本八幡 日々の記録

最近、落ちるまで飲めない!?

2017年5月4日 近畿大学水産研究所 銀座店 近大マグロ 東劇 劇シネ 劇団新感線 乱鶯 銀座木村屋 マルチ商法

2017年05月05日 | 日記


一度は行こうと思っていた近畿大学水産研究所銀座店。完全養殖のマグロ。

近大ではないが、2010年に「鰻」の完全養殖も成功しているようだが、まだ市場には出回ってはいない。


クジラ🐳の養殖もできたらなー。品種改良で手乗りクジラとか。








1日限定10食か20食のマグロの丼。マグロ旨い。
















その後、東劇で劇シネ「乱鶯」。劇団新感線、古田新太主演。



ストーリー。











よかったな〜、面白かった〜。
3時間が短く感じたな。





【追記】

「銀座シックス」に寄って、トマトソースとサラミを買ったのを忘れていた。










余韻に浸りながら、小腹を満たしに銀座木村屋。

海老サンド。今日も旨い。





定番のあんぱん。






店内で相方と「乱鶯」の話しをしていたら、隣りの4人グループ(男1、おばさん3)の会話が聞こえて来た。


聞こえてきた会話のキーワード。

『 mbi、grc、広告、口座、現金化、名義、グループ、5000、ミリオングループ、インフィニティ、丸山グループ、他のグループに動かせない、エムクレを会社に買い取ってもらう、エムコインではなくエムクレ、お金が入ってくるのに売れてから3ヶ月から半年になった、私は3カ月で入ったわよ、5000ドル以上から売らないと、二つの銀行を通しているから手数を取られる』

男が主導、おばさん2名が、おばさん1名を誘い入れている様子。最低でも5000ドルを投資させようとしている。

途中、誘い役的おばさん1が「あっ、ニューヨークからだ」と携帯電話を持って席を離れる演出(笑)。

どう優しくみてもマルチだな。





相方が、上記キーワードに基づき、その場で調べた情報。

「エムフェイス 『mface』 は、2011年にマレーシアにて設立された 第2のFaceBookを目指す“自称”全世界規模の(SNS)ソーシャルネットワーキングサービス。
運営法人は エムフェイス・インターナショナル
2012年5月から有料会員クラブ 『MFC Club』 エムエフシークラブをマルチ商法(連鎖販売取引)MLMにて展開。
有料会員は、mfaceの「広告権の購入」でお金を投資すれば、オンライン電子クーポンシステム(GRC、Mcoin等)で確実に資産が増える “大富豪輩出システム”との謳い文句で投資者を勧誘。


親会社は2009年7月設立の 『MBI International』
“自称”グループ総資本金 約1000億円のホールディングカンパニー
代表取締役会長 Tedy Teow (テディ・ティオ)





世の中に、「濡れ手で粟システム」はないから。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年5月3日 もやし... | トップ | 2017年5月5日 そら豆... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事