ブログ「かわやん」

森羅万象気の向くままに。

韓国大統領選挙

2007年10月18日 05時52分43秒 | Weblog
 その開きは40パーセント近い。李さんの経済政策に期待する人が多いようだ。7パーセントの経済成長率を目指す。鄭さんは中道進歩主義で南北交流での経済発展を唱える。

 李さんの支持率は安定していて、朝鮮日報の世論調査では前回9月26日に続き50パーセント代を維持。つまり支持率はよほどのことがないと下落など考えられない。

 しかし韓国というところは日本と違い変化が激しい。何がおきるかわらない。さてそうした変化に鄭さんは秘策はあるのかーというところだが、民主新党が本当に一本化するかどうかがカギかもしれない。

 韓国の動向は誰が選ばれるかで大きく変わる。ノ大統領の経済政策の失望感は国民の間で大きいようだ。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2006年10月アクセス№1 | トップ | 一度にいろんなことを考える... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL