打合せコーナーで、知り合いのNPO法人スペシャリストをHPでご紹介。

2017年02月12日 | 所得税
主に野々市・金沢・白山で活動している「かわした税理士」のブログへようこそ!


マイナンバーカードの通知カードをなくさないように、大事に大事に大事に保管しようと思い、

大事な大事な大事な場所に保管した結果、大事に大事に大事にし過ぎて、置き場所を忘れてなくしてしまった方へ。(^_^;)

市役所もしくは最寄の市民サービスセンターで「マイナンバー有りの住民票がほしい」と言えば、自分のマイナンバー付き住民票がもらえます。

どうぞご活用ください。


さて、弊事務所の打合せコーナーのクロームブック&ディスプレイですが、大活躍しています。

そもそも「freee」や「MFクラウド会計」の説明用にと配備したんですが、いろんな相談で利用できています。


設立1期目の損益予想では、Googleスプレッドシートを入力しながら行いました。

役員報酬欄の金額を変えるだけで、社会保険などが連動し、損益の予想ができました。




創業のご相談に来られた方とは、

まずは開業資金の融資のお話で、

日本政策金融公庫のHPを確認しながら、「様式のダウンロードはここですね。」などとお話を。




また、北國銀行は創業者支援チームを作って、極度額3000万円の当座貸越もしている、というお話も。




また、法人形態をどうするかということで、知り合いのNPO法人スペシャリストをHPでご紹介。

(ちなみに弊事務所はNPO法人に対応していませんので、NPO法人の会計・税務は他の税理士さんになります。m(_ _)m)




大きな画面で分かりやすく、説明させていただいています。

HPで見た情報なら、お客様が後でご自分で確認することも可能です。

クロームブックは約3万円、ディスプレイは約2万円、およそ5万円ちょっとの投資でしたが、十分元は取れています。


確定申告時期が終わったら、ここで「freee」や「MFクラウド会計」の使い方セミナーを開きたいなど考えています。(^^)


ホームページはこちらから
http://kawashita44.webcluster.jp/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インプラントは医療費控除の... | トップ | 「あれ?Aさんの名義じゃな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL