河村顕治研究室

健康寿命を延伸するリハビリテーション先端科学研究に取り組む研究室

ホンジュラス国立自治大学より視察団

2017-07-06 | 大学
ホンジュラス国立自治大学では、開発学修士課程(国際協力と開発プロジェクトマネジメント修士課程)を設立するとのことで、JICAホンジュラス事務所が取りまとめを行って、本学に視察団がやってきた。
まず、学長が本学の概要や教育内容を説明し、その後、私も含めて副学長2名が高梁国際ホテルのレストランでワーキング・ランチを担当した。

一緒に食事をしながらいろいろな情報交換を行ったのだが、これが意外に面白かった。

そもそも、私は先日までホンジェラスはアフリカの国だと勘違いしていたので何も知らなかった。

タイトなスケジュールで私も午後は3コマ講義があるためじっくり話をすることはできなかったが、ホンジェラスの方々は明るくて話が面白かった。

来年以降も年に一度は高梁に来て欲しい旨を伝えたら、逆に我々もホンジェラスに来て欲しいと言われた。

以前ブラジルのサンパウロに学会で行ったことがあるが、南米は遠かった。

ホンジェラスに行ってみたい気はするが、ちょっと難しいだろうと思う。

視察団はこの後は広島に移動予定で、来週は広島大学で意見交換を行うとのことである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 科研費(挑戦的研究(開拓・... | トップ | PHEV 10万kmカウントダウン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL