まったり温泉 時々パン

宮城の温泉地、特に鳴子温泉が好きです
週末に日帰りで温泉をたのしんでいます

川渡温泉 板垣旅館 NO255

2015-11-15 20:52:13 | 宮城の温泉
来週,久しぶりに家族で集まって温泉に一泊する予定が・・・お子の不調でキャンセルになりそう。
めったにとれない宿だったのにぃ。うぬぬ,悔しいから鳴子に一泊しちゃおうかな。そして,いよいよ八兆デビュー!
(妄想段階す)ふ~。
苦手な週末の夜。やっぱり温泉。今回は「ぬまくら」をねらっていきました。

えっ,広間休憩も始めたようですよ。これは,入浴料も込みかな?込みならお得ちゃんだの。
で,いさんで受付に行くと「漏電で,お風呂入れないんです。」と将来の湯守?さんが申し訳なさそうに言う。
じゃ~駄目もとで久しぶりの板垣さんへ。ご主人は元気かな。

玄関は電気着いているけど,正面の炬燵があるご主人が居る部屋は暗い。でも,「こんばんは~。」って声を掛けるとご主人が登場。この時点で17:00過ぎてましたが,日帰り入浴オッケーでした。

こっちの新館は電気がついてましたよ。健康器具も一つ増えている。

そして,この日は男女の暖簾両方掛かってました。うむうむ。まだお客さんを受け入れているんだな。ちょっとほっとしました。

女性の脱衣所。変わらず,蛇口も真っ黒。電気のカバーも外れたままっす。あ,ちなみに脱衣所,浴室共に自分で電気を点けてINですよ。

夜の板垣旅館は初めてですね。こんな感じなんだ。お湯が黒く見えますね。
ちなみにちょっと熱めだったので,服を脱いでいる間だけホースで加水。ごめんなさい。

加水する前は透明でしたが・・・デビャさんが入る頃にはちょっと濁ってしまった。42度弱の適温にして入りました。
ただ,久しぶりに板垣さんのお湯を堪能しましたが,いつも以上に白い湯花が多く、香りも弱め。川渡の硫黄臭の陰にクレゾール臭のようなものを感じました。いいお湯には変わりありませんぞ。それにしても,温泉は生き物ですな。

日に日に朽ち果ててくる湯口。硫黄成分恐るべし。岩をも溶かす。そりゃ,ぬまくらさんも漏電するわ。

ほんと,何度入っても気持ちの良いお湯です。ただ,夜はきっと外から浴室の中丸見えなのかも・・・。

常に掛け流されています。いい~。この音にも癒されます。

一度もここのカランで体や髪を洗ったことがないという。(笑)相変わらず洗髪なしで400円でした。
帰りにご主人にご挨拶と思ったら出てこなかった。また寝ちゃったのかな?


玄関に貼ってあった料金表が無かったのがちょっと心配。でも再訪であれば入れてくれそうな雰囲気。
間が空くと忘れられちゃうから,また行かないと。


にほんブログ村


にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加