きまぐれ日記

散策での発見や孫の成長などをきまぐれに綴ります

古都・鎌倉の世界遺産世界遺産候補地を散策

2012-11-22 20:04:02 | 史跡めぐり

Img_2148 Img_2147 Img_2158_2

「武家の古都・鎌倉」の世界遺産候補地のうち、二、三の寺神を散策した。

二年前、鶴岡八幡宮の大イチョウが倒伏した。替わって鎌倉一の巨木に

なったのが、荏柄天神社の御神木のイチョウで樹齢九百年といわれる。

覚園寺は昨年の黒地蔵縁日以来で、寺僧に案内されての拝観、紅葉には

まだ、2、3週間早いようですが、心休まる境内でした。

この後、法華堂跡を拝観したあと、遅い昼食で一献。

画像 左から 荏柄天神社、御神木のイチョウ、覚園寺境内

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少年野球大会応援

2012-11-18 16:22:08 | 

Img_2127 Img_6333 Img_6339

第23回バーズ旗争奪少年野球大会があり孫息子のチームの応援に

出かける。62チームがトーナメントで戦い彼のチームは準決勝まで

勝ち抜いてきた。

昨日からの雨も上がり、最高の野球日和となり、応援にも熱が入る。

準決勝の対戦相手は強豪チームである。全員野球で頑張ったが

残念ながら敗戦。3位入賞おめでとう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鎌倉の世界遺産登録推進特別展

2012-11-09 14:59:50 | アート・文化

Img_2006 Img_2003 Img_2019

鎌倉の世界遺産登録推進をめざす、県立金沢文庫、県立歴史博物館、

鎌倉国宝館の3館連携特別展の金沢文庫会場に行ってきました。

金沢流北条氏 実質的初代の北条実時像・2代の北条顕時像・

3代の北条貞顕像、其々絵画国宝が展示されている。

国宝「一遍聖絵」第五巻(遊行寺所蔵)の北条時宗に鎌倉入りを阻止

される一遍上人(画像右端)は鎌倉史跡めぐりでも話題になる。

そのほか、千葉・観福寺の薬師如来坐像・地蔵菩薩坐像・釈迦如来坐像・

十一面観音坐像等の懸仏も展示されている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加