カッパの淡々スイスイ

ヘラブナ釣りなんかの淡水ウキ釣

不動池に行ってきた。気まぐれで

2016-09-19 21:00:00 | へら
2016年9月19日(月)曇り時々雨

昨夜、自転車で浮間公園に行く準備をして寝ようとしたところ、奥さんから「お父さん。雨の中で自転車で釣りに行くのはいいけど、運動していないんだし、いきなり距離がある所だから止めたら」って、ご忠告がありまして、カッパは素直に聞き入れました。決して、奥さんに頭が上がらないってことでは・・・。(汗)

ならば、フル装備で電車で浮間公園に行こうかと思っていましたら、朝寝坊してしまいましたよ。最近眠いなぁ~。

朝食後、今から浮間公園に行くのもなんだかなぁ~てことで、ふと不動池なら屋根あるし、雨の中ならデイバック一つで不動池に行く方が楽でないかい?でも、浮間公園なら、宙釣りもできるし(宙釣りやりたいし)無料だし・・・少々葛藤がありました。そうこうしていると、もう9時半ってウダウダしてましたぜ。行くの止めようかなぁなんて考えは浮かぶはずもなく、今後鮒キチさんと不動池へ一緒に釣行することもあるだろうからってことで、下調べ(???)を兼ねて(???)不動池に行くことに決定!です。
ここんところ、底釣り三昧ですねぇ。

巣鴨から山手線で西日暮里まで行ってから、千代田線に乗り換えて、金町駅で降りました。改札を出て右側の南口を出てからバス停へ。東武バス52番に乗りましてスーパーマーケットのLifeの前にある高洲四丁目のバス停で降りました。その後はお散歩がてら歩いていたら、あっと言う間に不動池。何度も来ているから、近くまで行けば直ぐに分かります。

11時20分頃に到着し池を見ると、屋根の下に3人、テントを張っている人1人。屋根の下の角から一つ横の席に入ってみました。


【釣結果】
不動池には、エサボール用の桶、玉網、敷物のマット、座布団がありますので、これらを借りました。荷物が減るから助かりまっせ。

竿:小技へら8尺。
浮子はオモリを背負うモノ(銘柄???)
11目中7目をエサ落ちメモリとしました。
ハリスは上30cm、下35cm。
ハリは角マルチ4号。
エサは、最近定番の粒戦50cc+水50cc、5分放置し、夏50cc、冬50cc、マッハ50cc+水50ccです。



さて、底立てしてみますと・・・予想以上に底の状態が悪いですね。もう凸凹。人がたくさん入って釣っているからだろうな。

棚は釣りながら合わせて行きましょう。

1投目。ツンツン。
2投目。モゾモゾ。
3投目。ザワザワ。
4投目。ワキワキ・・・やっぱりね。

それでもまだ浮子が入って行きますが、棚が合っていない?
棚取ゴムを小さくして、一応棚を計りなおします。そんなにずれていないなぁ。
でも、早いアタリは大抵スレ。大きなアタリも大抵スレ。

しっかりしたアタリを取ってみようと、ちょっと這わせてみたけど、スレの動きばかりでアタリが出ません。
上ハリトントンに戻してみますと、しっかり馴染んだ後で、アタリの動きが出ます。さあこれからです。早く合わせてみるとスレるので、何度かアタリを見逃してから鋭いアタリを合わせて1枚目。片目が開きました。その後、エサを打って、浮子が立って馴染んでしまえば、底釣りになってくれて、アタリをしっかり取っていってからなんとか両目を開けて一安心。

と、思ったのもつかの間、浮子が入らなくなりました。やっぱり。
寝浮子から回収時に3~4枚釣れましたけど、底釣りだと嬉しくないですね。やはり、底釣りは釣れる棚に合わせて、底釣りらしい鋭いアタリを取る快感がたまらないとカッパは思っています。でも、カッパはカッツケ、浅ダナ、深宙も大好きですよ。下手の横好きってやつで(本当に下手っぴですけど)、どんな釣り方も大好きなんでございます。

落とし込みから奥にエサを落としてしまったら、エサはピンポンされまして寝浮子からエサを回収しようとしたら、エサは思わぬ明後日の方向から出てきます。あれ~?底釣りがしたいのにぃ~。でも、下手っぴですから、そんなに上手く落とし込みも出来ませんので、悪戦苦闘で悶々としてしまいます(涙)落とし込みが上手く行って浮子がしっかり馴染んでも、スレと分かっている大きめのアタリについつい手が出てしまったりしました。馴染んでスレアタリを逃してから、これはってアタリをとって釣れたときの快感が右手から脳天まで一気に伝わります。

5投のうち3投は寝浮子になりますので相変わらず悩まされます。先ずはセッティングからって、ハリを5号に変更し、ハリスを5cm縮めます。それで、寝浮子は5投中2投くらいに減りましたかね。思い込みかな?今度はエサって思って・・・粘力もってくればよかったかな?なんて思いつつ釣っていました。まあ、粘力使っても腕が無いからワキワキを抑えて釣れるとは限りません。無いものは仕方ないから先ずは手水でエサのタッチを変え、基エサと混ぜなおしたりして、寝浮子になったら、竿を煽って、棚に入るようにします。底に付けば底釣りになり、後は糸スレを逃し、しっかり馴染んだら待ってアタリを取って行きます。まあ、そんなに機会はなかったけど。

小雨が降り出します。大丈夫かな?

そのうち今度はスレばかりとなりましたので、また底立てして確認。棚を合わせなおしてみます。スレは減りましたが、アタリも遠のいた?とか、底に入ってからアタリが遠いから、ここはトロロでしょって、エサケースを見るとトロロ忘れていましたよ・・・痛いなぁ~。
完全に失速しています。アタリを取り戻して魚を如何に下に向かせるか・・・今あるエサで下に向かせるのは粒戦でしょ。生粒戦をまんべんなくエサに混ぜるとゴツゴツするぅ~。馴染んでから戻るのを待って打ちなおす。モジモジ触りが出たら、待って鋭いアタリを取ります。少しは釣れて行きますが2時半過ぎにエサが無くなりました。

重めのエサにしたいので、ペレ道+つなぎグルテンのペレ道+粒戦細粒を混ぜた定番エサに変更。
丁寧に丸めて釣ると、先ずは上で捕まって1枚釣れます。またまた、宙で捕まって1枚。次は、ようやく底に入って待っていると、鋭いアタリで1枚追加。その後は底に入れば4~5投中1投位は釣れたかな。

ようやくペースを掴んだところで事件が・・・竿を抜かれてしまいましたよ。ポンッとね・・・そして、ガーンと頭の中で何かが響きます・・・

暫くすると、竿先が浮かんできました。おじさんが竿先を取ってくれて、事なきを得ました。多謝。

3時半過ぎ。雨が強く降りだしましたので、このまま帰ろうかなって思っていたけど、上りヘラを釣りたいといいますか、釣らないと上がれないでしょ。

打ってみると、寝浮子からツツ~って動いたので、合わせてリャンコが釣れました。でもこれは上りヘラではない。
その後は馴染んでもスレ。触りがなく打ち返して、浮子がモゾモゾっと動いて食い上げの動きをしたので合わせてみるとアッパ~。くっそ~上りヘラと思ったのにチッ。
我慢ですね。3時50分頃に粘って、ようやく鋭いアタリを取って上りヘラが釣れた・・・けどね。欲が出ます。4時まで頑張りましょう。寝浮子を煽って、エサを底に落として、馴染ませて待ってみます。そのうち釣れるさって待ってみますと、消込アタリで釣れましたよ。やったぜ父ちゃん。これを上りヘラとしました。

結果:14枚(底だけね)

もっと釣れていた感じでしたが、宙で釣ったり、スレを取ったりしたからかな。

本日も、デイバック一つ、傘1本だけで釣りに行きましけど、もう少し長い竿が振りたいですね。1層のロッドケースに釣り竿を持っていくか、渓流竿を用意するかね。渓流竿でも大丈夫なのかな?ライトモバイル(軽装釣行)を難しくするのは、竿でも、竿掛けでもなく、実はパラソルだったり、スノコだったりするって、本日の浮間公園への道具を見て思いました。管理釣り場ならば、竿掛けの万力を固定する垂木はついているから、折り畳みの椅子を使うとか、圧縮するできる座布団でへらクッションの代わりにするとか・・このお話は、また今度しましょう。


今月は、底釣りばかりしていますが、25日の隼人大池では宙釣りにしましょうか・・・
そうは言っても16尺か21尺でウドンの底釣りをしていたりして・・・
ともかく、ヘラブナ釣りは楽しいので、どんな釣り方をしてもいいでしょうね。その分いまから悩んでしまいます。


こちらもどうぞ
【カッパの関連ブログ】
不動池まとめ 埼玉県三郷市


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
↑テキストをクリックしていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あらかわ遊園に行ってきた。... | トップ | S会 9月は隼人で  その2 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (「や」)
2016-09-20 07:26:35
おはようございます。
お疲れ様でした。
自分は松原湖から帰り3連休でした。
今日は仕事をと思っているのですが雨が・・・
Re:Unknown (カッパ)
2016-09-20 07:40:53
「や」さん
おはようございます。
松原湖へ釣行されて、雨は大丈夫でしたか?それでも気分はリフレッシュされたのではないでしょうか。今年は雨がよく降りますので、釣りも仕事も大変ですぬ。
やっぱり足がありません (住宅ローン固定金利)
2016-09-21 13:33:23
隼人、やっぱり足がなくていけません。
それはさておき、不動って僕の経験ですけど粒と相性が悪い気がします、理由はわからないですけどね。新べらが動いてグルテンで釣る時の寄せエサとしてならまあいいかなぐらいですけど、どちらからと言うと粉っぽいエサのが釣れる気がします。なんで僕はマッハ少量とペレ底を先に水で解いて空気を入れるように夏を絡めて指圧調整で使ってます。逆に水光園はこれだとボケくるような気がするので粒使いますけどね。あと不動の淵は意外とボコボコなんでやるならハリスの段差を8cm以上ですね。12ー18尺ラインは割と落ち着いてるんですけど席が少なく早く行かないと入られるんですよね。
いつか不動池で並んで釣りしたいですね(笑)
その時はやりやすい席取っときますから!
だって、不動は家から自転車で10分着きますから!!
Unknown (どり太郎)
2016-09-21 20:19:01
初めまして&こんばんは 
楽しく拝見させて頂いてます。

悪友が都合付かないと、電車釣行してます。
水光園で、お会い出来るといいなぁ。


Re:やっぱり足がありません (kawano_kappa)
2016-09-22 07:54:57
住宅ローン固定金利さん
隼人に行けないのは残念ですよ。

不動池の攻略法ありがとうございます。あそこの池は12尺位がいいと言う情報も助かりますよ。次の釣りに行くときの装備の参考にします。それよりも、電車、バスでの釣行している身になって、家から不動池まで10分は改めて聞くと羨ましいです。

不動池でも一緒に釣りをしたいですね。もちろん他の池でもね。
Re:Unknown (kawano_kappa)
2016-09-22 08:03:39
どり太郎さん

返事が遅くなり申し訳ありません。
いつも、ブログを読んで貰ってありがとうございます。

水光園は電車で釣りに行きたいと思っている釣り場の一つでして、今年中には電車釣行をしたいと思っています。

気まぐれでない限り、行く前にはブログに書くなりしようと思いますので、都合がつけば一緒に釣りができたらいいですね。
やっぱり足がありません (住宅ローン固定金利)
2016-09-22 11:49:33
まあ一概には尺数は言えないんですけどね。
屋根の下は嫌でも短ザオ限定ですし。
魚自体は屋根下の方が多い気がしますね。
冬は意外と屋根下7尺の場所釣れますよ。
僕の知ってる中で一番釣る人が言うには洗面台前あたりの座席が一番釣れるらしいですけど。
あと長い竿振れる場所は10尺未満はかかりがあってやりにくいです。12尺からが釣りやすいのはかかりもなくかけ上がりも落ち着いてるからです。
Re:やっぱり足がありません (カッパ)
2016-09-23 07:46:34
住宅ローン固定金利さん
返事が遅くなり申し訳ありません。

いやぁ~参考になります。
冬や雨が降ると屋根下で短竿を振り、晴れれば12尺が振れるモバイルバージョンを考える楽しみが増えましたよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL