河村顕治研究室

健康寿命を延伸するリハビリテーション先端科学研究に取り組む研究室

還暦

2017-04-24 | Private
還暦と言っても私のことではない。

昨夜、岡山大学病院リハビリテーション部教授の千田益生教授の還暦を祝う会が岡山グランビアで行われた。

千田先生がいきなり赤いちゃんちゃんこを着て登場されたのには驚いたが、私は千田先生に歳も近く、いろいろと仕事も重なるところがあり、一番前のテーブルでお祝いのメッセージを聞くこととなった。

私は還暦までまだ数年あるが、いざそういう歳になってみると意外と実感はないものである。

そもそも還暦のお祝いは、普通は親しい家族でするのが一般的だと思うが、医師の世界では結構公式にお祝いのパーティーが行われる。

これは、まだまだ現役で頑張ってくださいという趣旨で、決して楽隠居を勧めるものではない。

医師の場合は70歳になってもまだまだ仕事は十分できるので、60歳は通過点にしかすぎない。



朝になり、新聞を開くとスカイラインの全面広告が目にとまった。

そうだ、スカイラインも還暦なのであった。

私が初めて乗った車がスカイラインであり、少々思い入れがある。


千田先生はスカイラインと同級生なのであった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週末の園芸 | トップ | 名誉理事長命日に研修会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Private」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL