おでぶなコーギーと都会に帰りたいおじさんの切実なつぶやき! 

40代でUターンしたおっさんが、
田舎のなにもなさに飽きて、おでぶなコーギー
マリィに愚痴をつぶやくところ

選挙は、やはり、かわったけど・・・マリィの短足

2017-03-20 13:38:21 | おあそび

どうでもよかった市長選挙で、どうでもいいけど新しい市長が、わずかの差で誕生した。

どっちも保守系で、たぶん、同じあなからの既得権の奪い合いが本来の姿だろう。

6期24年もやれば、さすがにもういいだろうということを選挙民が選択した事なんでしょうけど、具体的な将来像がなにも描けてないのはあいかわらず。

雇用を増やす、企業を誘致する、若者定住を目指す?そんなこと、出来るわけがない。

こんな、へんぴなところで、なにができるのか。企業が田舎に来る理由は、人件費が安いからであって、海外に拠点を置けない企業が国内の僻地を選んでいるに過ぎず。結局は、労働集約型企業しか来ないだろうから、田舎は田舎の生活以上には出来得ない。

それじゃ、若い人が豊かで、きらきらした生活を望んでいるのに、絵に描いた餅ですらない。

だから、新市長にもほぼ期待はしていないし、期待する方がおかしいと同情する。

今いる、人間が安心して、穏やかに生活できるだけでいいのじゃない、高望みはしないから。どうせ、外に出たいものは外にでる、しずかにしたいものだけでいいじゃない。そんな町でしょうし。発展しなくても、とりあえずは困らない。

新市長は、当面できることを探っていくだろうが、なにができるかを実感して愕然とするだろうな。

土建の町で、無駄な土建を止めるという公約で当選したのだけど、即効性のある振興策は土建しかないのが実態。金が廻らなくなって、とりあえず困るところがいっぱいででてくるでしょう。

結局は、前の市長と同じ事をするはめにならないといいが、お手並み拝見。都会のやり方じゃ、田舎は動きませんよ。

わしも、こっちに帰って、20年以上たつけど、向こう(都市部)の感覚からいうと、本当になにも動かない、動きたくない病が蔓延している。

今は、取り巻きがかわっただけということにならないように、いいものは、いい、悪いものは悪いという感覚で頑張ってというしかない。

以下おまけ、マリィのなが~い足(冗談ですが)、じいさんのような顔、普段の顔の画像で締め!

おじいちゃんですね、寝ている?

これが普通よね。

 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マリィのなにいっているの? | トップ | デカ尻、ほいほい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

おあそび」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL