まったり温泉 時々パン

宮城の温泉地、特に鳴子温泉が好きです
週末に日帰りで温泉をたのしんでいます

中山平温泉 花渕荘 NO323

2016-04-13 21:29:26 | 宮城の温泉
うさたんに会いに花渕莊にやってきました。うさたーん,会いたかったよぉ。

わーいたいた。玄関ロビーの左手に衣装ケースに入ってました。(逃げないの?)
なでなでなでなでなでなで・・・・エンドレス。

だんだん体がぺたんこになってきます。ウサギは,耳の後ろをなでなでされるのが大好きです。

名残惜しいけど,お風呂も入ろう。

玄関から右にずーっと進むと大浴場があります。

ここは,ホントに脱衣所が広い。

洗面台もあります。

洗面台→脱衣籠→また洗面台と鍵付きロッカーという風に三段階になってます。やっと浴室にとうちゃーく。

改めて見ると,広いなあ。塩素のにおいは全くしません。

循環ですが,オーバーフローもあります。

吸い込みも無いんです。もしかして,掛け流し?

ここはなぜか洗い場がぎゅっと集まってます。背中からお湯が掛かってくる可能性がありますの。

では,露天へ。この日は,内湯も露天も42度とちょっと熱め適温。なかなか暖まりますぞ。

露天の浴槽が,緑に変色しています。どうしてでしょう。硫黄成分?

カエルくんも鎮座しておりますゲコ。ふう~夕暮れの露天もいいものですな。

一人サイズの露天。どうしても入る気がおこらない。触ったら温かったし。

だんだん日が暮れてきます。休み無しの2週間が始まります。また,うさたんをなでなでして帰ろう。

いろんなプランがあるのですね。


あっさり透明のお湯ですが,広々として鳴子には珍しい露天があり,そしてうさたんがいる花渕莊にみなさんもぜひ。

にほんブログ村


にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鶴岡市 琴の IM13 | トップ | 蔵王温泉 湯めぐりこけし »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今日行ってきた~! (さばお)
2016-04-13 22:29:59
私もうさたん会いたさにまた行ってきましたよ♪
露天風呂は庭園に花が咲いてきて春だな~って。
脱衣所、広くていいんだけど、そろそろ床暖いらないって思う(¯―¯U+665)

お膳付きの個室休憩の案内、そそられて立ち止まって見て来ましたよ(^O^)
いつか利用してみたいかも。
おはようございます (tempo1078)
2016-04-14 06:33:34
行きたいけれど
まだ行っていない温泉、
中山平温泉です。


桶はもしかして、
ケロリン桶でしょうか??


兎ちゃん、
可愛いですね。
Unknown (Dan)
2016-04-14 09:15:50
花渕荘さんの内湯吸い込み口は湯口の裏側に
あったんじゃなかったかな?
ともかく分かり難い所にあった記憶があります
我々も5度ほど訪問させて頂いてますが、
ほとんど透明のお湯だったのですが、
一度だけ、西多賀みたいに緑色に濁ってた時が
ありました
温泉って、ホント生きていますね(^o^)
ここも宿泊候補でした (hitareri)
2016-04-14 11:45:49
花淵荘・・落ち着いた雰囲気のいい宿ですね・・
昨年 中山平温泉に泊まるとき・・いろいろ調べていた宿の一つです・・
我々は、日ごろなかなか出かけられませんが、
一度旅行に出ると2週間~20日と長いので旅経費がかさむので
★「宿泊料金が安くて、そのくせ温泉の泉質は上等なところ」★ というなんとも我儘な要求が多くて・・
その節は、デビャさんをも悩ませましたね・・
「中山平には もっと雰囲気のいい温泉がいっぱあるのに・・」だったでしょうね・・

うさぎさんも可愛いですね・・
うさぎさんへの接し方??よく心得ておられますね・・
さすが ウサギかっておられるだけあっって・・
ご自宅のうさちゃんはお元気?
Unknown (デビャ)
2016-04-14 20:56:42
さばおさん,こんばんは~。
ここの脱衣所床暖だったんだ。また,行って確かめよう。
(といいながら,うさたんねらいだったりして。)

お風呂がゆったりしているから,部屋休憩も良さそうですね。部屋にウサギがいたら,最高です。
Unknown (デビャ)
2016-04-14 20:59:20
tempo1078さん, 中山平は未湯ですか。
鳴子・川渡とセットでどうぞ。
中山平は,ヌルヌルタマゴ臭ですよ。

ただ,ここ花渕莊のお湯は特徴がありません。
でも,時々入りたくなります。

ケロリン桶でしたね。たしか・・・。
Unknown (デビャ)
2016-04-14 21:06:04
Danさん,花渕莊のお湯が緑ですか~。
すごい,見てみたいですね。

吸い込み口は掛け流しの切れ目の下かな?と思ったけど,温度計のアヒル隊長が全然沈まなかったし,どこかに吸い寄せられることも無かったので?でした。

Unknown (デビャ)
2016-04-14 21:10:16
hitareriさん,湯巡りの宿選びは迷いますよね。滅多にいけない場所ならなおさらですよね。
花渕莊は落ち着いたいい旅館ですよ。
お湯に特徴があれば,なお良しですが。

うさぎさんには目がないのです。前沢SA(下り)は必ず寄りますし。
我が家のウサギは元気ですよ。今年は暖冬だったので,大きな病気もせず,冬を越しました。もう,人間でいうとおじいちゃんなのですが,かわいさはまだまだぴちぴちです。(うさバカ)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。