かわパパのお気楽日記

お気楽に思ったことをテキトーに毎日書いています。

Shape Shifter / サンタナ

2012-05-31 22:27:39 | 日記
タワレコでサンタナの新譜「Shape Shifter 」を購入。
輸入盤で1650円。ポイントがあったので650円の出費なり。

はっきり言ってジャケ買い。神秘的なイラストのジャケットが素晴らしい。

(メディア掲載レビュー)
「ギタリスト、カルロス・サンタナの通算36枚目のアルバム。自身が立ち上げたレーベル「スターフェイス・レコーズ」第1弾作品でもある本作は、ファン待望の絶品インストゥルメンタル・アルバム。秀逸なメロディーが全編を貫き“すべてギターが歌ってくれる”官能・情熱・神秘全開の“100%ピュア・サンタナ・サウンド”が復活! (C)RS 」

待望のインストアルバム。
10年前の「スーパーナチュラル」の成功がその後の迷走の始まり。
売れることが目的になってしまった感じだった。

迷走後結局、原点回帰。とはいかなかった、と批判を覚悟で申し上げる、

一聴して、「子供っぽいなあ」と思った。全編が単純なのである。
ドラマで言えば、「韓流」分かりやすく聴かせる。なんか音が甘い。

原点にあったギラギラ感、ワイルド感がないのである。
原点は「ウッドストック」あれこそ”サンタナ”あれに戻って欲しい。
売れない頃からのファンとして。

といろいろ批判したが、韓流は「面白いんだよ」本当に。ストレートな表現で。
だから本作も結構聴いている。愛聴盤。

インスト3部作の第1弾。しかも自身のレーベル。今後に期待して、私の採点は、

★★★★☆

結構高得点、(笑)音楽 ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ユニクロでジョコビッチ、優勝とグランドスラム達成だあ!

2012-05-30 23:06:06 | 日記
全仏オープンからウエアをそれまでのタッキーニからユニクロに変更したジョコビッチ。
今日3回戦進出が決定。いいねえ。

このまま勝って優勝!そしてグランドスラムを達成して欲しい。
そしたら世界がユニクロのウエアを着たジョコビッチの映像・写真を配信する。
柳井社長も嬉しいだろう。してやったり。
世界NO.1をよく口説き落とした。

5年後ユニクロはアディダスやナイキに肩を並べるスポーツブランドになっていたりして。
可能性あるんじゃないかなあ。

日本のウエアを着た選手が優勝する。日本人としても鼻が高い。
錦織が出場していない全仏オープン。
こうなったらジョコビッチを応援するぞ!テニス ブログランキングへ
strong>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

めぐり逢えたら[BS放送]

2012-05-29 22:32:18 | 日記
メグ・ライアンはお気に入りの女優で、特に好きな作品は「ユー・ガッタ・メール」
本屋の経営者としてライバル同士なのに好きになってしまうというストーリーにメグ・ライアンのキュートさがぴったりとはまっていた。
昨日BSで視聴した「めぐり逢えたら」は監督と主演2人が出会った最初の作品である。
実はもう何度か観ている。でもまた観てしまった。
やっぱりホンワカとさせてくれるので最後まで観ちゃうね。

私の採点は、★★★☆☆

「ユー・ガッタ・メール」のほうがメグ・ライアンの可愛らしさが出ているので、★ひとつ減点である。

【ストーリー】(アマゾンより)
「最愛の妻を失って以来、夜も眠れないほどの哀しみに沈むサムは、息子のジョナとともに寂しいクリスマス・イブを迎えようとしていた。
父を気づかうジョナはラジオの人生相談に電話し、「パパに新しい奥さんを」とリクエスト。
息子に続いてしぶしぶ電話口に出たサムはやるせない胸の内を切々と告白、アメリカ中の涙を誘う。
遠く離れたボルチモアで放送を聴いたアニーも、サムの告白に涙した一人。
結婚を間近に控えたアニーだが、まるで運命の“マジック”に操られるように見ず知らずのサムに魅かれていく。
そしてバレンタインの夜、ついに愛の奇跡が訪れた・・・・・・。
もしも見たことも逢ったこともない誰かが、あなたにとってたった一人の“運命の人”だったら・・・・・・。
世界中を愛の“マジック”に包んで大ヒットを記録したとびっきりハートウォーミングなラブ・ロマンスの傑作。」

作中悪人が一人も出てこないのがいい。メグにふられる婚約者だって文句も言わず引き下がる。
チョイ役の人もみんないい人。心を暖めたい人にお奨めします。

最初観た時は「なんて大味な作品なんだ」と思ったけれど、こうやって見返してみるとちょうどいい雰囲気。
道路を隔てての最初の出会いのところもいい。お互いの表情がいい。

恋愛にはやっぱり「運命」を感じないとだめだねと思わせる映画。
お金や地位じゃないんだよね。人気ブログランキングへ
strong>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「駒沢大学がパリバ証券提訴」に思う。

2012-05-28 21:44:30 | 日記
デリバティブ損失、駒沢大学がパリバ証券提訴
読売新聞 5月28日(月)7時17分配信=記事引用=
「資産運用のデリバティブ(金融派生商品)取引で多額の損失が生じたのは、証券会社による違法な勧誘が原因だとして、駒沢大学がBNPパリバ証券を相手取り、84億3150万円の損害賠償の支払いを求める訴訟を東京地裁に起こしたことが分かった。」

という報道。

しかも「駒沢大の損失は154億円に上り、今回の請求はその一部」という。

でも、資産運用は最終的に自己責任だからねえ。
よっぽどの詐欺的な説明があったとしたら別だが、ただ単に大きな損失を出したから補填してくれ、というのを万一認めたらみんな提訴してしまう。

だから注目の裁判である。

しかしびっくりしたねえ。損失が154億円!
きっと駒沢大学は国から補助金貰っているんだろうから、それを資産運用しようとして失敗したということか。デリバティブ取引なんて普通するとは思えない。
「絶対安全ですから」なんて甘い言葉でセールスされたのかねえ。
80歳のおばあさんじゃないんだから、そんな言葉真に受けるとは思えないけれどなあ。

きっとバリバ側はデリバティブをやるにあたってリスクを認識しているという同意書を駒沢大学側から貰っているのではないか。
その同意書について良く理解しないままサインしたなんて反論するのか。
銀行の場合なんてあとで訴えられないように慎重に販売している。

でも駒沢大学の気持ちも理解できるけれどねえ。

だからこそ今後注目していきたい裁判である。社会・経済(全般) ブログランキングへ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノラ・ジョーンズ / Little Broken Hearts  

2012-05-27 22:37:59 | 日記
タワレコ浦和パルコ店でノラ・ジョーンズの新譜を購入。
輸入盤で1500円。ポイント3倍キャンペーン中だったのはラッキーであった。
何故かノラのアルバムは全部持っている。フィーリングが合うんだよねえ。
かと言って発売当日に購入するとほどのファンじゃなくてゆるいファンである。

すぐにipod nano に取り込み、犬の散歩中に聴いた。
第一印象、高評価。★★★★☆

前作の「The Fall」が、売れることを目指した、というか豪華路線がノラにはミスマッチだった。
なんかいやらしい感じがした。

今作は、初期のノラが持っていたレイドバックした感じを前面に出しているところがいい。犬の散歩もだらだらとしてしまったよ。(笑)
バックがチープな感じなのもいい。きっとライブで聴いたらもっとぐっと来ると思う。
1曲がほとんど3分台と今時にしては短いのもいい。長いと未練たらしい感じがするからねえ。
それから歌詞が凄い。ビートルズの詞のように簡単な単語が並んでいるのである。
耳馴染みがいいのである。大体何を歌っているか理解できるのである。
適当に作った歌詞という人もいるが親しみやすい。

全12曲。どこから聴いてもいい。

このアルバムを聴きながら、私が思い浮かべた光景は、アメリカの砂埃舞う広大な大地の中のハイウエイを大型のオートバイでゆっくりと走っているというもの。

細かいことのこだわらずに適当に生きていこう、という気分になる不思議なアルバムである。音楽 ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加