もとdaregaitsdoco.com

成田 正の楽屋入り口 by STHILA COMMUNICATIONS

懐かしの露出計

2017-04-05 23:56:00 | ●Weblog

 よく、皆さん、と言うより私も含め、「こんなのが出てきました」とfbにポストする大方が計画的と思えなくもない。つまり狙ってきたわけね。それが今回に限っては、写真右のセコニックの露出計=スタジオ・デラックスが宅内に残っているとは、まったくもって思い及ばなかったので大感激。もうひとつ、左の同じくセコニックのフラッシュ・メーターは、開かずのカメラバッグにあるのを承知していても、たぶん10数年くらい取り出したことがなかっただけに、単3電池1本を入れ替えるだけでまだ健常らしき反応に、再び感激ひとしお。スタ・デラを買ったのは1972年前後。Nikon Fの頭にフォトミックを付けると、頭でっかちが格好悪かったので、いつもカバンに忍ばせていた。フラッシュ・メーターを使い始めたのは、ライカのM4-Pを手に入れた頃だから、1980年代半ばかな。スタ・デラに比べ軽量かつ操作がスムージーなので、よくウィンドブレーカーなどアウターの内ポケに入れ持ち歩いた。ではさて、今からこれらとどう向き合うかと言うと、答えは出てこない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« またまたリッピング・エラー... | トップ | 久しぶりの苦言 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

●Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL