まったり温泉 時々パン

宮城の温泉地、特に鳴子温泉が好きです
週末に日帰りで温泉をたのしんでいます

鶴田町 森田温泉 NO403

2016-10-13 06:02:13 | 青森の温泉
今回の津軽旅で久々に聞いた津軽弁「までに」「わいは」いや~高増温泉で聞いたときには,思わずにやっとしちゃったな。
では,つがる富士見莊を出て次に向かったのは,森田温泉さん。全く計画していなかったけど,ナビで検索して見つかった。そんな遠くないので,寄ってみる。
うおー激渋。いい感じ~。

湯元だって。一見普通の民家なのに,湯元って。津軽スゲー。
館内も撮りたかったけど,女湯の奥にマッサージチェアーがあって,息子さん?らしき男の子がくつろいでいたので,カメラは遠慮。とても感じの良い女将さん(美人!)に入浴料を渡す。(すでにいくらか忘れている。320円?300円?位だった思う)ちなみに,宿泊はやっていない。

玄関入ってすぐ右手に男湯。もう少し奥に進むと女湯。脱衣所はこんな感じ。3~4人サイズ。

やった。誰もいない。それにしても,すごいお湯の勢い。床にも,排湯溝にも溢れている。

改めてみると,おもしろいタイルだな~。変なところからお湯が出てます。

浴室全面トドスペース。

お湯は,極上のぬる湯。40度~41度くらでしょう。すべすべして,鉄臭がする。無の境地に・・・

は~気持ちいい。こんなのどかな田舎町に素晴らしいお湯がコンコンを涌いているなんて,いつか青森県全体が,陥没してしまわないか,心配になる。(よけいなお世話)

使わなかったけど,カランは別源泉?かな。析出物がすごい。ちなみに,お湯は含重曹弱塩泉。津軽には珍しい泉質です。


広田も良かったけど,こんな昔ながらの温泉もいいですねぇ。
満足しました。では,やっと宿に向かうとしますかの。

にほんブログ村


にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鶴田町 つがる富士見荘  ... | トップ | 鶴田町 山田温泉旅館 (宿泊... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (tempo1078)
2016-10-13 08:24:12
タイルの浴槽、
タイルの床、
昭和時代に流行ったものですね。

懐かしい思いが
しますよ。

青森にも
名湯が多いですな。

岩手には少ない、
これが残念。
いや~♪ (あかりんご)
2016-10-13 12:04:22
青森には低料金でいい温泉いっぱいあるのですね(^-^)/
これから紅葉も温泉と共に楽しめますね
いい季節やってきました
ゆっくり露天風呂につかりながら景色も楽しむ
最高の時間ですな(*^^*)
初めまして (温泉たまご)
2016-10-13 21:03:12
初めまして。
東京から、暇を見つけては北から南まで秘湯巡りをしています。
デビャさんのブログを拝見して、うらやましい限りです。東北の温泉は素晴らしいですね。

先日、福島県の安達屋旅館に行ってきました。
デビャさんの記事がとても参考になりました。
これからも楽しブログを拝見させて頂きます。
Unknown (デビャ)
2016-10-13 21:06:10
tempo1078さん,青森は特異ですよ。こんなに温泉文化が浸透しているなんて,他の県には無いような気がします。宮城も少ないですよ。青森に比べたらどこも寂しくかんじちゃいますね。
Unknown (デビャ)
2016-10-13 21:09:32
あかりんごさん,こんばんは~。
そうなんです。青森名湯揃いで,どこに行くか迷っちゃいました。ちょっと走ると温泉が。日帰り温泉施設でも,源泉掛け流し。カランからは別源泉。もう堪りません。

これから雪に埋もれるまでが温泉ベストシーズンですね。
でも,鳴子までの道が渋滞するんですよね。別なところに行かないと。
Unknown (デビャ)
2016-10-13 21:16:23
温泉たまごさん,こんばんは~。初めまして。
東京から湯巡りされているとは,すごいですね。
東北に住んでいても,移動はやっぱり躊躇してしまいます。青森旅も,意を決して出かけましたよ。
でも,東北の温泉は素晴らしいのでやめられません。

安達屋さん,いいですよね。あんなに広い露天風呂を貸切で何度も入れるなんて,最高ですね。高湯はどこもお湯が素晴らしく大好きな温泉地です。

温泉たまごさん,これからも拙ブログに遊びにきてください。
ここも入りました (hitareri)
2016-11-11 21:16:30
ここは、定期的に窓を開けないと・・
一酸化中毒になるとか・・
温泉の成分が浴室に立ち込めると~そのガス?
温泉成分で窓を閉め切っていたら、ふら~とくるとか聞きました。お風呂でいっしょになった地元女性がうまく換気してくれました。
ここは「風呂でウンコをするな~」的なびっくりの張り紙があったような気が・・
Re:ここも入りました (デビャ)
2016-11-12 13:07:01
hitareriさん、森田温泉のひなび加減、お湯の豊富さは他にはないものがありました。

換気がポイントとは知りませんでした。硫化水素系以外で気をつける必要があるお湯って初めて遭遇したかもです。ウンコの張り紙…気がつきませんでした。赤ちゃんが気持ちよくてしちゃうってありますけどね。(わらい)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。