空蝉-現人<うつせみ>日記

『空蝉-現人』両方とも『うつせみ』と読みます。二件の事故が元で『複雑性PTSD・鬱』になって闘病している者の日記です。

今日はいい月が出ています。話題は違いますが・・・「宗教の時間です。」

2016年10月15日 19時21分10秒 | 空蝉、佛教問答

先程帰宅したのですが、ポストを見るとなんだかチラシが入っておりまして、

「また廃品回収かな?」と思って、部屋で広げますと・・・

まさかの『創価学会バッシング』のチラシ。

「ご本尊の真偽云々・・・」正直どうでもいい。

※日蓮の辻説法の図

まっ、ちょっと創価学会の概略をおはなししますと、

もともとは、「日蓮宗→日蓮正宗」という流れがございまして、

その「日蓮正宗の檀家の脱退集団」=「創価学会」ということです。

ざっくりと、話しましたが・・・。

私自身の「物差し」で言いますと、『創価学会は宗教団体では無い』ということです。

だいたいが、「法華宗」を「日蓮宗」と言ってのけるところが気に食わない。

日蓮は法華経を第一と考えたので、「南無妙法蓮華経」と、唱えよ!

と、説いたわけです。

浄土真宗の親鸞は「南無阿弥陀仏」と「阿弥陀経と他二経」をもって、

『浄土三部経』というのですが、

日蓮、親鸞ともに「大衆受け」を狙ったんですな。

「難しいお経は学僧に任せて、お前らはバカだからワンフレーズの方が良いだろ!」

と言うことです ※著者の拡大解釈です。

そこから派生し、傍流となった「創価学会とはなんぞや!?」というところです。

 

 

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

 

 

 

 

『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柄にも無く「室生犀星」の詩... | トップ | 今日の『Nスペ マネーワー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。