かわてつ日記 

三線弾いてハッピーライフ
クイチャーパラダイス三線教室(富山・高岡・金沢・野々市・京都・大阪)

教室の特徴

2012年04月03日 00時43分01秒 | 三線・沖縄
教室の特徴

①基本を大切にします

 もちろん楽しくやるのは当然ですが、ただの同好会ではありません。基本をしっかり教えます。持ち方、構え方、楽譜の見方、楽器の扱い方、調弦の仕方、音の出し方、指の押さえ方・・・すべて基本が大事です。その基本をしっかり身に付けていただくための教材、環境が整っているのはクイチャーパラダイスをおいて他にありません。普段の稽古でも基本練習は必ず行ないます。

②自分のペースで

 クイチャーパラダイス三線教室のモットーのひとつに「三線弾いてハッピーライフ」というのがあります。これは三線を弾くことによって自分も幸せ、家族も幸せになりましょうというものです(そのまんまですね)
「次回までにこれをマスターしてください」と講師が強制することはありません。自慢じゃないけどいままで一度もありません(笑)。
「みんなにはやく追いつこう」とか「明日の授業までにこの曲やらなきゃ」と一生懸命やられるのももちろんOKですが、「わたしは1年じっくりこの1曲を練習する」というのもOKです。ペースは自分で決めてください。

 当教室では特に入会時期を決めていません。入会してまだ数ヶ月の方から数年の方まで同じ教室で稽古します。みんさん入会時期はばらばらです。つまりほとんどの方が途中入会ということです。
ですから「そんな上手な人たちの中に入ってもついていけるハズがない!(涙)」と思わなくて大丈夫です。みんな途中入会ですから。

次の項目では具体的な授業の流れをご紹介します。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風邪 | トップ | 授業の流れ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む