おでぶな、あらため太めのコーギーと都会に帰りたいおじさんの切実なつぶやき! 

40代でUターンしたおっさんが、
田舎のなにもなさに飽きて、おでぶなコーギー
マリィに愚痴をつぶやくところ

パパの歌?のマリィ版。

2017-07-15 21:22:40 | 日記

忌野清志郎の「パパの歌」じゃないけど

昼間のマリィはトドみたいでさ

ゴロゴロしてあくびして

時々、すこし寝返りするだけ

たまに起きて、牛乳をのむ

だけどよ。

社長絵です。

夕方のマリィは光っている。

夕方のマリィはえらそうにしている。

夕方のマリィは可愛い犬だぜ。

カッコイー

と、「パパの歌」の感じではそう。でも、現実は違う!

元気なのは一瞬、スタミナがないんじゃい。もう、散歩いいんじゃない?おっさん帰ろうのまなざし。

座り込んで、いつものとおり、あれか?社長の救護班にお願い。

う~う~、社長の救急車でお帰りだよ。

暑いから、仕方がないよな。マリィ、お肉と、毛のダブルコートだもんな。

明日は、社長を起こして朝5時半には散歩しってやる。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑い、溶ける | トップ | マリィの全力疾走のち・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL