河村顕治研究室

健康寿命を延伸するリハビリテーション先端科学研究に取り組む研究室

最後の大学院入試

2017-03-12 | 保健科学研究科
今年度最後の大学院入試が行われた。

午前中は通学制の大学院博士前期課程入試で、午後は通信制大学院修士課程入試である。

今年から博士後期課程のある大学院は修士課程とは言わずに博士前期課程と呼ぶようになった。

ややこしい。

大学志願者が減る傾向にあるが、一方では大学院で学びたいという社会人は増える傾向にあり、大学院入試は一定の志願者を維持しているように思える。

この入試が終わるといよいよ後は学位授与式を残すのみである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミモザ咲く | トップ | 東京日帰り出張 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

保健科学研究科」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL