河太郎の読書日記

本とか映画とかいろいろ

真田十勇士3

2017-04-06 00:22:35 | 読書(小説)
小前亮、小峰書店。
激闘、大阪の陣。
ってことで、十勇士の最後。
もともと真田十勇士ってのはお話の登場人物で、
実在しない(モデルはいるらしい)ようだ。
だから、正しい像ってのはないから、
これは小前亮の真田十勇士なんだろう。
こないだ読んだ「猿飛佐助の憂鬱」も、あれはあれ。
これ読んだ後だから、共通の挿話ってあるんだなあと。
子供向けなのである程度ハッピーエンドだ。
面白かったよ。
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イベリコ豚を買いに | トップ | 真田十勇士・外伝 »

コメントを投稿

読書(小説)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。