川天使空間

work, write, and fish! __ >゜)))彡

ドッペルゲンガーリン

2017-06-16 06:16:01 | 
ふとベランダの方を見て、違和感を覚えた。
えっ、リンが二匹!!



ポーズは違うので、鏡像ではない。
ええっ、なにこれ??



ガラスの外の猫が動き出して判明。
外にいたのはジジだった。

我が家のガラスは遮光遮熱フィルムを貼ってあるので、夜は鏡になる。
この時はわずかにミラーで外は見える、微妙な状態だった。
ジジが黒だからリンの色がきれいに写って、リン2匹に見えたのだった。

びっくりした〜〜

書いてあとは今日の支度を。
今日は午前の外来をやって大坂に行く。
小児神経学会出席のため。
明日の夜には帰る予定。
今日もびよよよ〜〜ん (*^ __ ^*)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ササダケの青椒肉絲 | トップ | 大坂城と早産児核黄疸 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ほほー (ひでちゃん)
2017-06-17 05:15:56
敦子さま
川端康成の『雪国』ですねえ。一瞬に近い時間らしいです。
Unknown (敦子)
2017-06-18 05:46:55
ひでちゃんさま>

ええ、一瞬の自分の影って、こんなものなんだろうなと。
でも、自分みたいな自分じゃないものが向こう側にいるって、不思議な体験ですよね。
リン、どんな気持ちだったんだろう(笑)。
私もだれか同じ背格好の人が向こうにいてすけたら、と考えると楽しいです!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む