川崎雄士の日常

川崎雄士の日常

川崎雄士のシマウマの地肌は何色?

2017-07-13 12:06:00 | 日記

ども川崎雄士です!


 


今日は知ったら明日誰かに話したくなる為になる様な雑学を皆様にお伝えしまーす!!


 


テーマはシマウマって何色?です


皆様も知ってるとおもいますがシマウマって模様がシマシマになってるだけで実は地肌は縞模様じゃないんですよ!


さて何色なんだ?って疑問に思ったので詳しく調べてみたのでどぞっ!


 


 



シマウマの地肌はただの灰色一色。毛を剃っても白黒のしま模様は出てこない




シマウマの毛を剃ると地肌はただの灰色一色


 


シマウマに関する雑学&豆知識


しましま模様が印象的なシマウマくん。


あの毛を剃ってしまったら、地肌は何色をしてるのだろう?


そんな疑問がふと頭に浮かんだことはないだろうか。


011003


しかも。


長毛の犬や猫のようにモフモフしているならまだしも、シマウマの毛はものすごく短い。


動物園で遠目で見る限りでは、毛が生えているというよりも、もはやシマシマの皮膚がそこに貼り付いているかのようにすら見える。


毛の下の皮膚も絶対に白黒しま模様だよね。


と思いたくなるのは、当然の成り行きなのだ。


が。


残念ながらシマウマの皮膚にシマシマ模様はない。表面の毛を剃ったあとのシマウマの地肌は灰色一色なのだ。


これはパンダやトラ、キリンなどの模様のある動物もみな一緒で、肌や毛の色を決めるメラニン色素が地肌にはなく、毛乳頭と呼ばれる毛を作る部分にしかないためにこうなる。


ちなみに、同じく白黒模様のあるウシだけは別で、皮膚にもメラニン色素があるために、毛を剃ったあとの地肌にも毛と同じような模様が浮かんでいる。




 



 


 


まさかの灰色一色なんですよ(笑)


ちょっとだけ縞模様になってるんじゃないかと期待してしまいますよね(笑)


以上、川崎雄士でした。








ブログランキング
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 川崎雄士の新しい猫の発見 | トップ | 川崎雄士の快適な睡眠をとる方法 »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL