河村顕治研究室

健康寿命を延伸するリハビリテーション先端科学研究に取り組む研究室

レンガ花壇の花

2017-07-17 | Private
5月の休日にざくっと作ったレンガ花壇に植えた花が、梅雨の雨のおかげでわさわさと茂ってきた。

鉢植えと違い、花壇仕立てにすると植物は驚くほど成長する。






花壇ではないが、昨年、園芸店で購入して地植えにした花が今年も咲いていた。
一度枯れてしまいもうだめかと思っていたら、春になって根元から新しい芽が2本生えてきたものである。
赤い大きな花が咲き、夕方にはしぼんでしまう。
ネットで検索したら「アメリカ芙蓉」というハイビスカスの仲間らしい。
枯れたと思ったのは自然な現象で、冬になると枯れ、春になるとまた生えてくる宿根草とのことである。
大事にして来年も咲かせたい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PHEV 10万kmカウントダウン | トップ | 朝のハイビスカスと芙蓉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Private」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL