ブログ 

日々のあれこれ

古い写真

2017-07-23 | 断想

昨夜は地元の花火大会、夫の友達ご夫婦を招待して、夫仕事場の屋上のそのまた上、昔、水をためていたタンク(すでに撤去)の場所から鑑賞。

私はもう44年間も見続けているので特に感動はないけれど、お客様は迫力に感動してよかったです。

午後から息子の電話。今年こそ花火を実家で見たいと。しかしながら車は乗り入れ禁止。急きょ四人分の食事も準備するのは難しいので、ご飯食べてから来なさい、子供は塔屋には登れないので、近所の開けた場所で見なさいといたら、結局来ずに江波山で見たらしい。


で、もう一人の息子ですが、いったいどうしているのやら。部署が移動になり、元の超忙しい仕事に復帰したらしい。通勤も車で一時間、お盆はゆっくり骨休めでしょうか。

8か月頃でしょうか。すでに車好きの片鱗が。しかもレーシングカー(^^;)

23歳、院生のころ。車に乗せてもらって高雄の高山寺へ。

この場所はよくいろんな媒体に利用されている。

高校生のころ、紅葉したこの場所の写真が表紙になった便箋持っていた。

紅葉シーズンはものすごく道が混むらしい。この時はまだ青紅葉。


帰省はお盆外して秋かな。とりあえず待ち遠しい母でした。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑さ除けいろいろ | トップ | いま生きる「資本論」 佐藤優 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

断想」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL