河太郎の読書日記

本とか映画とかいろいろ

青猫について1

2016-10-17 01:36:47 | 読書(マンガ)
小原愼司の新刊。
今度は、セーラー服の少女殺人鬼みたいな。
1巻の最後でなぜ少女が火男(ひょっとこ)の入れ墨の男を探して
ヤクザを殺しまくっているのか、わかっちゃうのがちょっと
拍子抜けな気もする。
夢でうなされてた炎が出てきてないんだけど、
この先に別にまだなんかあるのかな。
しかしちょっと胸くそ悪い感じの作品。
この作者じゃなきゃ読まないよ。
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エチュード春一番2 | トップ | トーキョ・プリズン »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。