カッパの淡々スイスイ

ヘラブナ釣りなんかの淡水ウキ釣

小川つり堀園に行ってきた。2017年5月同好会

2017-05-17 21:00:00 | へら
2017年5月14日(日)曇り

月に一度の小川園の同好会です。
今回も家族の声援のもと、釣りが出来る日です。
さて、朝、いつもの時間に出発し、駅で缶コーヒーを飲みながら電車を待っていますと、電車の遅れの放送が流れてきたではありませんか!
すぐさま「や」さんに今日は遅れるので、迎えをお断りして電車を待ちます。
常磐線への乗り換え駅に到着するとちょうど常磐線の電車が到着したところが見えます。ダッシュして乗換を頑張りましたが、一足遅く電車を乗り逃し一瞬プラットホームでボー然となりましたよ。まあ、よくあることです。

6時過ぎに我孫子駅に到着してから、またまた・・・タクシーがありません。
電話してもタクシーの手配は難しいとか、タクシー会社によっては電話が繋がらないはとか、それでも待ってみますが、待てど暮らせどタクシーば来てくれません。6時28分発の市役所経由・東我孫子行きのバスがありこれに乗って我孫子市役所まで行き、後はテクテク小川つり堀園にいくことにします平坦な道ですから、歩くには結構楽なんですね。

6時45分過ぎに到着し、「や」さんとご挨拶。受付を済ませてから、座席を取りに行きますけど、桟橋は当然満席ということで、小池を背に丘っパリに入ります。
中央に入ろうとすると、むげんさんからRENさんの近くで釣りを見たらとお誘いを受けて座席をRENさんの真横に座ることにします。
Kodaさんの顔が見えませんが、先ずは準備をしてから後で探しに行くことにしましょう。

釣り座で準備していると、小雨が降ってきました。今日は雨の予報ではないので多分大丈夫でしょう。



【釣結果】
今日は、両ウドンから入って、状況をみて両ダンゴにしようと考えてきていますが、その前に、今日使う浮子をどうしましようか?カッパは浮子は市販のものを購入するようにしていますので、トップは0.8mmか0.6mmのものです。今日使う浮子は?・・・ヘラブナ釣りと始めたときに購入したもので2度目の使用なのですが、調整したオモリがどこへやら・・・整理整頓が苦手なもので・・・

竿は12尺のXを出します。
道糸は08。後は省略。

先ずはエサ落ちを出すところから開始します。隣でRENさん、むげんさんが底立てを始めている時に、カッパはエサ落ちをようやく出し始めたところで、7時にスタートの放送がなりその後もまだまだエサ落ちを出しています。そして、カッパがエサ落ちを出す間に、むげんさん、RENさんは釣り初め、早くも竿を絞っています。ようやくエサ落ちが出たので、底立てを開始しますが、底立てが上手くできません。

なんとか底立てを終えてから釣り出しますけど浮子に動きが出てきません。何かが悪いが何が悪いか?スレはあれど、何だか変です。

「や」さんから電話があって、朝食におにぎりを貰います。いつもありがとうございます。

kodaさんは今日はぎっくり腰でお休みで、会えなくて残念です。

さて、お隣が名人RENさん。その奥がむげんさん。色々なことを聞きながら、釣りをする事が出来ますが、カッパ10時までアタリなし。

基本に戻って、底立てをしてみますと、大ベタでして上バリトントンに変更して様子をみることにします。

それでも、なんとか1枚釣れて安心していますが、隣でRENさん爆釣しています。釣れている分ウドンを打つ量が、隣のRENさんと比較して半分以下。カッパはテンポも悪いのです。

途中で「や」さんの表敬訪問で釣り方のヒントなどを話しているのを聞いてやってみます。
取り敢えずアタリと思ったものは、合わせみると、「えっ!アタリ!?」というのでアタります。上バリをしっかり喰って来ているから棚は合っているのかな?

RENさんからはウドンのマブシ粉の付け方、ハリス段差、タックルなどを教えて貰いますながら、釣りをしています。また、アタリのアドバイスを貰って合わせてみると釣れます。あんな言葉では表せない浮子の変化の動きがアタリとは思ってもいませんでした。魚は食っているけど合わせられないのですね。

さらにRENさんからウドンを貰って釣ってみますと、しっかり馴染んでアタリが出ました。カッパの使っているウドンは、タピオカ粉、タピ匠を混ぜて作ったウドンでマブシ粉が剥がれやすく、軽いようでうまく着底していないからか、決めのアタリに繋がらないようです。

それでも、やるだけやってみましょう。出来るだけテンポを上げるようにしてみると忘れた頃にポツリとアタる。それにしてもスレを出したり、空になったりと無駄な浮子の動きに手を出します。そして、逆に「これは!」というアタリを見逃しています。集中力が欠けていますね。

3時前にウドンがなくなり、納竿としました。

結果・・・10枚 重さなど忘れました。

RENさん、むげんさん、また一緒に釣りがしたいです。

う~ん。
そろそろ、あれやこれやの釣りをするのではなく、底釣りならば底釣りを極めた方がいいのでしょうかね。その後で色々な釣りを楽しむことを考えるようにしましょうか。
旅行気分の釣りもありますから、時々自分探しの釣りに行くのでしょうね。

大会後、仕事に忙殺されているので、アップが遅くなりました。他の方のブログも読め余裕なしです。忙しすぎて、あまり釣りのことを考えられていないです・・・(涙
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヘラ台を担いで電車釣行する準備 | トップ | 小川つり堀園に行ってきた。... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (むげん)
2017-05-17 21:39:51
お疲れ様でした。
RENさんの釣りは参考になったと思います(^^)

私の場合、オモリバランスは底立てをやった後にやっています。
いつも使うウキなら微調整ですが、初めて使う場合などは、オモリ無しで底立てしてからオモリをつけます。
道糸の重さ(ウキからオモリまで)で微妙にバランスが狂うため底ギリギリで合わせます。
また絡み防止のウレタンチューブに水が馴染むと微妙にバランスが変わるのも出来る限り最小限にしたいし…(^^;

また並んでやりましょう!
Unknown (「や」)
2017-05-18 08:54:49
おはようございます。
参加ありがとうございました。
春季大会と今回とよい人と並べたと思います。
これからの釣りにプラスになったことと思います。
次回からすぐに釣果が増えるとは思いませんが
今年の末辺りにはシングルに入れるようになれるといいですね。
自分は足を引っ張る方に回りますか(爆)
お世話になりました (REN)
2017-05-18 09:03:20
同好会、お疲れ様でしたm(_ _)m
色々と横からうるさかったかと…
小川園は中々手強いですよね
それだけにやりがいがあります^_^
またよろしくお願いしますm(_ _)m
Re:Unknown (カッパ)
2017-05-19 07:22:33
むげんさん
大変お世話になりました。
返事が遅くなり申し訳ありません。

むげんさんと一緒に並び、RENさんの釣りを間近で見れてよかったです。

オモリバランスを決める、やりかたは参考になります。いつも、なんだかしっくりしていなかったから、むげんさんのやりかたは、目から鱗です!次、やってみます。

また、並んで釣りをしてもらえると、嬉しい限りです。
Re:Unknown (カッパ)
2017-05-19 07:30:26
「や」さん
いつもお世話になっています。
春期大会、今回と本当に良い方と並べてついています。「や」さんのアドバイスもあり、少しずつ釣れるようになってきました。
今年中には小川園で一桁台になるように頑張ってみます。
Re:お世話になりました (カッパ)
2017-05-19 07:54:38
RENさん
お世話になりました。
隣で、色々と教えて貰いありがとうございます。
また、並んで釣りをするのを楽しみにしています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL