川崎 和菓子 吉田屋

毎朝お餅を搗き搗き営業中
手作り和菓子とおにぎりのお店

若鮎

2017年06月09日 | 和菓子
こんにちは!
川崎市幸区の和菓子屋、吉田屋の綾乃です。


午後になり、ものすごーく風が強くなってきました。
洗濯物が心配なところです(苦笑)


昨日のブログに川崎ブレイブサンダースにハマッていると書きましたが、
あの後次男を保育園にお迎えに行ったらなんと、選手が保育園の前をちょうど歩いていましました~!!!

永吉選手と野本選手!
しかも永吉選手は直前に移籍が決まったニュースを見ていたので、かなり興奮してしまいました(笑)しかし緊張しすぎて話しかけられず…(涙)
目の前で見るとホント大きくてカッコ良かったです。
京都に行っても頑張って下さいね!


さてさて和菓子のお話(笑)
6月に入り、神奈川県内の川では鮎漁が解禁になっています。

その時期にあわせて和菓子でも鮎が登場♪
モチモチのぎゅうひが鮎のお腹いっぱいに入っています。

ぎゅうひは「プレーンタイプ」と、神奈川県産無農薬のレモン皮をたっぷり擦って入れた「レモンタイプ」の2種類をご用意しています。

オススメはやっぱり「レモンタイプ」。
香料を一切入れていない爽やかな薫り漂う贅沢な一品です。









※6月の残りのお休みは
12(月)、19(月)、26(月)です。


御菓子司 吉田屋
川崎市幸区小向町2-1
TEL:044-511-3859
FAX:044-511-3226
ホームページ
http://wa-yoshidaya.com/
Facebook
https://www.facebook.com/wa.yoshidaya
営業時間:6時~18時
定休日:月曜日(第3火曜日)   
※祝日・祭日の場合は営業いたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« B.LEAGUE | トップ | もっちもちの水大福 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。