翡翠庵閑話

野鳥が好きな、閑人の独り言と日常の見聞録(少し遅れてUPする場合が多いですが、内容と日付は、合せるようにします。)

満月前後の水位 (新堀川)

2016年10月16日 19時21分32秒 | 自然(公園含む)

 15日夕刻に街から帰る時に渡った新堀川の水位が、草付きのあたりまであるのに気づき1枚撮っておきました。翌16日、お昼前に買物に出た時に撮ったものと比べると、2m位の差がありました。

 国立天文台の満月/新月 時刻表によれば、今月の満月は16日13時23分(中央標準時)になっていましたので、かなり潮位の高低差がある頃には違いないと思います。

↓ 10月15日16時25分頃

↓ 10月16日11時10分頃

下2枚は、上2枚と同じ場所・同時刻頃に上流を見たところ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名古屋まつり | トップ | 冬鳥の飛来状況 (名城公園... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む