川天使空間

work, write, and fish! __ >゜)))彡

カメムシの季節

2016-10-18 06:03:27 | 自然観察
カメムシが増えてきた。



画像は、私の部屋の二重サッシの間に鎮座していたカメムシ。

少し寒くなると、一枚のサッシに4-5匹もくっついていることがある。
あらゆる隙間から家に入りこんでくるカメムシ。
虫は好きだけれど、カメムシの匂いは私にとって天敵。

夜中にブーンと飛んできて、天井にとまる。
ペットボトルで作ったカメムシ捕獲器を、ステンレスポールの先につけて捕獲。



ボトルの中には重曹の粉が入っていて匂い消し。
カメムシ返しの仕組みになっているから出られない。
はさみ取ることも多いので、割り箸もゴムにはさんである。



捉えられたカメムシは、しばらくすると標本状態に。

1シーズンに、たぶん100匹以上は捕獲すると思う。
プラスアルファ、猫たちが捕獲して食い散らかすぶんもあるから、すごい数。
里山近くの田舎ならでは。

ああ、本格的な冬はもうすぐだ。

やっとプレゼン2つめ完成。創作もちょっぴり。
今日は秋田市小児科談話会で発表する。
夕べは季節風投稿中の地元のお仲間とお話しできて楽しかった。
まもなく届く号に掲載されるとのこと。楽しみ楽しみ。
今日もびよよよ〜〜ん (*^ __ ^*)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふるさとは、たからのまち ... | トップ | 名残のトンボ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カメムシ捕獲機 (ひでちゃん)
2016-10-18 06:20:39
敦子さま
さすがです。天敵への知恵、いいですねえ。二重サッシの画像もまた味があって。ほーと思わず一声が。
Unknown (敦子)
2016-10-18 08:12:40
ひでちゃんさま>

半端じゃなく、カメムシすごいんです。
毎日が戦い。
でも、捕獲器を整備してあると、意外に楽しい戦いです。
猫たちが一番の先鋒隊で、私は後方支援部隊なんですけどね(笑)。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む