「いい仕事してるな~。」と感心しました。

2017年08月09日 | 相続税
主に野々市・金沢・白山で活動している「かわした税理士」のブログへようこそ!


「いい仕事してるな~。」と感心しました。

相続税の案件で、お亡くなりになる2年前に一時払終身保険に入っていました。

その方は税理士にはかかっておらず、金融機関から勧められてその保険に入ったとのことでした。




その相続人は2人、それなりの財産があったため税率は30%ラインでした。

500万円(生命保険金の非課税)×2人(相続人の数)×30%=300万円

なんと300万円の節税です!

ハイブリッドの普通車を買うことができる金額です。


定期預金の満期のタイミングでその保険に入ったようです。

単純に定期預金の更新をするのではなく、一時払終身保険の加入を選択しました。

しかもそれは税理士から勧められてたのではなく、金融機関からのお勧めでした。


その金融機関の管轄は土地区画整理に伴う地主さんが多いところです。

それもあって普段から相続対策には注意していたことが想像できます。


相続税の改正以降、新たに相続税がかかるようになったご家庭が激増しました。

そのすべてのご家庭が税理士とお付合いがあるわけではありません。

むしろ、税理士の知り合いがいない人の方が多いのではないでしょうか。


そんな中で、普段から相続に関心を持ち、そのサービスを提供しているこの金融機関には感心させられました。

とても素晴らしい節税効果がありました。

おそらくこれからも、その金融機関内部でこのような指導が続けれられ、引き継がれていくのでしょう。

地元の方にとっては頼もしい限りです。


改正以降、相続税対策は税理士だけでカバーされる問題ではなくなっています。

多くの関係者が関心を持ち、協力しあうことで、必要以上に納税を強いられる方を減らすことができると思います。

納税は国民の義務ですが、必要以上に納税するのはもったいないことです。


私自身、今回は大変勉強になりました。


かわした税理士事務所のホームページはこちらからです。
http://kawashita44.webcluster.jp/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「これはすごい」という武器 | トップ | 「もっと売上を増やさなきゃ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

相続税」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL