川崎 和菓子 吉田屋

毎朝お餅を搗き搗き営業中
手作り和菓子とおにぎりのお店

本日は『和○子の日』

2017年06月16日 | 和菓子
こんにちは!
川崎市幸区の和菓子屋、吉田屋の綾乃です。


今日は何の日かご存知ですか?
知ってる人はかなりの和菓子通。

そう、今日は「和菓子の日」です。
『西暦848年(承和15年・嘉祥元年)の夏、仁明天皇が御神託に基づいて、6月16日に16の数にちなんだ菓子、餅などを神前に供えて、疫病を除け健康招福を祈誓し、「嘉祥」と改元したという古例にちなみます。』(全国和菓子協会HPより引用)
と言うことですよ。

普段和菓子をあまりお召し上がりにならない方も、今日は和菓子を食べてみてはいかがでしょうか?



そんな和菓子の日オススメのお菓子をご紹介♪

水羊羹は毎年夏になるととても人気のお菓子。
私もさっぱりとした甘さと、喉ごしの良さが大好きなお菓子です。

くせのない上品な皮むき餡を使っているので、当店の水羊羹の色は浅めの小豆色。
甘さはかなり控えめになっているのでくどさが無く、食欲が段々となくなってくるこの時期にもオススメの商品です。

また、羊羮に巻いてある浅漬の桜葉(桜餅などに使われる塩漬けの葉よりかなり塩気が弱いもの)が見た目に涼しさを引き立たせます。
冷蔵庫で良く冷してお召し上がりくださいね♪


※6月の残りのお休みは
19(月)、26(月)です。


御菓子司 吉田屋
川崎市幸区小向町2-1
TEL:044-511-3859
FAX:044-511-3226
ホームページ
http://wa-yoshidaya.com/
Facebook
https://www.facebook.com/wa.yoshidaya
営業時間:6時~18時
定休日:月曜日(第3火曜日)   
※祝日・祭日の場合は営業いたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鮎はこうして作られます。 | トップ | 【誕生餅】和音ちゃん、お誕... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。