まったり温泉 時々パン

宮城の温泉地、特に鳴子温泉が好きです
週末に日帰りで温泉をたのしんでいます

板柳町 板柳温泉 NO406

2016-10-16 09:02:06 | 青森の温泉
それにしても,仕事がつらいな~。いつまでできるだろう,この仕事。精神的に疲弊します。

では,津軽湯巡り2日目。山田温泉をチェックアウトし,道の駅「あるじゃ」で買い物。リンゴや焼きイカ・・・旨い。そして,一湯目は板柳町の板柳温泉さん。ひっそりしてます。やっているのかな?

温泉マークがたまらなくキュート。昔の女学校を移転した歴史ある建物。でも,ペンキを塗ったのは最近かな?

誰もいないのかな~っておそるおそる入ると,奥から無愛想なお母さんが。400円払って中へ。
400円でも高く感じてしまうって,青森に来て贅沢になりました。脱衣所は広い~。

脱衣籠がでかい!小さな子供がすっぽり入っちゃう。よく分からないけど,服を入れたら,籠は脱衣所真ん中のスペースに置いてみた。

中に入ると,シンプルな浴槽が2つ。湯口が見当たらないけど,ザンザンオーバーフローしている。
ん?どうしてかな。

わあ,お湯は新鮮。湯舟の底にある穴から注入されています。大きめ浴槽には,穴が2つ。小さめ浴槽には,穴が1つ。ということで,小さい浴槽の方がちょっとだけ湯温が低いよう。

穴分かるかな?お湯はツルツルで,うっすらアブラ臭。43度弱のちょっと熱め。気持ちよすぎる。
そして,終始独泉。どうしてこんなにいいお湯に,だれも来ないのだろうか。この日は日曜日。どこかにみんな行っちゃったのかな?

そして,びっくり。カランからは,プンプンタマゴ臭のする別源泉が。水がそれなんです。クールダウンのために上がり,カランのタマゴ水を掛け、クンクンしながら休憩。

いや~やっぱり青森はすごい!あっさりしているようで濃厚なお湯があふれ出ているのでした。

にほんブログ村

にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 板柳町 高増温泉 不動の湯 ... | トップ | 川渡マルシェ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Dan)
2016-10-17 06:55:07
シンプルな浴室に良泉
いいですよねぇ〜
私も数回訪問しておりますが、
混み混みって印象はありません
近くの旅館も廃業しちゃったし残念ですわ
続いて欲しいっすよね
仕事持参で湯巡りとは大変ですねf^_^;)
止まぬ雨は無いとは分かっていてもねぇ〜
Unknown (デビャ)
2016-10-17 23:06:22
Danさん、こんばんは~。
ほんと,いいお湯以外何もないけど,贅沢に掛け流されたお湯が,贅沢だな~って思います。
ぼーっとできました。板柳温泉旅館?でしたっけ?
かなり鄙びた旅館の写真を見たことがあります。
板柳町民はどこに行っているのでしょうか。
青森も,きれいで大きな日帰り温泉施設が流行っているように見えました。

仕事は・・・辞めたいでっす。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。