河太郎の読書日記

本とか映画とかいろいろ

廃校の博物館

2016-10-29 17:45:09 | 読書(小説)
二宮敦人、講談社タイガ。
サブタイトルは、Dr.片倉の生物学入門。
ん〜。
生物学って広いから、一体何を研究してんだか、
まったくわからなかったな。
行動学とかにちょっとかすってる?
作者は素人なのは間違いない。
お話自体は、まあまあ。
子どもたちの秘密基地だった廃校に
転がり込んでいる片倉。
最近転校してきた圭太は、達也たちと
殺人鬼だの口裂け女だのエスパー犬の謎を追うことに。
圭太と次郎にはいい意味で裏切られたな。
最近こういうの多いな。小説ならでは。
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とりぱん20 | トップ | いぬの日 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。