川天使空間

work, write, and fish! __ >゜)))彡

シロツバメエダシャク

2017-07-13 06:23:53 | 自然観察
渓で白い蝶がひらひらと飛んでいた。
こんな山にもモンシロチョウがいるんだなと思ったら、岩にとまった。
羽をひろげて。
えっ、蝶じゃない。蛾?

触角が白く、おしりのところになにかきれいな模様がある白い蛾。
調べたら、シロツバメエダシャクのメスのようで。
シャクガの仲間なので、幼虫時代は尺取り虫だったはず。
そういえばこの渓で、よく尺取り虫を見たなあ。

しかし、とまるまで蝶だと疑わなかった。
こんな美形な蛾もいるんだな。

すとうあさえ先生のご本、面白いなあ。
今日もびよよよ〜〜ん (*^ __ ^*)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本児童文学 2017 7・8月号 | トップ | タマガワホトトギス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む