議員を経産省内で

孤立化させるシナリオは進められると思っています。



法改正なしで経産省に解釈を返させるには、大臣の首と引き換えにする

ぐらいしかありませんから。



と、言うことで経産省の皆さん、今後も協力をよろしくお願いします。



興味深く (rossini)
2006-03-25 16:00:59
興味深く読ませて頂いてます。

コメント投稿する皆様、どうか改行交えて

いただけますでしょうか?

国家賠償訴訟 (Unknown)
2006-03-25 16:15:40
経済産業省の正式コメントで「文書化」されたら、ただちに「国家賠償訴訟」する事を提案します。

おそらく「法的対応策」を考えたうえでの「規制見直し」でしょうけれど。



予算の執行については「公務員の個人賠償」も規定されている。(らしい)



賠償が確定したら「税金の使い道」の不正を正す意味で「個人負担の訴訟を起こす」



「逃げ道は無い」状況に追い込みましょう。

この法律に限らず「今後の官僚による暴走行為」防止も考慮して。





しかし「てめえの面子だけ考えて

その場しのぎの対応する奴ら」により、

生活権を侵された人は、徹底的に経済産業省を

解体へと導く先導役になっていただきたい。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 16:30:34
省令を変えるでもなく、公式発表をするでもなく、適当なことばかりいっていたずらに社会を混乱している経済産業省。

こんな人たちに税金から給料が出ていると思うだけで気分が悪くなる。

そのうえ意味のない検査のためにいくら血税を使うつもりか。冗談もほどほどにして欲しい。

川内先生、応援しています。
法改正は絶対必要ですよ (顔の大きい黄色い猫)
2006-03-25 17:05:50
罰則が罰則だけに…はっきり明文化しておかないとね。

k3省に今回のようなグダグダの「解釈の余地」を残さないように

よけいな検査機関に税金を使わせないように。

「役所のメンツ」とやらで仕返しされたらたまったもんじゃありませんから。



議員立法を推進してください (AICHI)
2006-03-25 18:05:56
員数は足りているのですから。

猶予期間の延長、根本的な見直しの線は

維持してください。
産業省のHPのQ&A (古物商)
2006-03-25 19:12:39
業者に対するQ&Aで、旧法表示の製品を

輸出する際は、輸出先の国の法律が決める

ので日本には、関係なくPSE法は、国内

だけでの有効と答えていますが、これって、

かなり、凄いことです。日本でダメと

言っている物を外国がOKなら売って

かまわないといっているんですから。
これからが勝負です。 (Unknown)
2006-03-25 20:01:47
お疲れ様です。

まだまだ安心できません。

中古品除外とはっきり言うまでは安心できません。

まったく経済産業省はいい加減な人ばかりですね。

ぜひ法改正を!
わざわざ (英風)
2006-03-25 20:23:23
初めて書きこみさせていただきます。



>「販売から検査するまでの間は、レンタルとみなす」



わざわざ製品寿命を縮めてしまうような検査に出す人っているんでしょうか?

もし検査中に壊れたらどうするつもり?



経済産業省はなぜ中古を想定した法改正をしようとしないのか疑問です。

Re:経済産業省内にさえ、「周知」されていない「電安法」。 (電気工事担任者)
2006-03-25 20:24:27
>経済産業省内にさえ、「周知」されていない「電安法」。

コンセント付き家具にマーク2個の件、少々混乱されているようなので一応解説をば。

家電メーカーは何もコード・プラグまで作っているわけではありません。

部品メーカーから購入する訳ですが、電取法/電安法では部品単体でも規制されるわけで、

部品メーカーは出荷する部品を検査し、その証としてマークを付けます。

その部品単体で販売する場合は良いのですが、それらを組み合わせ、製品として出荷する場合

部品に付いているマークの効力が消えるわけです。

松下のストーブのように設計ミスが原因なのに部品メーカーのせいにされてはたまりませんから。

(例:10A消費する機械に7A定格のコードを使い、コードが発熱し火事になったなど)

だから責任分解点として完成品としてのマークを付けているわけです。

業者さんが確認する必要があるのは完成品としてマークのみという事になります。

もちろん定格で使った場合で家電メーカーに落ち度が無ければ部品メーカーの責任になりますが。

ちなみに某部品メーカーのカタログ、2005年版なのにまだ〒マークです。製品切り替えは2004年だし。オイオイ



コンセント付き家具ならマーク付きの部品を使用していれば家具メーカーがマークを取る必要は無い

訳ではなく、コンセント付き家具として新たに取得しなければならないという事です。



川内先生、二次流通への規制撤廃までがんばっていきましょう。

素人にあの検査は無理です。 (Unknown)
2006-03-25 21:00:39
中古販売業者は販売のプロでありますが、

電気製品の検査、難しい内容、電気技術者でなければ難しい検査です。

どうしても検査が必要ならば簡単な外観検査、動作確認程度にしなければ素人が1000Vもの高圧電気を扱い感電し大怪我の恐れがあります。

又、検査による時間的ロス、経済的損害があります。

通常中古販売業者に検査専門社員を雇い入れる余裕など御座いません。

中古品は除外する!この一言が聞けるまでは、問題解決にはまったくなりません。

法改正を強く求めます。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 21:03:22
ハードオフが検査機器300台を約3000万円で発注済みだそうです。(25日日経朝刊)



今後、もし法改正がなされて検査機器の必要性がなくなるということにでもなれば、K3省は買取請求をされるかもしれませんね。
PSEで混乱、経産省が中古品販売業者らに謝罪 (なお)
2006-03-25 21:16:38
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060325-00000011-yom-bus_all

マジ?
解せない (Unknown)
2006-03-25 21:21:52
今日のニュースで、経産省の担当者が中古業者を集めて説明会を行っている

映像が流れましたが、なんであんなに中古業者の方は従順なのでしょうか?

まるで屠殺場に連れて行かれる羊のようです。

経産省を吊るし上げるいい機会なのに、文句のひとつも言わず

説明を聞いているだけ。

もう中古業者は検査ありきで動いているみたいですね。

なにか、あきらめが早くて、がっかりします。

消費者はこんなに気をもんでいるのに。

こんな官僚の横暴をいつまで野放しにするつもりでしょうか?

現場の方から、もっと声を上げていただきたいと思います。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 21:23:15
これで経産省は謝罪したつもりかね?

自殺者まで出てるのに、「黙っててごめんなさ」だけ?



税金の無駄遣い検査所なんかやめて、解釈間違いを正さない限り、謝ったことになんか、絶対ならないね。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 21:26:03
謝り方まで中途半端。



ゴメンナサイですむのは小学生までだw



東大出ていて、こんな常識も知らないらしい。



半端な謝罪では、余計思惑が深まり、混乱をひどくさせるだけ。



これは謝罪になっていない!
Unknown (Unknown)
2006-03-25 21:31:16
結局「技術基準適合の確認」はいまだスルーのままなのでしょうか?>計算ショー

絶縁耐圧試験の実演なんてやった所で殆ど意味がないはずです。

(製品により手順が違ってきますし)



経済産業省は「脱法行為」を容認しただけで、問題は全く解決していません。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 21:35:02


上の方でぬか喜びしてる某中古カラオケ屋みたく

リサイクル屋ってのは目先の事しか考えていない。

あまり期待しない方がいい。消費者から声を挙げていくべき。

どうせ謝るなら (がんばれー)
2006-03-25 21:38:06


有権者と納税者の生命と財産を顧みない二階自民党議員は引責辞任。

経産省は守るべき面子が居なくなるので、ゴタゴタを白紙撤回。



平行して、議員立法による電安法改正でちゃんちゃんと手打ち。



二階自民党議員に全部の責任押し付けてしまえば大団円なのですが。



思うのですが (Unknown)
2006-03-25 22:21:00
馬淵議員のブログにあるように

「いつの間にか、永田町の住人しか見えなくなってしまっている今の政治家たち。」



自分はなんだか妙にこの言葉に納得しました。

川内議員や馬淵議員は、聞く耳、見る目を持っておられるからこそ

こうでしょ!!と言えておられるのだと思う。



http://www.dpj.or.jp/kenpou/

これ、地元の予定が出たら参加してみたいです。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 22:46:05
「大臣と事務次官と生活安全課の更迭処分&中古を含むといったのは誤りでした。」



これ以外の謝罪は存在しない。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 23:06:41
あとは法改正という事後処理で、この問題は解決を見そうですね。個人的にあわてて買った8mm映写機二台の出費は痛かったですが、まあよしとします。



もちろん謝罪したからには更迭もあるんでしょう。責任をはっきりさせて頂きたい。

Unknown (K)
2006-03-25 23:08:30
電気用品安全法の27条の解釈ですが。



あれは販売を規制した条文で、再販や売買を禁じたものではありません。

確かに電気用品に新品も中古もないのですが、

流通(上市)後を規制するものであれば、売買の規制になるはずです。偽ブランド品がそうですよね。

当時は販売と言えば定価(新品)販売を指すのではないでしょうか。

なので、27条は新品販売のことであり、経産省の去年までの解釈でも、

2004年の概要を読めば「製品流通前規制」とされていることから、

電安法でも同じ解釈が継続していたものと思われます。

これは私の解釈です。

いろんな解釈の可能性はあるかも知れませんが、

一部のネットの解釈をそのまま真に受けるのもいかがなものかと思われます。

いずれにしても法改正は必要かもしれませんが、

経産省の犯罪行為について、

「仕方なかった、法が悪いから」というお墨付きを与えることにもなります。

私はあくまで問題は裁量権の濫用にあり、

これは経産省の政治犯罪だと考えます。
Unknown (Unknown)
2006-03-25 23:14:15
先日の「みなしレンタル」記者会見では、

経産省のお役人と中古販売業者団体の代表者とが

仲良く並んでマイクに向かっていました。

しかし販売業者の代表は、

「今後もPSEマークのない家電製品の買取と

販売は、これまで通り続けて行きます」と

はっきりおっしゃってました。

経産省のお役人は、憮然としていましたね。

あれは団体から経産省への、宣戦布告だと

受け取りました。

カメラが回っているところだけが、説明会じゃ

ありません。地方では怒号うずまく説明会も

あったと聞きます。

従順に見えても、「おかしな法律」に賛成し、

したがっている訳ではないですよ。

中古業者も一枚岩ではありませんが、

摘発できるものならしてみなさい、もしするなら、

行政訴訟で対抗するとはっきりいっている団体も

あります。

今が正念場です。反対の立場で関わりあう全ての人が、

「敵は経産省のみ」と絞って頑張りましょう。

仲間割れは、国民の敵、経産省の思う壺です。
第27条の解釈 (AICHI)
2006-03-25 23:22:02
Unknown (K) さん



週刊東洋経済 3月28日号 

中古本は販売不可!?PSE法”迷走”解釈



昨年10月、ハードオフにビクターから

「PSEマークが無い機器は販売不可」との文書が来る。

ハードオフが、経産省に中古はどうかと問い合わせたが

製品安全課は即答出来ず。

11月9日に経産省・情報通信機器課より

「中古品も対象になる。特例措置を検討中。

返事を待って欲しい」と連絡有り。

今年1月末、内閣法制局の最終判断で

中古も対象と返事。
誤植 (AICHI)
2006-03-25 23:23:54
中古本→中古品



内閣法制局の判断とされています。
やっぱりダメですね (Unknown)
2006-03-26 00:13:25
夜のNHKニュースで初めて、製品安全課の人が

「混乱させて申し訳ない」と謝っているのを見ました。

でも結局そのニュースのメインは、検査機器の使い方説明会でした。

なんかとっても違和感・・・

そして最後に「あくまでもレンタルです!」を強調していました。



そして中古業者はインタビューで「ホッとしました」と言って

いるところだけ切り取られて流された感じ。



最近はもう、TVニュースのVTRは信用できなくなっています。



やはり中古販売事業者が検査をしなくても良くなるよう

法律改正まで持っていかなければなりませんね。



もしかしたら経済産業省も、もう自分たちではどうしようもなくて

(役人は間違いを間違いだと認めることは、やりたくても絶対

できないとか?)外からやってくれるのを待っているのでは?

Unknown (Unknown)
2006-03-26 00:15:57
NEWSでも放送されてました。

笑ってしまいますね、アホらしくて。

とりあえずは良かったと言えるのかな?

しかし今後もコイツらが作った法律のおかげで

無駄な税金も使われると思うとムカムカします。

このアホどもは処罰されるべきではないでしょうかね?

中古屋さんは店をたたんでしまったとか自殺したとかまで聞きます。

責任はとらないの?って感じです。
死人を出す! (Unknown)
2006-03-26 00:22:16
とにかく、検査の説明会を幾度となく行わせその会場で死人を出す!

そうすればもう経済産業省お手上げになるのではないだろうか?
Unknown (Unknown)
2006-03-26 00:22:35
川内先生はこのブログの「電気用品安全法 その10」で

http://blog.goo.ne.jp/kawauchi-sori/e/16bfb7681e9f4ebb87512ef354c9960b

>「天に唾する」次官会見を、ぼくは許すことはできない。

>杉山次官!! 冷静な判断を求めます。

>製品安全課を守ることが、あなたの仕事ではない筈です。



と書かれておられますが、彼は商務流通審議官としてPSE法制定に関わったらしいです。製品安全課を守っているのではなく、自分を守っているのではないでしょうか。
Unknown (Unknown)
2006-03-26 00:27:03
>とにかく、検査の説明会を幾度となく行わせその会場で死人を出す!

>そうすればもう経済産業省お手上げになるのではないだろうか?

まずは二階大臣からお手本を見せて欲しいですね!
Unknown (K)
2006-03-26 00:43:53
私もテレビのニュースで見て愕然としました。

今や「安全」は経産省がメンツを保つ、唯一のいい訳となっていますが、

中古業者の方がそのために全面協力されていたからです。

川内議員のブログをお読みの方には明白ですが、

このPSEが「安全のため」というのは経産省最大の嘘です。

講習で実施された漏電検査はメーカー修理や保証の対象外になる可能性があります。

存在しない、保証もない、「安全」のための予算と労力。

もし仮に本当に安全のための施策が必要であり、

世界に類のない「家電の車検制度」を実施したいなら、

それは正々堂々と立法すべきことでしょう。

こんな幼稚な猿芝居で皆さんは妥協されたいのでしょうか。

しっかり議論して法改正を (Unknown)
2006-03-26 00:57:48
私は経産省が土壇場で、4/1以降も中古業者が

仕事を続けられるよう措置をとったことは

評価しているというか、ほっとしています。



そもそもの混乱の責任が経産省にあるとしても。

法解釈は内閣法制局のものだろうし、法施行を

強行して中古潰しを画策したのは他ならぬ小泉

内閣であって、経産省はその手先に過ぎない

わけで。



とりあえず緊急事態は回避されたのであとは

この矛盾と欠陥だらけの電気用品安全法を

どうすべきか国会で議論して、速やかに改正

して事態を収拾していただきたい。
Unknown (Unknown)
2006-03-26 01:11:55
とりあえず、数ヶ月の猶予期間を勝ち取ったということでしょうか、



私は、現在PSE法で定められている検査を持って、「製造」とするという今の流れには賛同できません。



以前どなたかがおっしゃっておられたクランプメータでの

試験について今調べているところです。



http://www.sanwa-meter.co.jp/japan/product/clamp/clamp_list.htm



上記のページなど、いろいろ見てはいるのですが、こういった簡便な機器で測定すればOKというようなことにはならないでしょうか?



詳しい方教えてください。
Unknown (Unknown)
2006-03-26 01:35:23
いい加減、経済産業省の狂った解釈や行き当たりばったりの対応に付き合うのに疲れました。

もう実力行使しかないのでは?

悪いけど、彼らのエリート人生を抹殺してやりましょうよ。

日本にとって、彼らはゴミでしょう。

吐き気がするほど汚い連中ですよ。

法的に訴えるしかないと思います。
今日の新宿駅前デモに参加される方 (森 秀樹)
2006-03-26 07:20:59
今日(3/26日曜日)新宿駅前デモに参加される方へ

http://blog.livedoor.jp/tsukiji14/

http://pselaw.s204.xrea.com/joyful/img/30.png



ここで集める署名は

http://sound.jp/pse/activities.html

の物です。出かける前に、ここにある署名用紙を印刷し、家族や友人の署名を集めて持って行かれる事をお願いします。
敵を知り己を知れば (Unknown)
2006-03-26 09:20:48
「敵は煩悩寺(本能寺か)にあり」



敵の戦略を知るには「組織の仕組み」をひもとく事です。



行政府は「カリスマなど不在」ですね。



キャリア官僚とノンキャリア。

事務方と大臣

事務職と技術職



対立関係がある。



最終判断は大臣である。

今回の規制見直しは「大臣の危機感から」ではないか?



省内でもめてる事だろう。

決して一枚岩ではないはず。



特に事務方は「数年周期で配属」であり、

いま最後の砦の「検査方法」も

技術職には疑いを持っている者が居るはず。



「どうせ聞く耳持たない連中だ。

尻拭いは俺たちだ。一丁嵌めてやれ」

そんな技術職の声が聞こえてきそうだ。



百歩譲って「検査の有効性」について知らないのではないか?官僚たちは。



「溺れる者藁をも掴む」

ことが起きてからの対処法は「何処の省庁でも同じ」であっても「専門性については」知らないんではないか?



絶縁耐圧試験

これをやらないと製品じゃないとか何とか言いくるめられているんじゃない?



電気回路と筐体の絶縁性

AC100Vのプラグに1000V繋ぐわけではない。(ですよね)

外部に電気がもれない事だけ。



動作範囲や保存条件が、1000Vの機械なんて、

今まで何処にも無かったはず。



御用学者じゃない人(官僚の影響が及ばない人)に、

論陣を張ってもらわないと解決しない。



とにかく「専門性」を盾に「一般人を煙に巻く」のがまかり通っている。

翻訳すれば「違う訳もある」と逃げを打ってくる。



とんでもない事を「さらっと」言いのける計算商だから、

追及の手を緩めないで下さい。

Unknown (Unknown)
2006-03-26 10:20:53
いや、AC100Vのプラグに1000V流すんです。

漏電検査ってのは、供給された電力が外へ漏れてないかって確認です。

普通は電力(落雷含めて)はコンセントからしか入ってきませんから、コンセントから漏れてないか確認するのです。

Unknown (Shino)
2006-03-26 10:52:06
経済産業省は全数検査しなさいと言っていますが、新品の生産現場ではどうなのでしょうか?



ここの投稿では、生産ラインでは自動検査で全数検査していると言うものがありますが、信じられないのです。
Unknown (Unknown)
2006-03-26 11:02:07
「AC100Vのプラグに1000V流す」のではありません。

AC100Vのプラグの+-ひっくるめて1つにし、

それと筐体との間に1000Vを電圧かけ、

電流のがその間を流れないことを確認する検査です。
Unknown (Unknown)
2006-03-26 12:51:12
AC100Vのプラグに1000Vをかけるっていうことはありえないと思います。いくらなんでも、そんなむちゃな試験をしろとを言うわけはないと思います。ただ、問題は、そのように情報が混乱してしまうということです。中古業者のほとんどは電気的技術についてが素人なわけですから、いくら100Vのプラグに1000Vをかけるわけではないと明記したとしても、間違いや思い込みで、そのように試験をしてしまう人は山のように出てくると思われます。それによって一点ものの商品が壊れても誰も補償してくれるわけではないのですから深刻です。
Unknown (Unknown)
2006-03-26 13:44:25
そもそも、製造事業者が行わなければいけない検査は

漏電検査だけではないはず。

また、検査を行う上で資格も必要と聞いた。



それをKKK省は漏電検査だけで良いと言っている。



じゃあ、本来の製造メーカーも漏電検査だけすれば

良いって事になる。

これがどれだけ危険な事か良く考えて欲しい。



日本技術の崩壊にも繋がりかねない法解釈をしようと

している事を強く訴えて欲しい。
壊れるだけならいいけど・・・ (Unknown)
2006-03-26 13:48:31
死んだらどうするの?



検査機器のメーカーが死ぬ危険がありダメだっえ言言ってるの強要させてるし・・・

それに、死ぬ恐れがあるのに強要させるって事は死んじゃったら殺人罪に問えるって事ですよね?
Unknown (Unknown)
2006-03-26 13:56:24
なんかどこのニュースサイトでも

問題が解決したようなこと書いてて心配です。

お茶を濁して先送りしてるだけなのに

中古の除外とは一言もいってない。

あくまでも暫定的な期間限定の処置なのに。

このまま世論が冷めたら経済産業省の思う壺です。

攻撃の手は緩めないでください。
業者間の取引は・・・・ (自営修理・販売業)
2006-03-26 14:00:38
報道によると、「業者間の中古品売買はPSEマークの規制対象から外す」方向のようで、

まだ詳細は正式に発表されれいませんが、ここまで対象外を認めることで

「法の前提であるPSEマーク無しの販売の規制」目的は完全に失われる事になります。



中古製品に対する



*安全性の確保 <--技術基準は旧法とほぼ同じ

*マークの混在による消費者の混乱 <--旧法時代にも3種類ほど異なった表示が存在

*マーク無しの販売規制



の大義名分は全て完全に崩れたものと受け止められます。



まあ、今後「業者」の定義・規定及び、方法が細かく打ち出されてくること

でしょうが、実質骨抜きの法律の施行と合い成ることでしょう。



その結果、また新たな混乱が起こることは想像に難くありません。



現在、経産省が言葉を発するたびに「新たな混乱」を生み出していること、

また、数日中に「いわゆるヴィンテージ」品の規定が出されることで、

「更なる混乱」は中古品を扱う事業者および、一般消費者としては堪え難いことです。



経産省が「中古品は除外」と発表すれば、全国民を巻き込んだ「大きな混乱」は

収束するでしょう。

その後は、経産省と事業者間の司法を加えた混乱?のみとなるでしょうから、

混乱の規模は極く限られたものになります。



川内議員および、民主党の今後の動向に注目しております。



Unknown (Unknown)
2006-03-26 14:37:47
実際に大手中古業者が該当製品の買い取りを

伝来取り開始するとのアナウンスをしていないので

解決とは言えませんね。

Unknown (Unknown)
2006-03-26 15:58:25
検査に関する疑問はこっちを参照。

http://www.kikusui.co.jp/knowledgeplaza/safetytest/safetytest_j.html



で、危険だけど資格の要らない仕事なんていくらでもあります。

資格が要らない=危険じゃない。ではありません。

本来の漏電検査業務(製造業の検査工程)のように、その仕事に就く人が少ないから資格制度を作ってないものは結構あります。



でも、中古業者30万を危険な検査業務を義務付けるなら、資格制度も作らねばならないでしょう。あ、新しい利権ができた・・・



無用の資格制度なんて作らないように、早々の法改正が必要ですね。

Unknown (理系高校生)
2006-03-26 17:05:36
川内先生初めまして。

最近この問題を知って、興味を持っていろいろ調べているところです。

経済産業省は全国に検査機関作ろうとしていますが、

そもそも経年劣化による事故は極少であることからすれば、検査などいらないのではないかと思います。只の税金の無駄かと。

機械内部のほこり取りをしろよ、くらいの行政指導があってもいいとは思いますが。

それに経済産業省のいう検査で防げる事故ってどのくらいあるんですかね、余計危険な製品が出回ることになりそうな・・・。検査事態も結構危険だし。

また、一度PSEマークを貼ってしまったらもう安全が確保されたみたいな偽の安心感を与えるってのもまずいやり方だと思います。



もう一度よく考えて、無駄なことはしないでほしいです。

川内先生には本当に頑張って欲しいです。応援してます。
騙されてはいけない (Unknown)
2006-03-26 17:13:48
>中古の除外とは一言もいってない。

>あくまでも暫定的な期間限定の処置なのに。



その通り!

今回「PSEマーク無し品は、検査を後ですれば販売できる事とする。」



これ『危険!』



裏づけが無い。



よもや「前言取り消し」なんて暴挙には出ないと思うけど。



あれ?

「新品の流通在庫もマーク無し品」は売れるの???



「検査は甘くなるわ、古い在庫だわ。」



『もっと危険でしょうに。』



製品の工場出荷時の検査は

「漏電検査だけではありません」



漏電しないけど「本来の動作もしない」

そんな品物いらない。



『品質検査』ですか、

「温度試験」「寿命試験」などなど



全数検査ではなくロットごとの検査。



試料は故障の危険性があるので出荷しない。



「経済産業省に技術者は居るの?」

「発言権はあるの?」



誰が「技術的なこと」を判断しているの?



「群盲像をなでる」を狙ってるのかな?



肝心の計算商は、船頭多くして船山に上がる???かも。
Unknown (古物商)
2006-03-26 17:38:59
この法律は事故が有った時の結果責任を問うのが目的だそうですね。取り締まりが目的なのではないと。随分乱暴ですね。メーカー出荷だけを規制の対象にしておけばいいのに。法律を守って商売をしようとすると鬱になりそうです。事故が有った時の結果責任を問う為の別の法律を作った方がいいと思います。
最終責任者は小泉総理じゃないの? (Unknown)
2006-03-26 18:44:18
小泉政権下でこの法律つくられたのですよねえ?

って事は小泉総理に責任あるんじゃないの?

そういえばぶら下がりの記者連中、この事を

一切質問していないね。
確かに責任はあるのではないのかなぁと (元古物商)
2006-03-26 19:16:13
法律自体に問題があったとしても修正をすることで

より実態にあった良法とすることも可能だと思います。

川内議員がおっしゃっているように法律の趣旨自体は

素晴しいのですから。



ただ今回一番問題にされているのは監督官庁である

経産省の解釈と運用の問題でありそれは取りも直さず

官僚の硬直した思考回路と国民意識と乖離した官僚感覚のなせる技なのでしょう。

なんともお粗末な組織に成り下がったモノだと思っております。



川内議員の奮闘を影ながら応援させていただきたいと思います。

がんばって。
自主検査? (楽器開発者)
2006-03-26 20:38:47
どうも議論が自主検査ありきの方向で進んでいる

ようですが、そもそも販売店に製造業の認可を取

らせて検査をさせるなんていうのが間違っている

のです。川内議員も今まで再三それを述べられて

来ていると思います。



仮にこれから中古販売においてもなんらかの検査

を義務付けられたとしても、販売を業とする者が

出来る範囲の内容にするのがまっとうな法律とい

うものではないでしょうか。製造メーカーが行っ

ている検査をそのまま持ち込むなどというのがお

かしいのです。



本来、中古品の売買は販売店と客の合意のもと行

われているのであり、中古品に対し新品の性能を

期待するお客がいるならそれがおかしいのです。

中古電気用品の安全性に対し、国が点検を呼びか

けるなど警鐘を鳴らす事はあっても、規制をかけ

すぎるのは問題です。ましてや500ヶ所も検査

機関を税金で作ってまでする事ではありません。



販売店の方の中には、早く検査機関の準備を進め

てほしいという論調の方もいるように思います

が、経済産業省が検査機関設立を進めないうちに

法改正の方向を決定づける事が必要なのでは、と

思います。そのためには具体的な改正法案を作成

して、それに対する賛成反対を求めるよりも、ま

ず法律改正のおおわくの合意を取り付けるほうが

良いのではないでしょうか?



とにかく今は検査機関の設立にストップをかける

のが先決かと思います。
Unknown (Unknown)
2006-03-26 22:44:04
結果的に安全性を口実にして、中古の検査機関を500カ所作っただけ。まさに税金の無駄使いで、安全性はむしろ悪くなる可能性の方が高い。国民を混乱させ、何も良いことはかった。



騒ぎの発端は中古を含めると拡大解釈?

検査終了まではレンタルと解釈?

業者同士の取引は輸出される可能性があると解釈?

どんな法律であっても都合の良いように勝手に解釈する恐ろしい存在の役人!!!。

役人は絶対に過ちを認めない、誠に厄介な存在であるから4月1日より役人は厄介人と呼ぶべき。
落雷 (匿名)
2006-03-26 23:01:51
高電圧をかけて、チェックするということは

あの数字からいくと、落雷被害くらいしか

思いつかないので、注意書きとして、雷が

鳴ったら電源を抜いて、使わないで下さい。

と表示すけば、すむ事なんじゃないですかね

。解釈を間違っているかも知れませんけど。
お願い (Shino)
2006-03-26 23:24:42
どの報道を見ても、検査基準は変わってないのになぜ? という視点がありません。

とても不思議です。

私の不愉快の元はこれなんですけど、自分の感受性に不安を抱いてしまうホント。

反対派はこの点について発言しているはずなんですが、報道側は、そんな馬鹿なことはないはずだと、編集削除しているのではないかと思ったりします。



多分、国会の先生方は基準が厳しくなったと思っています。基準が変わらないなら、今回の運用は間違っていると普通なら考えるはずです。



次回の会議にはこのことをはっきり説明してから、質問してください。お願いします!!
Unknown (Unknown)
2006-03-27 00:15:26
「AC100Vのプラグに1000V流す」のではありません。

AC100Vのプラグの+-ひっくるめて1つにし、

それと筐体との間に1000Vを電圧かけ、

電流のがその間を流れないことを確認する検査です。



其の過程でどっか間違えて

間違って人間を通過したらどうなるの?



検査させる事を必須にするのなら、

検査方法の統一性、手順の安全性を確保するためにも、

検査のための資格は必要になってくるとおもえますが。
Unknown (Unknown)
2006-03-27 00:31:36
マスコミはここに居る人より一週間は遅れていますから、的外れに見える報道も当然かも。

マスコミの限界が今回の件ではっきり見えたと思います。

4/1時点までに正しい報道が出るとは期待せず、自分達で行動した方がいいでしょう。

取扱説明書 (Shino)
2006-03-27 00:50:38
絶縁耐圧試験機には、新品ならば

必ず取り扱い説明書が添付されて

いますから、必ず使用前にはお読みください。

Unknown (Unknown)
2006-03-27 01:00:00
このPSEの影響を受け、自殺者が出たって本当ですか!?
憶測で意見するのは無意味です。 (元静)
2006-03-27 02:17:35
私が知る限り、ほとんどの耐圧試験機には電流リミッターなる機能がついています。

設定した電流以上流れると、電圧の印加を停止するといった機能です。

人間が死に至る電流は 10mA~ とされています。

従ってリミッターをそれ以下の値に設定することで、作業者の安全性はある程度確保できます。



耐圧試験自体は、手順さえ覚えれば簡単です。資格が必要なレベルではありません。

(セルフ給油やインスリン注射みたいなもので、イメージとのギャップは大きいのかも)

そういった意味からも、経済産業省がデモで使った不細工なゴム手袋はやりすぎのような気もします。

補足 (元静)
2006-03-27 02:45:47
間違えましたので訂正します。

一般的な致死電流は 10mA -> 50mA です。

この電流リミッター機能は被測定物の保護にもなります。

ただし、あまり低くし設定しすぎるとNGが多発するという反面もあります。



月曜日に川内さんらが耐圧試験機メーカーと会うようなので、そのインプレ報告も期待したいです。
Unknown (Unknown)
2006-03-27 02:52:27
>2006-03-27 02:17:35

事故やトラブルは多重要因で発生することが多いです。

・リミッターの適切な設定

・ゴム手袋の着用

リミッターとゴム手袋の併用によって事故を防ぎますが、ゴム手袋をしないと、

・リミッターの設定を誤った

だけで事故につながります。ゴム手袋を着用していれば防げる事故です。



安全確保というのは2重、3重の対策を行い、

多少の人為ミスでは起こらないようにしなければなりません。

検査機メーカーのQ&Aはそういう事も踏まえて書かれています。

懐疑派のまとめ (Moderates)
2006-03-27 05:06:13
過激な反対運動には疑念を投げかける

サイトのリンク

http://d.hatena.ne.jp/naohaq/20060327/1143391590
説明責任 (Unknown)
2006-03-27 09:21:10
経済産業省は「説明責任を果たそうとしない」のだろうか?



法改正の行動と共に「なんら説明しない」事実を突きつけて「この法律の根本議論」をするべきです。



「○○だ」「△△だ」と一見まともなことを言うが、

○○の根拠も、△△の根拠も「説明しない」のはなぜだ。



「中古が適用」

安全性に疑いがあるのはどんな製品でも同じであるのに「説明できない」



「販売業者は製造業者になればマークが貼れる」

根本的な問題をすり替えている。

なぜ検査しないといけないか「説明したくない」



数えたらキリが無い。



物的証拠と共に状況証拠も挙げて「法改正論議」を希望します。



潰れたり、従業員解雇したり、事業縮小を余儀なくされた業者の方は「集団訴訟」の道はないでしょうか?



個別の提訴では「時間稼ぎ」されて、個人は勝てません。



行政訴訟の勝訴率は世界的レベルで見て非常に低いとのことです。



裁判所が「門前払い」する事が多いのも原因です。



その意味で「無茶苦茶すると生きていけない」と

身を持って知らしむべく「行政訴訟法の改定」までも視野に入れた活動が必要ですね。

なんだか私は、キレている。 (kunirin)
2006-03-27 09:42:13
 コメント欄の論調がすっかり変わっている。

すでに検査するのが当たり前っぽく語られているものね。日本人って、ほんと従順というか、24日リリースされた経産省の方針を追認する方向になっているのに驚きます。

 でも、中古業者の皆さん、おめでたがってる場合じゃありません。経産省はこの機に、事業者の届けをさせて、業者名簿を作る。転んでもタダじゃ起きない計算省は、昨年のポカを省益と功績に結びつけようとしている。つまり、対策云々というのは、ゴマカシとスリカエなのだ。なぜ安全基準も変わらないのに、多大な税金を使い全国500カ所も拠点をつくり、面倒くさいことをしようとしているのか、ここまで解釈を曲げるなら「中古品は規制対象外」とすればよいものを、そうしないのにはワケがあります。

 そもそも、こんな法解釈が許されるのか。最高裁の判事って、国会参考人として呼べないんでしょうか?私はどうしても聞いてみたい。販売をレンタルとみなす、こんな法秩序(法感覚)を乱すことが、あってもいいのかって。

 民主党は、一刻も早く、「この法律に内在する根本的な矛盾を解消」して下さい!
Unknown (Unknown)
2006-03-27 10:55:24
この法律で中古や修理を規制するなどど言うのは

問題外であるのは当然として、猶予期間が与えられた

ので、どう法改正すべきかを考えています。

一度ユーザーの手に渡ったものが、何も製造時点から

変わっていなければ問題ありませんが、特に音響機器は

誰かが興味本位で改造や部品交換を行ったものも

市場に流れていることも事実で、(私も中を開けて改造されて

いることを確認したことを数回経験しました。私は

ある程度の電気的知識があるのでよいのですが、電気の

事は疎い人のほうが多い筈)これらが事故を起こした

場合、責任の所在はどうなるのか。「中古は除外する」として

あとは自己責任とすれば、メーカーもPLの観点から

責任を追及されないのか。それでもPLの対象になるのか。

再流通品という、法律も全く想定していない、一つ一つ

状態の異なる物をどう扱えばよいのか。

法改正に向け十分検討しなければならないことは、

これらの物が仮に事故を起こした場合の責任の所在をどうするか

ということで、非常に重く難しい問題だと考えています。

「再流通品は本法律の対象外でありPLの効力も及ばない」と

したとして、仮に「再流通マーク」などというものを貼っても

剥がしてしまえば、再流通なのかそれともワンオーナーなのか

わからないですから。

経済産業省のどこかに出ていた見解で「個人売買は民民の問題」

を当てはめれば、中古業者対個人の問題とすれば、中古業者が

その責を負うことになりますが、それでいいのか。

一番良い方策を皆さんで考えて頂きたいですね。
そもそも (kaiou)
2006-03-27 10:56:26
中古品は前法によって製造直後は安全と御墨つけた三角に〒マークのシールを見せればPSE法の示すところの安全は確保されているとしてPSEマークシールを発行するだけで済むはず。



それでも「検査」を強要するのは何故なんでしょうね?



まるで「電気製品版車検制度」ですね?

検査機関の飯の種を作る為だけに制度を隙勝手にいじくるなら経産省役人全員今すぐ首にしたい。



そもそも役人が勝手に法案作ったりいじったりしていいんですか?我々が選挙という形で選べない人間に法律を任せられる訳無いじゃないですか。役人は僭越行為を即刻止めて頂きたいものですねぇ
マスコミ! (Unknown)
2006-03-27 11:48:24
今朝のとくダネ!でPSE法の事がほんの少し1分位?話題になった。小倉さんもコメンテーターの方も『おかしい!やめちまえ!』と声を大きくされていて良かったのですが、笠井さんは『経産省もメンツがありますからしかたない・・』のようなコメントをしていました。マスコミがそんな『しかたない』なんてまとめ方で報道したら一般視聴者はみんな『そうなんだ・・仕方ないのね』と思ってしまいます。

マスコミの方々、お役人のメンツの為に税金使われて文句はないのですか?

Unknown (Unknown)
2006-03-27 11:48:31
「お代官様、これでうまく金の流れができますよ」

「おお、越前屋、ソチもワルよのぉ」



現代版です。
現代版? (がんばれー)
2006-03-27 12:30:12


「お大臣様、これでうまく金の流れができますよ」

「おお、越前屋、ソチもワルよのぉ」





物陰より様子を伺う、別派閥の族議員

「よし、これで二階派は落ちた」



時は1ヶ月と少しばかり流れて

「すべては お大臣の独断によるものです。

 お大臣を罷免する権利も弾劾する権利も無い

 我々はお大臣の声には従うしかなかった。」



「越前屋!! 謀ったな!」



RE:マスコミ! (Unknown)
2006-03-27 12:41:19
マスコミの報道が偏っているのは仕方ないらしいですよ。

「お上」に言われたとおりに報道しないと、記者クラブだとか

いうところに出入り禁止にされて困るそうですから。

問題の本質は全てとらえているけど「流せない」のが実情のようです。

民法では松下など、新品を買ってもらいたいスポンサーへの配慮も

あるでしょう。

またN●Kは完全に「政府広報」状態なのがよく分かります。



お役人があまり慌てていないように見えるのも、

そういう事情があるためだと思います。

「マスコミさえ押さえておけば大丈夫!」って。



だから、一番怖いのがネットなんですよね。

あちこちの掲示板に「ネット工作員」なるものが出没して

中古業者たたきや、この法律は悪くないと思わせるような

書込みなどやってるみたいですけど、何しろこの問題は

法の解釈に不備がありすぎる上、数もどんどん増えている

ので物理的に対応しきれていないように見えます。

(全く、いつまで続けるつもりなんだか・・・)



ま、真実というのはいつか自然に、じわじわと広まって

いくのではないかと思っていますけど。
遅くないかい? (Unknown)
2006-03-27 13:27:19
前回「ビンテージ品除外」のときは、

計算商のHP更新は翌日くらいであったような?



今現在更新されていませんね。



「報道は間違いであった」とでも言い出しかねません。



要注意!



経産省HPより (Unknown)
2006-03-27 13:34:53
これ、↓今日出たようです。

あくまでも、中小販売事業者を「製造時業者」にさせて、

素人には難しそうな検査をやらせるつもりらしい。



電気用品安全法全国講習会の開催について(製品安全課)http://www.meti.go.jp/press/20060327001/20060327001.html



単純に考えて、PSE施行後に事故が多くなっているのだから、

「猶予期間終了につき」ではなくて「安全が確保されなくなって

きたので法律自体の見直しが必要」という方向に何故いかないのか

が不思議です。
中古電安法を提案しては (ビデオ愛好家)
2006-03-27 13:35:58
川内さま、先生の熱意あふれる行動には頭が下がります。本当に応援したい政治家に出会った気がします。



さて、電気用品安全法が新品を対象に考えられた法律であり、中古に適用、修理は製造行為などと言った時点で矛盾が始まっています。



電安法自体は、規制緩和を目的とした法律であり、電取法から電安法に変わって安全性が高まるものではないことは明らかです。



そこで、中古電化製品の安全性を高める議員立法を提案しては如何でしょうか?





つまり、危険で破壊を伴う新品用の検査などしない中古のための安全法です。もちろん電気用品安全法は中古が適用外となります。



1.外観の目視確認(無傷である必要はない、キズ・破損の状態の明示)

2.動作の確認(ジャンクなど完動である必要はない、動作状態の明示)

3.内部の埃の除去などを実施

4.等々、販売するにあたり必要な措置



これらは、これまでも中古販売業者が普通に行ってきた内容だと思います。



そして、この内容を実施したという簡単な検査票を付けなくては販売できないとするのです。

記録簿の保管とかそんなことはしなくてもすむように。(中古販売にあたり検査の義務を課すだけで、もちろん製造物ではないのでPL法における責任は販売者にかけてはならない)



そのほうがよっぽど中古品の事故減少に寄与すると思うのですが。



では、川内議員のご活躍を期待いたします。頑張りすぎてお身体を壊さぬようお祈りいたします。

中古電安法を提案しては (ビデオ愛好家)
2006-03-27 13:41:23
川内先生、先生の熱意あふれる行動には頭が下が

ります。本当に応援したい政治家に出会った気が

します。



さきほど、改行を入れず投稿してしまいました、

読みにくいので再投稿します、すみません。



さて、電気用品安全法が新品を対象に考えられた法律であり、中古に適用、修理は製造行為などと

言った時点で矛盾が始まっています。



電安法自体は、規制緩和を目的とした法律であり、電取法から電安法に変わって安全性が高まるものではないことは明らかです。



そこで、中古電化製品の安全性を高める議員立法

を提案しては如何でしょうか?





つまり、危険で破壊を伴う新品用の検査などしな

い中古のための安全法です。もちろん電気用品安

全法は中古が適用外となります。



1.外観の目視確認(無傷である必要はない、キズ・破損の状態の明示)

2.動作の確認(ジャンクなど完動である必要はない、動作状態の明示)

3.内部の埃の除去などを実施

4.等々、販売するにあたり必要な措置



これらは、これまでも中古販売業者が普通に行ってきた内容だと思います。



そして、この内容を実施したという簡単な検査票を付けなくては販売できないとするのです。

記録簿の保管とかそんなことはしなくてもすむよ

うに。(中古販売にあたり検査の義務を課すだけ

で、もちろん製造物ではないのでPL法における責任は販売者にかけてはならない)



そのほうがよっぽど中古品の事故減少に寄与する

と思うのですが。



では、川内議員のご活躍を期待いたします。頑張

りすぎてお身体を壊さぬようお祈りいたします。
中古電安法を提案しては (ビデオ愛好家)
2006-03-27 13:44:12
川内先生、先生の熱意あふれる行動には頭が下が

ります。本当に応援したい政治家に出会った気が

します。



さきほど、改行を入れず投稿してしまいました、

読みにくいので再投稿します、すみません。



さて、電気用品安全法が新品を対象に考えられた

法律であり、中古に適用、修理は製造行為などと

言った時点で矛盾が始まっています。



電安法自体は、規制緩和を目的とした法律であ

り、電取法から電安法に変わって安全性が高まる

ものではないことは明らかです。



そこで、中古電化製品の安全性を高める議員立法

を提案しては如何でしょうか?





つまり、危険で破壊を伴う新品用の検査などしな

い中古のための安全法です。もちろん電気用品安

全法は中古が適用外となります。



1.外観の目視確認(無傷である必要はない、キズ・破損の状態の明示)

2.動作の確認(ジャンクなど完動である必要は

ない、動作状態の明示)

3.内部の埃の除去などを実施

4.等々、販売するにあたり必要な措置



これらは、これまでも中古販売業者が普通に行っ

てきた内容だと思います。



そして、この内容を実施したという簡単な検査票

を付けなくては販売できないとするのです。

記録簿の保管とかそんなことはしなくてもすむよ

うに。(中古販売にあたり検査の義務を課すだけ

で、もちろん製造物ではないのでPL法における

責任は販売者にかけてはならない)



そのほうがよっぽど中古品の事故減少に寄与する

と思うのですが。



では、川内議員のご活躍を期待いたします。頑張

りすぎてお身体を壊さぬようお祈りいたします。
平易な表現を求む (Unknown)
2006-03-27 16:38:57
いちいち「翻訳」が必要になるから

「勝手な解釈が生まれる」のでは?



新品電気用品安全法と中古電気用品安全法を作ればいい。



適用範囲も明確にして。



「網の目を逃れて計算省が騒ぐ事の無いよう」にする。



少し譲歩して、

「流通前」「流通後」くらいの表現なら

良しとするか。



法律用語全般にいえる事だが

「平易な表現にする」と何か弊害でもあるのか?



わざわざ「ガイドライン」なんか

要らないようにすれば自分たちも楽なのにね。



仕事無くなる?

無駄な仕事している方が困りますよ。
はっきりしないので困ります。 (絶縁耐圧試験器購入者)
2006-03-27 16:47:20
経産省の行動はあいまいなので

まともに対応できません。



ますます混乱します。



検査機器は購入できましたが型式の違う電気用品の検査の方法がわかりません。



976ページもある「電気用品の技術基準の解説」という本を見ないと検査の技術基準がわからないそうですね。



近所の書店にはないみたいです。



30万部もこの本が市場にありますか



川内先生、全国の書店にこの本が30万部



並ぶまで施行延長させてください。



俺達が中古を買う間は (がんばれー)
2006-03-27 17:33:26


つらつらと思うに、要は測定器が揃わなかったから

ぐだぐだと理由をつけて実質期限を延長した。



今だったら中古の測定器が買えるけど、

4/1以降は電安法で中古の測定器は買えなくなって

自分達も新品の測定器を買わざるを得なくなるから、

測定器を買い揃える(検査体制が整う)までは、

規制を延長しようと言う訳ですか・・・・・



自分達が必要な分の中古品を買い集めてから

規制開始と言うシナリオですか? 二階自民党議員



技術基準の本を買っても無理です (森 秀樹)
2006-03-27 17:33:42
私も、わかっていませんが、この本を買っても無理です。これを調べようとすると、2-3台程度の破壊テストしないといけないし、かなり高価な測定器と環境が必要です。

また、技術的にも難しい話題ですし、IECの資料も利用しているので、とっても大変です。



私も聞いた限りですが、簡単だと言われているオーディオビデオの基準がpdfファイルで見る事ができます。

http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/hourei/gijutsukijun/

2koukijun/140318-j60065.pdf

URLは折り返してあります。



通常メーカはこれをクリアするよう設計し、3台ほどを検査機関にまわして20万から80万程度かけて調べてもらってPL法に備えます。



中古屋は、経産業省の指南の元「旧電取マークが付いている製品は、電気安全法の基準をクリアしていとみなして・・・」ということらしい。責任はどこに行くのか・・・それは誰も知らない。

Unknown (Unknown)
2006-03-27 17:46:19
販売店の方の中には、仕方なく検査機器を用

意した方もおられると思いますが、一方、ど

ちらかというと自主検査をやりたい方向の方

もいるようですね。検査をやるくらいの技術

は持ち合わせている、という方達なのでしょ

う。



自主検査をやる気のない業者の方が、同業か

ら撤退してくれれば、この方達は競争相手が

いなくなりますから、逆に都合が良いと考え

る方もおられるのかもしれません。



まあ、こういう方がいたとしてもしょうがな

いのかもしれませんが、やはり製造業の認可

を販売店に取らせるというのは別の意味でも

良くないと思います。例えば大手メーカー製

の物をうまく利用して改造品を作り、自社製

としてPSEマークを貼って販売する。PSE法に

は適合していても商標権などギリギリ、ある

いは完全に別ものに見えるが中身は大手メー

カーの中古品、というような物を造る販売店

が出てくる可能性があるのではないでしょう

か? 本来、電気用品取締法時代もこういう

製造元がはっきりしないような、粗悪品の可

能性もあるような物を取り締まるのが「販売

の規制」の目的だったのではないでしょう

か。製造業の認可を販売店に取らせるのは、

そいういう物を合法的に造らせてしまう可能

性もある、まったくもって本末転倒な結果を

生み出す可能性もあります。自主検査の方法

を素人にも出来る内容にすればする程、こう

いう海賊版のような製品の安全性も粗悪にな

る方向に行くと思います。



どう考えても製造業の認可を販売店に取らせ

る方法がいいとは思えません。

もう認可を取った業者の方もおられると思い

ますが、本来、製造業の認可を簡単に取れる

ような現在の制度にも問題があるのではない

でしょうか。



経産省の取った後付けの苦肉策で、別の問題

が出て大きくなる前に、根本的な法改正を早

急に進めるべきだと思います。
Unknown (richie)
2006-03-27 19:05:42
私も販売店を製造業者とするのはおかしいし、反対です。

届出をだせば無料なんですって?古物商になるのだって

¥19000!かかるのに?

これは関係ないか・・。
Unknown (Unknown)
2006-03-27 19:20:56
謝罪したのは周知の遅れのみで、根本的な解決には全く進展していない。

中古が完全に対象外とされていない限り罰金等の圧迫が今後危惧されるものと思う。

何かにつけて天下り先の確保しか見ていない官僚の仕事振りにはあきれ果てる。
二階大臣の選挙区の者です (guldeen)
2006-03-27 22:10:54
二階さん、もういい加減にしてください!

あなたが「紀南地方の道路網の拡充」を唱えるのは、マトモな道路が通っていない地域の人間としては分かるんですが、それと引き換えに「中国からの恫喝に屈する姿勢」・ならびに今回の「電安法」での3月までの強引な法解釈をするというのは、政治家としてお粗末を通り越して、もう見るに耐えないメチャクチャぶりです。
Unknown (Unknown)
2006-03-27 22:46:07
測定器は規制対象外です
失礼しました (がんばれー)
2006-03-28 09:16:07


>測定器は規制対象外です



耐圧試験器は1000V印加時の漏電を検知するものなので



>その他の交流用電気機械器具

>331 漏電検知器 5年



に該当するものだと誤解しておりました。 すみません。



コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

29 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
直前にさらに混乱か・・・ (Studio Light Blue)
いったい電気用品安全法の解釈は何処まで広がるねん・・・ この期に及んで「中古は除外しない・・・」と強硬姿勢を見せたり・・・ 今日になって「家具も対象」ということがはっきりしたり・・・ 周知もクソも・・・ もうめちゃくちゃ・・・ 経済産業省の中でも「え?そう
PSE法、大詰め。 (PSE法は反対!の、NOPPO-HOUSE)
 もう考えられる中で最低の発言ですね。もうこのまま行ってしまうんでしょーか…。坂本龍一氏も「ビンテージ除外すればアーティストサイドがうるさく言うのをやめると思っている。」って言ってましたね。つくづく嫌気がさします。  アメ村や新宿でデモの話も持ち上がっ
PSE法って経産省の思い一つで、どうにでもなっちゃうような法... (池袋東口・越後屋質店/ブログページ)
昨夜はあちらこちらのテレビニュースに坂本龍一、東儀秀樹、サエキけんぞう等が出ていましたね。そう、あの電気用品安全法(PSE法)に反対するミュージシャンや、音楽関係団体の要望書提出の記者会見です。今朝の新聞各紙でも小さな記事ですが掲載されていました。今回...
これは吉報か訃報か? (Studio Light Blue)
◆日本経済新聞◆ 中古家電、販売後の検査も認める・「PSEマーク」で経産省 ◆中国新聞◆ 中古家電の事後検査認める PSEマークで経産省 ◆共同通信◆ 中古家電の事後検査認める PSEマークで経産省 よくよく読めば・・・ 事後検査は検査機器が業者に行き渡るまで.
PSE法、これって、実にグデグデな猶予期間到来なのかね、それとも。 (ふっかつ!れしのお探しモノげっき)
アタシは、とりあえずやるだけのことはやった。多分なんとか次に進めそうな気がする。 だいたい、これが決まんないと、全部狂うからな(なぞ)2,3日したら、すぐ次の試験にトライせねば。こっちは1か月余りでやるしかないー。 というわけで、いやぁ、かなり今日も動...
PSE法(電気用品安全法)が迫る (デスメタルぃぃね@アンジェラ)
「電気用品による危険及び障害の発生を防止すること」を目的とし、2001年4月1日
PSE法ますます迷走 (林檎の歌)
4月1日が直前に迫って来てますます混乱し迷走していますPSE問題。 影響の大きいであろう音楽家を黙らせる為にビンテージ物の楽器除外をうちだした経済産業省。 これで何とか乗り切
「実質勝利か!?」更なる矛盾が、逆転矛盾へ… -電気用品安全法(PSE)問題- (オブジェ「ッ」クション)
=== PSEマーク無し中古品、販売容認へ === なんと'''「引渡し後、検査を実施すれば問題ない」と、経済産業省が見解変更'''です! [http://www3.nhk.or.jp/news/2006/03/24/d20060324000168.html '''・<NHK> 中古品 販売容認へ方
今日のPSE問題(3/24) 手のひら返し。 (三河屋の開店休業中。)
まさに朝令暮改とは、このことだろう。
「電気用品安全法」 これまでの流れと、これからについて。 (それをすてるなんてとんでもないblog)
・3月24日(23:43) [メディア関連]を更新。3月24日の記事を作成致しました。    二階経済産業相は、「途中で方針を急激に変更するのは 別の混乱を起こす」 として、中古品除外については認めないという 姿勢を再確認した・・・・はずなのに、その日のうちに今度は、
PSEについて、その11 (音楽ドランカー)
Yahoo!ニュース - 読売新聞 - PSEなし中古家電の販売、事実上容認 ----------------------------------------------------------------- PSEなし中古家電の販売、事実上容認 電気用品安全法の安全基
朝令暮改、ガタガタの刑罪惨業省 (HIGH-JING 日記)
 まったくひどいものですねぇ。  何が?法律の解釈はもちろんですが、責任感が見られない態度がですよ。  今日のニュースソースは日付だけでなく時刻もつけておきます。 NHKニュース ------------------------------ PSE“中古品 除外しない” 03/24 16:04
ほんとに何とかなってるのかなあー (音楽リスナーとPCユーザのための著作権パブコメ準備号)
「PSE問題を考える会(小川浩一郎代表)」記者会見配布資料(2006年3月24日午後4時15分 経済産業省にて) http://www.hatatomoko.org/pse-komento.html ? ? 1)???? できるだけ早く検査しPSEマークを付する事ができるよう、可能なかぎり、検査機器
PSEなし中古家電の販売、事実上容認(Yomiuri Online) (Massie\'s Strange Love)
PSEなし中古家電の販売、事実上容認(YOMIURI ONLINE) PSE:マ
VMO (畏怖烈士の武論具)
■『PSEマークなし』容認へ。 経済産業省、弱っ! 官僚の権威も地に落ちたもんだね。 中古品流通業者の勝利、と言うより「今月末までに対象除外ヴィンテージ製品の選定を行います」ってのが結局墓穴になったか? 頭ガッチガチの役人が、短期間で莫大な数のヴィンテージ品
マークの付いているところ (ころのおうち)
電化製品のPSEマーク、1つの商品に一つだけだとおもってませんか? え? と思った方、いらっしゃると思います。 よくみれば一つの製品にはいっぱいPSEマークが付いてます、 使ってい
ゲームセット? (owner\'s log)
二階経産大臣が閣議後の会見で、「途中で方針を急激に変更するのは別の混乱を起こす」と、4月からの電気用品安全法の本格実施を予定通り行う方針を強調したというニュースが流れたのが24日午前11時。 ところが、その4時間後には「PSE問題を考える会」の小川浩一郎代表
PSE電気用品安全法、経産省が裏技で降参、明日はどっちだ (趣味の問題2)
…… さらに日本レコード協会(RIAJ)からも洋楽は対象外との発表がなされたが今しっっっかり洋楽が止められている。……
PSE法:当面の間、中古品販売を事実上容認 (GREEN DAYS ~緑の日々~)
毎日新聞ニュース 「販売」を「レンタル」として見なすという、すごい曖昧な「決着」ですね。 「当面の間」ではなく、「法律が当初予定していなかった中古品については、完全に除外する」まで声を上げる必要がありますね。 ・「PSEマーク」が付いていない家電製品は安
PSE法、こんなレベルのものに取り締まられたくない (黒猫日記)
 個人的な解釈に依る否定的な文章が含まれています。 気分を害される方もいらっしゃるかも知れませんので、この先は自己責任でお読みください。    私自身の個人的な感想であり、この記事を読まれたことにより発生した如何なる事にも責任を往古とは出来ませんので悪し.
PSE問題 (TAKO助のTV探訪 その他)
○2001年04月   ・電気用品安全法(電安法)施行      → 安全基準は旧法(電気用品取締法)と大して変わっていない      → 基準認証制度改正(マンション強
法は誰のために? (DJ MIZUTA : 衣食住音)
昨日の記事から約24時間の間に、またまた電気用品安全法に関する動きが。まず、3月23日20時1分のニュース(毎日新聞)[PSEマーク]制度の見直し改めて否定 経産省事務次官坂本龍一氏らの訴えに対する牽制とも言える会見だったのだが、、、3月24日19時42分のニュ
PSE法、こんなレベルのものに規制されたくない (黒猫日記)
 個人的な解釈に依る否定的な文章が含まれています。 気分を害される方もいらっしゃるかも知れませんので、この先は自己責任でお読みください。    私自身の個人的な感想であり、この記事を読まれたことにより発生した如何なる事にも責任を往古とは出来ませんので悪し.
PSE問題は何も解決されていない (がっでむ無法地帯)
もうすっかり知れ渡っていると思いますが これは東京新聞の記事 経済産業省が、中古
PSE問題 続報 あれぇ?? (Ta-K.のつぶやき)
 既にニュース等で話題になっていますが、経済産業省がコメントを発表しました。で、PSE問題を考える会(小川浩一郎代表)が、経済産業省で行った記者会見配布資料(http://www.hatatomoko.org/pse-komento.html)です。===============2006年3月24日午後4時1...
なぜに1989? (GATCH-LOG)
ああ、まさにわけわかめ状態ですな。 電気用品安全法で経産省方針 89年製造まで「...
PSE問題 右往左往! (なんでも情報)
 「PSE」マークがない家電製品の販売が4月から禁止されるということで、中古品販売業者から強い反発を受けていた、いわゆる「PSE問題」ですが、4月以降も当分の間はPSEマークがない中古家電製品の販売が認められることになりました。自主検査でマークを付けるまでの
電気用品安全法…老兵は死なず、ただ消えゆくのみ (choi-mani)
老兵は死なずといっても、いずれは死んで土に帰る。電気用品であろうとなかろうと、あらゆる品物はいずれ世の中から消えてゆく。100年、200年、300年…長期に渡って保存されているものは、それを保存しておきたい者がいるからこそ保存されるのであって、法律が保...
今日のPSE問題(5/11) 現場の混乱は続く。 (三河屋の開店休業中。)
約2週間ぶりにPSE関係ネタを取り上げるが、この連休を挟んで記事になったのは以下の3つくらい。