川天使空間

work, write, and fish! __ >゜)))彡

第4回 童話塾 in 東北

2017-07-18 05:06:38 | 創作・本の紹介
仙台市市民活動サポートセンター(サポセン)で開催された童話塾in東北。



本日の行事予定にずらりと並んでいるのがうれしく。



午前の部は3つの研修室を借りて合評会。
私達の分科会Cは30枚の原稿6人分を、9人で合評した。



初めての方も堂々の合評で。
私はお蔵入りしていた原稿を持って行ったが、書き直しのヒントをたくさんいただけた。

午後は大きな会場ですとうあさえ先生の講演会。



絵本ができるまでのお話、創作のネタをどうやって見つけるか等々。
先生の絵本を何冊か読みながら、実践的なヒントをたくさんいただいた。
(はしれディーゼル機関車デーデの読み聞かせではうるうる)

工藤直子さんの「のはらうた」も題材にしてくれた。
先生はなんと、参加者全員分の「のはらネーム」を用意してくださったのだ。
10分間で「のはらのみんなの気持ちになって」詩作をすることに。

わたしはかたつむりでんきち。



みんなののはらうた作品も聴きたかった!

やっぱり合評会があると力が入る。
私はとちりながらドタバタしながらの司会で申し訳なく。

すばらしい童話塾でした。
参加された皆様、スタッフの皆様、お疲れさまでした!

いやあ、今日からでも直さなくちゃね。
今日もびよよよ〜〜ん (*^ __ ^*)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 童話塾in東北 行ってきます | トップ | 暑さも一段落 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

創作・本の紹介」カテゴリの最新記事