かはたれのジエン

イタチの最後っ屁  …なので、コメントにも屁を垂れるしかできませぬ

小池劇場

2016年12月19日 | よしなしごと 

何のつもりなんだろう?

 もう、この手のやり方はやめてもらえないだろうか。

 もうすぐ結論が出そうだから、書いておく。

 豊洲もオリンピックもまったく同じ。

 いちゃもんをつける。
 どっちに転ぼうが、勝つ。

 盛土
 なぜ、汚染水問題ではないのか。
 結果的に、国民受けのいい「公務員切り」で幕引き。

 オリンピック。
 長沼なんかに持っていく気はないのに、言ってみる。
 バッハ会長の「だったら韓国でも」は、いい皮肉
 結局、予算を少し削って終了。

 仮に、舛添氏が同じことを言っていたらどうだろう。
 よってたかって袋叩き。
 火を見るよりも明らか。

 それが、マスコミこぞっての礼賛の嵐。

 舛添氏が都知事になった当初を覚えているだろうか。
 マスコミへの露出ゼロ。
 その後の末路が暗示されているかのよう。

 同じような知事を知っている。
 新潟県の米山知事
 マスコミへの露出ゼロ。
 
自公が負けたからね。

 ポピュリズム。
 トランプも小泉も橋下も小池も同じ。
 どうして誰も気づかないのか。
 橋下も小池も仲いいのに。(小池熟塾断って)。
 そのまんま東の噛みつき犬化のみすぼらしさ。

 品がない。
 かっこよくない。

 もう、この手のやり方にだまされるのはやめましょう。

小池くんカタカナ多過ぎ。アスリートのことを考えている人は、「アスリートファースト」なんて言わない。あの嘘っぽい笑い。
ASUKA氏釈放

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お返し | トップ | 未来への下ごしらえ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。