まったり温泉 時々パン

宮城の温泉地、特に鳴子温泉が好きです
週末に日帰りで温泉をたのしんでいます

東鳴子温泉 勘七湯 NO485

2017-04-21 21:19:17 | 宮城の温泉
香しいアブラ臭を嗅ぎたいときは、馬場温泉か勘七湯。でも、馬場の浴室が改装中で入れない。
やっぱ、勘七湯でしょう。

純重曹泉です。

今回は、大浴場を紹介しましょう。ロビー奥の赤い暖簾が大浴場。

使いやすい脱衣所。こけしの絵が飾ってあっていい雰囲気。

無し無しだけど,加水があるようだ。それにしても,素朴な表示ですな。

ほんわり温泉臭がする大浴場。4~5人サイズの大きめの湯舟と2~3人サイズの大きさの湯舟に分かれています。

勘七湯といえば,ピラミッド湯口。不老泉と同じだな。ぼけちゃってごめんなさい。

こっちは,温め。40度あるかないか。だいぶ投入量を絞っているのかな。
ふんわり石膏臭で柔らかい肌触り。

こっちは,42度弱の温め適温。ひたすら優しいお湯です。無になれるお湯です。

カランは4つ。使いやすいです。

そして,最後は不老泉で締め。アブラ満タンです。入浴時間終わるぎりぎりまで堪能。は~,仕事が忙しすぎる。



にほんブログ村


にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山形市 そば 琳 IM31 | トップ | 巣郷温泉 福寿荘 NO486 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。