おでぶな、あらため太めのコーギーと迷い子猫と都会に帰りたいおじさんの切実なつぶやき! 

40代でUターンしたおっさんが、
田舎のなにもなさに飽きて、太めなコーギー
マリィと居候猫ピピに愚痴をつぶやくところ

犬ぎらいだったか?

2017-07-23 21:03:19 | 日記

カメラ持って行ったけど、電池充電中をだったのを忘れて、散歩中の撮影出来ず。

散歩中は、チワワ3頭、黒柴2頭、茶柴1頭、白柴1頭、トイプードル1頭に囲まれたけど、その様子撮れず。

マリィさんは、犬見知り激しく、さっさと、「お父さん、お父さん」とばかりの、わしにこび売り、犬には知らん顔、でした。

人間のほうがどうもいいみたい。小さい頃から、人間の中でちやほやしていたからなあ。

ということで、家の中のマリィさん。

犬の中でも、ひときわ巨大だったけど、どうも犬には・・・・・・、家の中では、ほぼ傍若無人なのに?

ところで、先代犬のモモが亡くなったとたん咲き出した月下美人が、今年はどうも咲く気配がない。毎年、7月と9月に咲くのだけど。たぶん、モモさんが心残りなく天国に行ったのだと思う。

去年の今頃咲いていた月下美人の画像。夜8時頃から咲き始めて2,3時間後満開、朝にはしぼんでいる。一帯には、ものすごく芳醇な香りが漂うのだけど、同時に咲く別株の月下美人がないと受精しない。それもコウモリが仲介するという。考えてみると、その可能性はほとんどないから、花言葉の「はかない恋」というのは言い得て妙だと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本読まない人の特徴だそう | トップ | はずです。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL