カッパの淡々スイスイ

ヘラブナ釣りなんかの淡水ウキ釣

見次公園に行ってきた。またですか?

2017-07-23 22:30:00 | へら
2017年7月22日(土)晴れ

カッパも少しお父さんらしいことをしまして、朝から子供を病院に連れて行きました。
子供は大した病気ではなかったのです安心しましたが、午後からお稽古があるので、今日は一緒に遊び(釣り)には行けません。

家に戻り釣り道具を取り出して、釣りに行くことにします。
こんな時間だから、見次公園に行くことにします。って、最近、釣りにお金を使っていないなぁ~。

見次公園、浮間公園に自転車で行く事は運動不足解消にもなります。奥さんも、快く自転車を貸してくれます。

10時半頃に見次公園に到着し、準備を始めます。


【釣結果】
準備完了。パラソルもさせるようにしています。



本日は、両ダンコから始めます。
竿:X10尺
浮子:茅浮子 PCムク 08、ボディー6cm
道糸:東レTYPEⅡ 08
ハリ:ダンゴひねり4号
ハリス:04
上:40
下:50
餌:
ガッテン2
天々2
マッハ1
水1


打ち出しますが、周りの人からは今日は釣れていないという声が聞こえてきます。
カッパはどうでしょうか?

打ち出して、馴染んで戻り掛けにエサを切る。
長ハリスでの落とし込み。チョウチン両ダンゴ釣りの浅ダナでバージョン。

エサを打つが、あっちに飛び凹む。
馴染んで切る。

エサを打つが、こっちに飛び凹む。
馴染んで切る。

あっちこっちと行ってしまうので、正座して全身で竿を振ります。
ハリスが長めだと、どうしても肩に力が入ってしまうのです。

何とか、同じような場所に打って、馴染んで戻って切ってを繰り返すと、ちょっと触りが出始めます。
馴染みがてらに合わせてみると、カラ。当然です。
馴染んで受けが出て、ちょっと待ってみるが、直ぐに切る。

こうしていると、馴染ん戻り際の小さなアタリを取ってみると、結構型の良いのが「スレ」ました。アッパ~。

暫くして、馴染み際にチクっと入って、アジサイズの小ベラが釣れました。

さぁ~、これからこれから。
しかし、打ちにくい。振り込みがクソ下手なだけです。

打って、馴染んでカラツン。馴染んでカラツン。ということで、ハリスを5cm短くして暫く打ってみて馴染んから受けが出たと思って、チクッというアタリが出ます。
合わせてみると、ちょっと引いたのですが、これがスレで仕掛けが弾かれて竿に絡んでしましました。
ハッとして、ウッとうなり、オォ~と心で叫びます。
竿に巻き付いた仕掛けを解こうとしてみるとこれはムリ無理。

仕方がないから、替えの仕掛け・・・オロ?オロロ?ない!無いのです。無いものは無いのです。
予備の仕掛けを作って来ていない。
そりゃそうだよなぁ~最近10尺の浅ダナやっていないからなぁ~

こうなると、仕掛けを作ります。現地作り。新鮮でいいかぁ~

道糸をダンへら名人イエロー 08

思いのほか時間が掛かったなぁ~

また、エサを打ち出します。
打って馴染ん切っていたのですが、リズムが狂ったようで、馴染んで戻ってから打つという風に、ついつい待ってしまします。
特に、エサ打ちが下手くそで打ちにくいから、どうしようもないのですね。

こうなったら打ちにくいから、仕掛けを短くすることにします。オモリを取ろうとしたら・・・池ポチャ。
あ・あ・あ・あ・ああぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・
取敢えず、スイベルのところで仕掛けを切って、5cm短くして仕掛け締めなおします。
そして、オモリバランスを取ります。無駄な時間が掛かるなぁ~

少しはマシになりますが、ペースはグチャグチャ。
それでも、馴染んで戻って小さなアタリで、小アジサイズの小ベラがまた釣れました。あらかわ遊園のヘラブナ釣堀でよく見かけるサイズです。(行ったことのない人は、行ってみれば分かるさ。)

その後も、打ちにくいのもあり、5cmハリスを短くして・・・本末転倒ですね。
それでも、チクッとアタって来ました!

やったぁ~と合わせてみると・・・
妙に竿が軽い。
浮子はある。仕掛けは竿には絡まない。
それもそのはず、スイベルが外れています。凹みます。スイベルをしっかり止めたつもりが、どこか甘かったようです。
こんなことは、これまで1回あったかどうかですので凹みます。

また、また、無駄な時間が掛かるなぁ~

新しいスイベルをしっかり結んで、またまたオモリバランス。PCムクトップだから、意外と面倒なんだよなぁ。赤子の爪を切るように少しずつ少しずつ切っていきます。
やってしまいました。そうです切りすぎました。またまた、オモリバランスをするので、「め・ん・ど・く・さ・い」あぁ面倒くさい。セッティングが重要ですから、こればかりは仕方ない。

さて、釣っているよりも、仕掛けを作っている時間が長いような気がします。

エサ打ちを開始してみると・・・やっぱり打ちにくいと、釣れる方向とは真逆の方向で対応しています。セッティングが重要ですけど、ここでセッティングを崩してはダメですよね。
ハリスを釣れた上40、下50に戻します。

エサを打っていると、モヤモヤしても、なんだか落ちません。
落ちるのは気持ちだけ。

エサにカルネバを混ぜて、ペタペタにしてハリ持ちするギリギリまで柔らかくします。
このエサは使いにくいのですが、何とか打ってみますが・・・う~ん上手くいかないよ。
何だか釣れる気がしません。

エサ打ちの練習と、エサの消費のためにエサを打っている感じ。

ようやくダンゴのエサボールが空になりました。
気付けば、もう4時半。

時間が早く進んでいます。これだけ仕掛けを作ったり、オモリバランスを取ったりしていれば、時間が過ぎるのが早く感じるのは当たり前。

今度は・・・トロ掛けでしょ!

得意な釣り方をするべきでした。
ダンゴは、
マッハ 200cc
セット専用 200cc
GTS 200cc
浅ダナ一本 100cc
カルネバ 100cc

浮子は
茅浮子 パイプトップ 1.2mm、ボディー5cm

このダンゴは、しっかり練って、エサボールに擦り付けて、手もみして使っています。
でも、ハリス短い。ダンゴは大きめでOK、馴染んで、戻ってエサ切り。
スピードUPの超攻め攻めの釣り。
夏だからできる釣り。
ガンガン手返しよく打ち続けていくと、ようやく受けから連動する小さなアタリで1枚。
続きざまに、もう1枚両方とも良型です。

しかし、ここでペースダウン。
触りが出ません。

マッハを入れて、タッチを変えてもう~ん。

とうとう、5時20分にダンゴが無くなりました。
これで帰るのも・・・

浅ダナ両ダンゴのベースエサでガッテンと天々を1:1でブレンドして持ってきている粉を摘まんで手水で硬めに練ってから使ってみます。量は2投分くらい。1投目で上りヘラが釣れて、納竿としました。

結果:5枚・・・凹みます。

こんな釣果ならば、小川園で底釣りがしたい!
明日は・・・風強そう。天気予報では千葉地方は天気はそれほど悪くないようだけど風が強いようです。
どうしようかなぁ~
仕方ない、宙づりで清遊湖なんてどうでしょう。
あそこで今の時期底釣りはザリガニ釣りになりそうだから、やっぱり宙なのでしょうか!?

ちなみに、カッパが好きな釣り方は・・・
夏は、トロ掛け、秋はチャカグル、冬はバラグル。春はウドンセット。宙釣りで好きな釣り方はこれかな?

今は、両ウドンの底釣り。これが一番好き。底釣りが好きですけど、小川園の魅力に取りつかれていて常磐快速を使えば、時間は家を出てから1時間20分少々で着きますので、時間に少し余裕があれば、小川園に行ってしまいます。
では、見次公園は?
見次公園ではカッパは宙釣りだけしかやていないのですが、ちょいヘラブナ釣りをするには打って付け。自転車で行けるから交通費もかからないと当たり前のことにさ気付いてしましました。
あっ、これはどうでもいい話でした。無視。無視。


こちらもどうぞ
【カッパの関連ブログ】
見次公園まとめ 東京都板橋区


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
↑テキストをクリックしていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見次公園に行ってきた。ダブ... | トップ | 見次公園に行ってきた。子供... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
びん沼趣向ですね。 (住宅ローン固定金利)
2017-07-24 16:42:54
ハリスが長いと力が入るなら仕掛けをあらかじめ短く作るか超段差クッションを買うか作るか
ですね。そうすると勝手に肩の位置が普段より上にあるんで打ちやすくなったりします。実際プライムエリアの超段差のやつ持ってました。親父に略奪されてへたへたになってますけど。アイボリーフルで持ってますから問題なしです。個人的には力入れて打つと疲れるのでテキトーに失敗しても次の投の餌は丸まってるので気にもせず終わりなんですけどね。
両ウドンの底釣り (どり太郎)
2017-07-24 19:24:39
こんばんは

悪友を渓流のミノーイングに巻き込んでやろうと
思っていたら、反対に悪友の守備範囲のヘラに
嵌ってます。

底釣り&棚取り、下手ですが、決まった時(自分なりですが)、あのチックって当たりは病みつきになりますよね!

今年の冬は、吉沼で底釣りするからと21尺の竿を
勢い余って散財してしまいました。
チャンチャン
Re:びん沼趣向ですね。 (ガッパ)
2017-07-24 19:38:37
住宅ローン固定金利さん
アドバイス、ありがとう!
プライムエリアの超段差クッションは持っていますが、荷物の都合で持って行けていないので、今度持って行ってみます。
肩の力を抜いて投げるようにしますよょょ~(肩だけでなく、だらけましたぁぁぁ)
Re:両ウドンの底釣り (ガッパ)
2017-07-24 19:52:44
どり太郎さん

底釣りのチクッというアタリを取ると快感でヘラブナ釣りにハマりますよね。同感!

特に、長竿でサルベージするときの快感はたまりません。
確かにお財布は大変ですよね。

あぁ~小川園で両ウドンの底釣りがしたくなりました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL