かわパパのお気楽日記

お気楽に思ったことをテキトーに毎日書いています。

「限定正社員」導入賛成!!

2013-05-31 23:40:27 | 日記
政府は「限定正社員」の導入を検討しているという。
特定の場所、地域で特定の仕事がある限り正社員として勤務出来るという雇用形態。
地域限定の専門職、専任職。

日本の場合はよく就職ではなく就社であると言われる。
会社に入って営業をやったり製造やったり事務やったりする。
それが業務が特定される。
給料が安くても同じ職場をずっと希望する人もいるだろう。

先日レンタル社員の話を聞いた。
レンタル社員は正社員でレンタル先で働く方式。
これもいい。

まあいろいろな働き方があっていいと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どうせ勉強するなら何の資格がいいか?

2013-05-30 22:55:14 | 日記
ある士業の集まりがあって、いろいろ情報交換した。
結構悠々自適かなあ、と思っていた弁護士が意外と金銭的には厳しいのには驚いた。
私は日本の資格試験で一番難しいのが司法試験だと思っているから、難しい割には金銭的には恵まれないと思ったね。
家に帰ってネットで検索。年収ラボというサイトに平成24年度分が出ていた。
弁護士の平均年収642万円だって。一方税理士が713万円。平均で見るとどうせ勉強するなら税理士が得。難易度で有利で金銭的にも有利。

歯科医の679万円も意外。授業料が高い割には少ない。まあ一番平均年収が高いのはやはり医師。1144万円。

よって結論。資格の勉強するなら税理士。平均年収ベースでは。
まあ実際には人によって大きく違うのであろう。
でもそれはどこの世界でも一緒。これを見てやっぱり公務員がいい、と思った人もたくさんいるだろうねえ。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かわパパ家に帰れないの巻

2013-05-29 23:21:06 | 日記
今日ヨドバシAKIBAでタブレットの液晶フィルムを購入しぶらぶらして帰ろうとしたら京浜東北線が止まっているとの情報。

時間をみたら8時で運転再開見込みが8時50分頃というアナウンス。
もう一度ヨドバシに戻って上からじっくり時間を潰すことも考えたけれど、とりあえず山手線で田端まで行くことにした。

山手線で田端まで行く間に京浜東北線の止まっている電車を3本抜いたけれど、驚いたことに結構人が乗っているのである。
私は「何で山手線で田端まで行かないの?」と思った。


みんなじっと待っているのである。だったら行けるところまで行けばいいのに。
本読んだりスマホいじったり目をつぶったりしている。
いろんな考えの人がいる。

8時25分現在何故かちょぼちょぼ動いている京浜東北線で王子駅まで来たぜ。

あっ乗車中の電車が大宮行きから
東十条止まりに変更のアナウンスあり。

でそのあとに来た赤羽止まり乗った。
赤羽駅は階段まで人だらけ。
動き始めた1時間40分遅れの宇都宮線で浦和駅まで行く。
浦和から上りの京浜東北で蕨にやっと到着。時刻は9時30分。
その間下りの京浜東北が動き出していた。赤羽で下りの京浜東北に乗ったら蕨にもっと早く着いていたかも。

まあそれでもいいか。ケセラセラ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年齢を聞いて二度びっくり。

2013-05-28 21:07:50 | 日記
あるセミナーで講師が私は45歳ですと自己紹介した。えー本当かよと思ったねえ。
私には30歳位にしか見えなかった。
童顔小太り髪の毛フサフサ。シワ無し。

で、隣の若者に「45に見ないよなー」って同意を求めたら、なんと
「僕も45歳です」って言われてまたびっくり。
隣の若者、痩せてスリムスーツを着ていたので就活生だとばかり思っていたのだ。

なんか最近人の年齢が分からなくなってきた。

逆に私はかなり老けて見られる。
先日銀行の年金アドバイザーに年金の振込み銀行の指定替えをセールスされた。(笑)
60歳過ぎに見られたということ。(泣)
妻と3歳違いなのに一回り違いに見られる。

あー若返りたいなあ。というより
若く見られたいなあ、と思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やったぜ日本人が全米プロシニア優勝!!

2013-05-27 22:46:22 | 日記
夕刊を開いてびっくりした。

井戸木プロがあの全米プロシニアで優勝という快挙を成し遂げたという。やったね。

日本人初。

はっきり言って完全ノーマーク。石川遼の失速でがっくりしていたからねえ。
だったらテレビ中継してれば良かったのになあ。メジャーなんだからやっているのが当たり前。

写真を見ると体型はレギュラーツアー級。
日本人は中年と女子が世界的に活躍。

テニスの錦織がその殻を破って欲しいなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加