正々堂々blog

衆議院議員川内博史の日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ありがとう!!

2005年04月06日 | Weblog
チョー、忙しい!!ってブログに書いたら、4件のコメントと1件のTBをいただました。

「見てくれている人がいるんだなぁ」って思って、うれしくなって元気がでて、勇気が出てきました。
本当にありがとう!!


今日は、文部科学委員会で教科書問題と著作権法で1時間30分

文化庁著作権課の吉川課長と久しぶりに顔を合わせました。

教科書問題が白熱した議論になり、時間配分が上手にできなくて、著作権関係の質問があまりできなかったけど、次回は今回残った分や保護期間延長問題、フェアユース規定の創設問題等について議論しますよ!

それから、教科書問題とは違ってマスコミには全く報道されないけれども、大きな収穫はJASRAC(日本音楽著作権協会)について、与野党問わず、彼らの行動には問題があると思っている議員が大半だと、質疑を通じて分かったことです。

これは、大きな力です!!

あと、独占禁止法のことや、福岡の補欠選挙のこと、それに沖縄の基地問題のこと等、たくさん報告したいことがあるのだけど、明日は農林水産委員会でBSE問題の質疑をすることになってて、まだまだ、読まなければならない資料が山のようにあるのです。

明日もガンバルからね!!
コメント (9)   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チョー、忙しい!! | トップ | 竹中郵政民営化担当大臣のこと »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
頑張ってください (河東)
2005-04-06 21:35:43
川内さんの積極的な活動応援してます、これからも正々堂々世の中の間違い等を正してください、これからの活動・さらなる活躍に期待してます
応援しています (めもりぃ)
2005-04-06 22:55:07
行政の無理や矛盾と闘ってきた自分にとって、

こうして、政治の途中経過を報告していただけることは

とても嬉しいことです。



ガンバルことはもちろん大切ですし、川内先生の本質だと思っていますが、

休むことも大切です。

お身体も、ご家族も、大切に。
教科書について (よっしー)
2005-04-07 00:13:22
いつもご活躍を拝見しています。著作権問題での奮闘は尊敬します。輸入版はどうしても必要なんですよ。
あれも利権団体ですねぇ (廃人)
2005-04-11 04:05:57
ただの怨愕利権団体に成り下がった

 邪悪の

 巣窟

 烙印オブ

 狗

の行動が心の底から嫌いです
JASRAC(日本音楽著作権協会) (Unknown)
2005-04-11 18:40:15
JASRAC(日本音楽著作権協会)の行動について問題があると思っているなら、どうしてもっと早くに

誰も行動をしてくれないんでしょうか…。

他の問題もしかり。

そういうところが日本の議員さんっぽいですが。



川内さんが行動してくれることを

心待ちにしています。



Unknown (Unknown)
2005-04-13 06:14:21
問題があるってどういうこと?

彼らが何か違法なことした?

法律に基づいた正当な権利を、いわば代執行してるだけじゃないかと思うんだけど。

問題があるなら具体的に言ってほしいな。



ライブドアにしてもそうだけど、法治国家では、違法でなければすべて合法。脱法なんてのは詭弁だよ。

政治家なら感情ではなく法で語ってほしいもんだ。
法だけを守って国力が下がったら本末転倒なので (otsune)
2005-04-13 16:52:22
>ライブドアにしてもそうだけど、法治国家では、違法でなければすべて合法。脱法なんてのは詭弁だよ。

>政治家なら感情ではなく法で語ってほしいもんだ。



もし問題行動があったと認識して。それが法的に問題が無いが、国力とか市場的にデメリットが大きかったら大問題でしょう。



立法府で法規制などの手段で対処する場合も有るし、その他の有効な方法を探るのでもいい。

結果的に国力が増強するのが目的でいいのだと思います。
問題があるなら (けん)
2005-04-16 21:36:06
感情論でなく、本当に問題があるなら、

どこが問題なのかをはっきりさせた上、

法律がおかしいのなら法律を変え、

規定がおかしいのなら規定を変えさせ

運用がおかしいのなら運用を変えさせてください。

問題があると思っている「だけ」の議員など要りませんから。

期待しています。

紹介させていただきました (情報学ブログ)
2007-02-03 22:57:27
こちらのブログで著作権についての包括的な記事を書いたのですが、その中で、こうした問題に関心を持って活躍されている議員さんとして紹介させていただきました。

ぜひ、これからもがんばっていただきたいと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

10 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
NHKの光と闇----首都高誕生秘話と教科書報道 (酔夢ing Voice - 西村幸祐 -)
今日観たプロジェクトX、「首都高速 東京五輪への空中作戦」は久々に面白い番組だった。モータリゼーションの無知から来る設計の悪さや、当時、東京五輪開催準備の日本に融資したIMFが片側4車線を薦めたのに、2車線にしてしまったことなど、文句はいっぱいあるのだが.
与野党問わずJASRAC問題 (鎌津間ブログ)
 民主党の川内博史議員によると、JASRACに問題があると思っている議員が与野党問わず大半という。議員さんのお立場だとNHKや民放各社との包括契約あたりも問題になってるのでしょうか。 JASRAC問題といえば古賀財団への77億円無利子融資事件を思い出す。事件はその後どうな
【JASRAC関連】忙しい忙しい (Kim.のいきなりなんばすっとねあんたわ!)
ちょっと忙しいので、ここんとこ簡単な書き込みしか出来てない。 備忘がてらにリンクだけしとこう。 ありがとう!! (正々堂々blog) それから、教科書問題とは違ってマスコミには全く報道されないけれども、大きな収穫はJASRAC(日本音楽著作権協会)について、
JASRACに付いて与野党問わず問題ありと思っている議員大半 (Where is a limit?)
川内議員の正々堂々blog経由ありがとう!!という記事が掲載されています。重要点を引用させて戴くとそれから、教科書問題とは違ってマスコミには全く報道されないけれども、大きな収穫はJASRAC(日本音楽著作権協会)について、与野党問わず、彼らの行動には問題があ.
4/8衆議院文部科学委員会 (Library)
4/8に開かれた衆議院文部科学委員会で、「エンタメ議連」でおなじみの民主党の川内
乖離 (星海の駄述駄言 GX)
● http://blog.goo.ne.jp/kawauchi-sori/e/211070d2610e9027f830ee4d3123d230  国会議員が自分の blog で「 JASRAC の行動には問題があると思っている議員が与野党を問わず大半だ」と発言している件。  まァ仄聞する噂の質と量からすれば、問題にならん方がおかしいわな.
JASRACを問題視している議員が大半 (加護焼酎)
・ありがとう! 衆議院議員川内博史さんのブログから。 なるほどなるほど。 問題だと思っているのは一般人だけではなかったんですか。 そりゃそうよね! あんだけいろいろ言われたら誰でもウザいです(俺は言われたことないけど)。 国会議員の大半がそう思ってい
DJリミックスと著作権(改訂版) (Dazed Days Bootleg)
正しくクリエイティヴな改革を強く望んでいます。年金問題同様、国民によく知ってもらう教育から始めるのも吉。良いものをみんなが楽しめるよう頑張ってください。
,歌詞サイトの印刷禁止(その21=やはり異常なJASRAC) (おかりんのriptide@WebryBlog)
前回のブログで音楽著作権協会(JASRAC)問題を追及した議員として紹介した衆議院議員川内博史さん(民主)に21日、会って来ました。驚いたことに、JASRACがおかしいという認識についてかなりの部分で一致しました。JASRACが取り立てている著作権使用料がきちんと作
著作権とは何なのか?―共約不可能な価値の対立の問題として (情報学ブログ)
最近、「著作権」の横暴が目立っている気がします。これは、「著作権」に対する無理解が原因だと思われます。著作権に対する最大の誤解はそれがモノに対する権利(権原)と同じような絶対的な権利だとする見方です。本来、著作権は、共約不可能な価値の対立の中で成り立っ...